スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    弾丸旅行〜食べ物編〜

    0

      腹が減っては戦はできぬと言いますが、ここ長崎では食べておかないと坂道を登りきれません!ってことでしっかりいただいてきました。


      ちゃんぽん、皿うどん、カステラ、中華街で食べ歩き・・・選択肢は色々あるけど、今回見てたガイドブックで見てたお店がビビッときたので、トルコライスにしました!



      DVC00336.jpg
      ニッキー・アースティン 浜町店。
      長崎市内の中心部、浜市アーケードから細い道に1本入ったところにあるお店。



      DVC00351.jpg
      昔ながらの洋食屋さんっぽい感じですね。
      組み合わせが無限大にあるみたいで、これはある程度調べていかんと絶対に決めきれん!ってことでここだけはネットでも検索をかけてみました。
      公式のHPはなかったんですが、お店の情報はかなり出てきます。
      その中でも気になったのが鉄板トルコ。
      ここのサイトさんとかここのクチコミを見ておいしそうだなぁと目星をつけていってきました。

      値段は¥898。
      カレードリアはとハンバーグとコロッケとスパゲッティ(あえてパスタとは言いません)が1つにこんもり盛られててまさに大人のためのお子様ランチって感じでしょうか。
      熱いけどおいしい!1つ1つちゃんと手が込んでる感じでしたよ。
      かなりこだわりを持ってされてあるのが伝わってくるからね。
      量もたっぷりでおいしいけど、この後のことも考えると・・・!ってことで残してしまいました。
      お店の方ごめんなさい。

      まわりが常連客の方ばかりっぽかったので、写真はナシ。
      カウンターで隣の方との距離も近かったし、ご迷惑かなぁ?って思ったので。

      ちなみになんでそう思ったかって言うと、観光客のあたしからすると何回きてもメニューに迷うだろうなぁっていう位のメニューの多さなのにみなさん迷わずお弁当ランチを頼んでたから。
      しかもあたし以外全員・・・!
      そこで写真を撮る勇気はあたしにはなかったんです・・・。

      そんなわけで、写真はリンク貼ってるところからご覧ください。
      お昼前でこれから混むって時間だからかなぁ?
      テーブル席はガラガラなのに、カウンターは満席って感じの状態でした。
      途中でお客さんにお願いして席を移ってもらったりという徹底ぶり。
      あたしがお店を出るときもテーブルは1つだけ集団の男性陣(6人位)がいらっしゃるだけなのにカウンターはぎっしりという何とも奇妙な光景でした。
      多分お店の方針なんだろうなぁとは思うので、お昼すぎのピークが終わった時間の方がゆっくりできるかもです。
      ご飯だけささっと食べて帰りたい!って人にはむしろおススメです。
      出てくるのも早いし、1人でも入りやすい雰囲気だったもんね。

      いわゆる普通のトルコライスがあんまり好きでないあたしにはすっごい楽しいお店でした。
      またトルコライスのお店に行こうってなったら確実にこのお店を選ぶと思います。



      食べ物系のお話をもう1つ。
      実は今回は長崎市内だけじゃなくって佐世保まで足を伸ばしてたんですね。
      この移動中でも雨が降り始めて「またか!」と血の気が引きました。
      まぁ、着いたときにはすっかりやんでたからよかったものの、自分が出かけてるとありえることだけに心臓に悪いです(笑)

      佐世保といえば・・・そう、佐世保バーガー!
      公式ガイドマップが置いてある位力もいれてあります。



      DVC00418.jpg
      DVC00419.jpg
      がっつり食べ歩きをするなら車のほうがいいかもしれません。
      集中してお店が並んでるわけでもないですし。
      今回はバスを使って行って来ました。
      そこで・・・トラブル発生!!!
      お金崩すの忘れてた!!!!!
      運転手さんにおそるおそる両替を頼んでみましたが、手持ちがないらしく、帰りに2回分払ってもらえればとのこと。
      お客様を信頼しておりますからって・・・!どんだけできた運転手さんなの?!
      スキンヘッドだったけど(笑)3割り増しでかっこよく見えました。
      ちなみに実際に行ってみたら徒歩でもいけそうな距離だなぁとは思ったものの、バス代をお支払いしなきゃ!ってことで帰りもバス使わせてもらいましたよ〜。


      そうしてむかったのがじゃらんで1位に輝いたこともあるらしい「ミサロッソ」。
      ヒカリとログキットには行ったことがあるので、一度行ってみたかったミサロッソに決めました。
      場所も割とわかりやすいですしね〜。



      DVC00200.jpg
      カラフルでかわいい感じでしょ?
      自販機の右横の窓から注文をして店内で待ちます。
      注文は店内でもOKとのことでしたが、席と調理場の間がちょっと遠いので外から注文したほうが便利だと思います。
      HPにも出てこられてた店員さんが応対してくださいました。

      ここにきたら欲しいと思ってたのがオリジナルのステッカー。
      まさか、ハンバーガー屋さんで文房具的アイテムが手に入るとは思ってなかったです。
      ヤッター♪


      DVC00416.jpg
      マップも新しいのをいただけました。
      ステッカーが入ってる袋もかわいい!



      DVC00417.jpg
      シールまでオリジナル!



      DVC00420.jpg
      こんな感じです。
      本当はハンバーガーやピザが載ってるのが欲しかったけど、品切れ中とのことだったので、看板とおそろいにしてみました。
      まだ作ってないけど、旅の間の日記にかならず貼りたいと思います。



      肝心のハンバーガーはコチラ。



      DVC00296.jpg
      写真じゃこの迫力が伝わらないのが何とも残念です。
      1番人気のダブルミサバーガー¥470。
      いまやマックでも¥400位するメニューがあることを考えればかなりお得。
      具財はお肉、レタス、トマト、たまねぎとシンプルなんだけど、だからこそパンチのあるサルサソースがあうんじゃないかな?
      個人的にはパンが薄めであんまり主張してこないのも好みでした。
      パンでおなかいっぱい!ってわけじゃない。
      大きさの割にも食べやすかったと思います。

      次はまた別のお店にいきたいな〜。

      今回は観光の方がメインだったので、お店に入ったのはこの2件のみですが、それでも大満足で帰ってきましたよ〜。
      この情報が今すぐ役にたつってことはないだろうけど、もし長崎への旅行を考えられたときに参考になればなぁということで自分なりの感想を書いてみました。

      ランキングに参加させていただいています。
      ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。
      まだまだ旅行記続きますが、よろしければ最後までお付き合いください!



      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
      にほんブログ村


      弾丸旅行〜異国情緒編その2〜

      0
         異国情緒編その1からの続きです。
        早朝から歩いてた南山手を後にして向かったのはグラバー園。
        長崎市内でもかなりの観光名所!
        3連休明けの平日でしたが、かなりの方がいらっしゃいました。
        昔きたときはそんなに興味もなかったけど、今はやっぱり食いつき方がちがいますね。



        DVC00287.jpg
        眺めがいいのは旧三菱第2ドックハウス。
        グラバー園自体高台にあるので、かなり遠くまで見渡せます。



        DVC00290.jpg






        DVC00304.jpg
        ここも坂道が多いので、エスカレーターはありがたい存在です。
        屋根がレトロでかわいいでしょう?




        DVC00309.jpg
        色んなところから長崎市内を見渡せます。



        DVC00311.jpg
        有名すぎるグラバー邸。
        こんな写真を見たことあるかたも多いのでは?



        DVC00321.jpg
        グラバー邸の中ではこの温室が1番好きです。



        DVC00325.jpg
        う〜ん。
        カメラマンの技術がイマイチでも、撮るだけで絵になりますね。



        DVC00345.jpg
        旧スチイル記念学校。
        ピンクの濃淡がすっごくかわいかったです。



        DVC00343.jpg
        DVC00338.jpg
        そんなグラバー園の中でも特にお気に入りだったのが、旧オルト住宅。
        長崎に残る石造りの洋風住宅の中で1番大きいんだとか。
        花は咲いてないけど、このツタ(多分モッコウバラだったはず)がすごくいい雰囲気をかもし出してまして。
        次はこのモッコウバラの開花の時期にあわせて行ってみたいです。
        というか絶対に行くね。


        ここでお昼になったので、中心部まで戻ってご飯を食べた後、また散策開始。
        今度は東山手。
        こちらはガイドブックの地図で十分事足ります。
        ガレージでタバコを吸ってたおじいちゃんにナンパされて(笑)お茶をごちそうになってきました。




        DVC00365.jpg
        DVC00368.jpg
        東山手洋風住宅群。
        建物のブルーの色がひときわ目をひきます。
        ここにはカフェも入ってて、国際交流の場所にもなってるらしく、通ったときも英語が洩れ聞こえてきてました。
        建物の横あたりにペンチもあるので、ちょっと休憩するのもおススメです。

        こんな建物のすぐ横は・・・こんな感じ。



        DVC00354.jpg
        かなり急勾配な坂。
        左側に青の建物が見えるのわかります?
        これがさっきの住宅群。

        ナンパしてくれたおじいちゃん曰く、ここが本来のオランダ坂なんだとか。
        ガイドブックに載ってるのは戦後できたツクリモノだと教えてくれました。
        確かにここにも「オランダ坂」の石碑が・・・!



        DVC00358.jpg
        長崎は自転車に乗れない人が多いと聞きますが納得してしまうような急な坂。
        ちなみにここを普通に車やバイクは登り降りしてるんだからすごい!
        当然のことながら、エンジン音も大きいです。
        道幅だって広いとは言えないのにみんな割と普通に運転してることに驚きます。
        この坂と路面電車の2本立てで鍛えられたら(路面電車のあるところで育ってないあたしは長崎では絶対に運転できん!って思ってます)、運転うまくなりそうだよねぇ・・・。




        DVC00374.jpg
        東山手十二番館。
        こういった洋館は入場料がほとんど無料なのも嬉しいところ。



        長崎で1番有名な坂といわれてるオランダ坂。(さっきのおじいちゃんに言わせるのであればツクリモノのオランダ坂)
        おじいちゃんの言葉がはっきり残ってたからか、あっさりくだってしまいました。
        写真もあるにはあるけど、あんまりよく撮れてなかったのでここはなしで。
        ただ観光客の数は多かったし、どこかのテレビ局の人が撮影してました。

        あくまで個人的な意見ですが、オランダ坂よりどんどん坂の方が好みかな?
        どんどん坂の方が両端にユニークなお家がけっこうあって下るだけでもかなり楽しいです。


        そんなわけで、旅行記まだまだまだまだ続きます。


        初めて遊びにきてくださった方も、いつも遊びにきてくださってる方も最後まで読んでくださってありがとうございました!
        長い旅行記になりそうなにおいぷんぷんですが、時系列ではまとめてないので、どこから読んでいただいても特に問題はないかと。
        お時間のあるときにゆっくりどうぞ。
        もし、ちょっとでも気に入っていただけたらクリックしていただけると非常に喜びます!
        ありがとうございます!!!



        にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
        にほんブログ村



        弾丸旅行〜異国情緒編その1〜

        0
           旅ノートはまだ出来上がってないので一旦お休みさせていただいて、旅行記に入ることにします。
          時系列と迷いましたが、今回は何となくのテーマに沿ってお伝えしようかと。
          なんていうとかっこよく聞こえますが、時系列だととんでもなくまとまらなかっただけです。


          今回洋館を観にいくのをメインの1つにしていました。
          場所で言えば南山手、グラバー園、東山手あたり。
          坂はもちろん多いですけど、全然歩けますよ〜。

          朝ホテルを出たときは小雨が降ってて血の気が引きましたが(実は自他共に認める雨女なので)、その後は天気ももってくれたのですっごく助かりました!
          「長崎は今日も雨だった」って歌もあるくらいですけれど、ガシガシ歩くのに雨はきつい!
          曇りのアンニュイな感じが似合うってのは何となくわかるけどね。
          夏は逆に石畳からの照り返しがきつそうです。
          今の時期はどこを歩いても金木犀のいいにおいがしました。

          その中でも個人的におススメなのは南山手!
          この記事では異国情緒に的を絞りますけど、有名どころ以外にも絵になるスポットが満載でした。
          歩いてて1番テンションがあがって写真を撮りまくったのがここだったので、南山手の異国情緒から取り上げようと思います。

          ちなみに、南山手は細い道が多くてけっこう入り組んでます!
          迷うのが楽しいって方はともかく、時間がない方は多分情報誌の地図じゃちょっと心もとないかも。
          結局地元の地図とか看板のほうがお役立ちでした。
          グラバー園の第二ゲート付近にある地図を写メに撮って持ち歩いたけど、これが1番見やすかったです。



          DVC00227.jpg





          DVC00236.jpg
          DVC00237.jpg
          上2枚の写真はガイドブックにもよく出てくるマリア園。
          ここ、現役バリバリの病院なので、外観のみの見学です。
          あたしが行ったときは掃除をしているおじいちゃんに声をかけて一応写真を撮らせてくださいとお願いをしました。
          ここに限ったことではないけど、長崎は現役で使ってる建物でも味のあるものが多いかな。
          だから観光客とそこに住んでる方の距離がすごく近い気がします。
          生活臭もしっかりあってそこに入らせてもらうのが申し訳ない気がちょっとだけしたり。

          でもそれにも関わらず、おじいちゃんおばあちゃんによく声をかけられたし、親切にしてもらいました。←一人旅だから声かけやすかったのかしら?



          DVC00254.jpg
          観光名所じゃなくても、こんなステキなところも・・・!
          ここは緑がきいててすっごく好みでした!



          DVC00260.jpg
          DVC00265.jpg
          昔の銀行。
          これがでっかい道路の横に普通にあるからビックリです。



          DVC00268.jpg
          いかにも!って感じの洋館。
          葉っぱが紅葉してピンクになりかけてるのがまたいい感じです。
          下の葉っぱ類は南国チックですよね?
          建物自体はバリバリの洋館だけど、植物とかは和風だったり、ちょっと南国ぽかったり。
          きっと何十年もここにあるからだろうけど、それが不思議としっくりくるんですよね。



          DVC00266.jpg
          DVC00276.jpg



          洋館だけをピックアップしましたけど、有名じゃなくても絵になるところが多くて、かーなーり時間がかかりました。
          そして、めっちゃ楽しかった!
          もちろん長崎は初めてではないんだけど、そのときによって興味あるものが違うからね。
          ここまでがっつり洋館めぐりをしたのは初めてでした。

          というわけで、異国情緒編その2へ続きます。



          というわけで、文房具とはあまり関係がない記事が続きますが(思いっきり観光したしね)、最後までお付き合いいただければ幸いです。
          続き早くー!!!と思ってくださった方はポチっと押していただけると更新の励みになります。
          写真も満載の読み応えのある記事にしていきたいなぁ・・・(気がついたら丸1日で200枚以上ケータイで写真を撮ってたみたいです。)


          にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
          にほんブログ村







          旅ノートの作り方その1

          0

            強行スケジュールだけど、旅行に行ける!
            そう決まってから慌てて作った旅ノート。
            時間がないということで、コピー機に頼った部分が多かったけど、それでも楽しいものができました。
            何かあったときのためにことりっぷだけは持って行く予定ですけど、基本はこの旅ノートで事足りるかと。



            DVC00194.jpg
            小花柄がかわいいこのノート。
            地元の文房具屋さんで特価になってて5冊で¥350位だったかな?
            正確な値段はうる覚えですが。
            横の罫線が入ってるノートって普段は使わないけど、このかわいさだったら話は別!
            ちらっとだけお見せしときますね。

            今回は荷物削減のため、マスキングテープは一切持って行きませんでした。
            でもあったら嬉しいよねってことで、最後の見開き2ページはこんなことしてみました。



            DVC00193.jpg
            DVC00190.jpg

            すぐはがせるのがマスキングテープのいいところ。
            最後のところには封筒をテープのりでとめています。
            ポケットがついてないノートのためにってことで最近よくこのポケットだけ売ってるけど、短期間しか使わないのであれば封筒で十分。
            なんてエラソーなこといってますが、これは確か杉浦さやかさんが何かの本でおっしゃってたことの真似っこです。
            ことりっぷの地図がちょうどいい!
            地図をどけると・・・



            DVC00191.jpg
            えへへ。
            どけてもかわいいでしょ?
            無地のクラフト紙のところがさびしいかなぁと思って、ちょっとつけたしてみました。



            DVC00192.jpg
            ダイソーのレースシールとハンズメッセで買ったシールをちょこんと貼ってみた。
            ちょっとかわいいでしょう?

            そんなわけでまだまだ旅行記にすら入ってませんですが、準備編でした。
            しばらくこのネタが続きそうですがよろしければお付き合いください。
            お帰りの際にポチっと押していただけるとめちゃくちゃ喜びます!
            更新の励みになりますのでよろしくお願いします。


            にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
            にほんブログ村




            文房具好きの旅支度

            0

              旅行に限らず出かけるのは大好きですが、行く前の段階ってもっと好きな不二子です。
              スケジュールをたてたり、持って行くものリストを作ったり、カラーコピーをして、荷物をつめて・・・すっごくわくわくします。
              そんでもって当日とかは絶対に早く目が覚める。(ちなみに今回は朝5時に目が覚めました)
              遠足前の小学生と似たような感じです。
              楽しみすぎて寝てるのがもったいない!みたいな。
              あ、逆に帰ってくれると電池切れのようになってしまう。あと、具合悪くなったりとか。
              帰ってきてちゃんと最後まで旅行記あげれるか心配だけど。

              今回は実質丸1日ってことで着替えの服もいらないし(下着のみ)、浴衣はホテルにあるし、化粧道具一式と文房具と財布にケータイ、ポラロイド、その充電器たち位があれば何とかなるんだと思います。
              でもそれだけではいかないのが女子が女子たる由縁。
              いつも使ってるコレがいる!とかアクセサリーは必須とか服はどれにしよう?バッグは?靴は?とか。
              行く直前にどっと荷物が増えてしまうのはあたしだけではないはず・・・。

              文房具に関しては旅ノートをいつも使ってる無印のノートにするか迷いましたが、あれけっこう重たいので今回は旅ノートを作ることに。
              まぁ旅ノートについてはあとで取り上げるとして、文房具に関してはけっこう迷ったな。
              今回はテーマが紅葉カラーなので、こんな感じ。



              DVC00195.jpg
              DVC00196.jpg
              蛍光ペンが若干多いのはわかってるけど、だって便利なんだもの!
              ペンは基本的にこれ!って決めたのがあるから減らすのがなかなか難しい。
              いつかはぺん1本で全部書きますなんて言ってみたいけど多分無理だね。

              はさみはスティッキールと迷ったけど、早く切れることを考えたら今回はこちらになりました。

              クリアファイルは友達にもらったもの。
              ポケットが3つあるので、便利です。
              1つはシールと切手、あとの2つはパンフレットとかショップカードとかチケットをいれようかな。

              テープのりは途中でなくなったらぶち切れそうなので(笑)新しいのをおろしました。


              ノートは別記事にてアップしますが、今回はこれにしました。




              DVC00194.jpg
              あとはほぼ日の下敷きがあれば完璧です!



              文房具と並んで用意するのが楽しいのは化粧品関係。
              最近はもっぱらこれを愛用してます。



              DVC00197.jpg
              大体3つで¥8,000位するんだけど、ソニプラのセールで3つで¥2,000でした。
              左奥のは鏡です。
              大きい鏡は個人的に必需品です。

              これさえ終わればあとはけっこう早く終わるかな。
              とりあえず機械類は充電器と一緒に放り込んで、靴は歩きやすい(なんてったって坂が多いから)レースアップにして、服は夜の寒さ対策で大判ストールとヒートテックとレッグウォーマー持っていくのを忘れないようにして。
              アクセサリーは迷うけど、結局今1番のお気に入りを持っていってそれにあわせた時計を選んだらお終いかな。

              1番大変なのって用意するのにひっちゃかめっちゃかにしてしまった部屋をきれいに片付けて出かけられるようにすることかもしれません・・・。



              杉浦さやかさんの旅エッセイとか見てると持ち物の詳細がイラスト入りで描いたりしてあるじゃないですか。
              一言二言のコメントと一緒に。
              あたしあれが大好きで!
              あんな風にイラストは描けないけど、そこは写真でごまかすとしますか(笑)



              帰ってきて早速ですが、当初の予定ではこの記事をアップするつもりでしたが、実際に行ってみての感想も付け加えておこうかと。

              まず、服!暑かった!汗かきました!しかも夜も全然寒くなくって(ただしホテルのお布団はうすっぺらかったのでヒートテック類は持っていって正解でしたけど。古いのを持っていって現地処分してきました)・・・これだけは本当に失敗!
              七分丈のパーカー位でちょうどよかったかも。
              しかもストールけっこう荷物の中で場所もとったしね。




              DVC00213.jpg
              例のニットコートとストール。
              汗臭い(気がする)から早速クリーニングに出そうと思います。



              文房具!こんなに要らなかった!やっぱり使うのは限られてるね、と。
              はさみはやっぱりスティッキールより普通のにしてよかったと。
              夜中にけっこうチョキチョキしたときに実感しました。
              実際にノートを作る暇もなかったので、ここまで文房具はいらんかったね、と反省。
              逆にクリアファイルはもう1つあってもいいくらい!
              バッグに入るのであればA4サイズも欲しいです。


              行ってみての感想はこんなところでしょうか?
              次回はもっとコンパクトで使いやすい荷物で旅立ちたいと思います。


              はじめましての方もいつも遊びに来てくださってる方も最後まで読んでくださってありがとうございます。
              早く旅行記書いて〜!って思われてる方が大多数かとは思いますが、1つずつ確実に終わらせていきますので、少々お待ちください。
              はよ更新して〜というクリックを押していただけるとキーボードを打つスピードが上がります。(多分)
              お時間があればクリックお願いします。


              にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
              にほんブログ村





              ちょっと旅に出てきます!

              0
                 DVC00184.jpg
                DVC00185.jpg

                ちょっと気分転換がしたくなりました。

                行ける!って確信できたのが先週の金曜日の夜。
                その日のうちにホテルとバスだけ予約して、慌てて下調べして、旅ノートを作って。
                バッタバタだけど、何とか出発できそうです。

                ブログの更新は書き溜めてる記事があるので、時間を見てケータイからアップする予定ですのでご心配なく。
                旅に出ようとも通常営業です(笑)
                いただいたコメントやメールのお返事は帰ってきてからさせていただきますね。

                時間にしてみたら丸1日の超特急な旅。
                でも楽しんできます!

                旅中のことはまた詳細にアップしますね〜。
                どうか楽しくて盛りだくさんな旅になりますように。

                不在の間もポチっと押していただけるとすっごく嬉しいです。
                お時間があればクリックお願いします。


                にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                にほんブログ村





                おまけ〜とびうめを探して〜

                0
                  ゆうべ友人から送られてきた写メ。


                  STIL0003.jpg
                  無事届いたみたいでよかった。

                  例のクラシックな喫茶店「風見鶏」で手紙を書いて最寄りの郵便局から出してたんですよね。
                  簡易郵便局?!って思う位小さかったんだけど、さすがは九州有数の観光地!
                  きちんと風景印はあったし、ここの局員さんは今までみた中で1番ささっと押してくれた気がします。
                  やっぱりあたしみたいに「風景印を」って人が多いんだろうね。
                  風景印は多分とびうめだろうと予想してたので切手もそれにあわせて和風な感じに。(見えてないけどね)
                  クリアファイルに常に切手を入れてるのでそれから選びました。
                  今さっと手紙を書けることに憧れがあるので、一揃いは道具を持ってるんですよ。

                  この前買ったばかりのジジのレターセットを使って、この日買ったばかりの例のマスキングテープをちょびっとお裾分けして送りました。
                  たいしたことなんて何も書いてないんだけど(このときの興奮をつらつら書いただけ)書くのめっちゃ楽しかったです。
                  これは完全にあの喫茶店の雰囲気にやられたね。

                  友人はお母さんも含めて文房具&手紙好きなので届いて真っ先にお母さんが風景印に気づいてくれたらしく…。
                  そんな友人には送り甲斐があっていいよね。
                  ちなみに以前気合い入れて風景印もいれて実家の母に送ったら全く気づいてくれなかったという…なんとも悲しい経験も。
                  そのトラウマからか「隅々まで見てね!」って口をすっぱくして言いたくなります。
                  わかる人にしかわからないものを仕込むのが大好きな性格なのでね。


                  これで今回のおでかけの話はおしまいです。
                  それにしても・・・半日ちょっとの出来事でこれだけ記事ができてしまうのはどうなんでしょう?
                  でも本当に楽しかったんだよ〜!!!!!



                  はじめましての方もいつも遊びに来てくださってる方も最後までお付き合いありがとうございました。
                  ランキングに参加させていただいています。
                  ポチっと押していただけると比例してあたしのモチベーションがアップしていくはず。
                  応援していただけるとほんっっっとに嬉しいです。
                  お時間のあるときにはまた遊びにいらしてくださいね〜。

                  にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                  にほんブログ村

                  おでかけ〜とびうめを探して〜

                  0

                    かわいい雑貨屋さん、クラシックな喫茶店と続いてきたおでかけ。
                    実はこの2件九州で1番参拝者数の多い神社の参道にあるお店です。
                    とびうめが有名なだけあって(県の花もとびうめな位ですし)、いたるところに梅の花のマークが・・・。



                    DVC00043.jpg
                    DVC00053.jpg
                    DVC00066.jpg
                    DVC00082.jpg



                    建物も趣があるし、歩いてるだけでも楽しかった!



                    DVC00050.jpg
                    DVC00062.jpg
                    DVC00065.jpg
                    DVC00072.jpg
                    DVC00075.jpg
                    DVC00076.jpg
                    DVC00077.jpg
                    そんなわけで、短時間ではあったけどがっつり楽しんできました。
                    観光地なだけあって、平日でもやっぱり人がけっこういらっしゃる。
                    外国の方や季節柄修学旅行生も見かけました。
                    最後の方の写真を見ていただけたらわかるように一歩外に出るとぐっと人が少なくなってそれはそれでゆっくりできてよかったです。

                    毎年初詣にはここに来ていますが、ここまでじっくり参道をまわって観光したの初めてかも・・・!
                    いつもお参りにして梅ヶ枝餅(これで「うめがいもち」と読みます)買って屋台まわっておしまいだったもんね。
                    改めていくと意外な発見があるもんですね。
                    ここらへん近辺にはけっこうな数のカフェや喫茶店があるらしいので、またきてまわりたいな〜。
                    というか今度はちゃんとハシゴしたいです!!!



                    写真満載の記事にお付き合いいただきありがとうございました!
                    実は先週半ばくらいにはテンションが下がりまくってたんですが、だいぶ補給できたかも。
                    楽しいことがあってこそ、楽しいブログが書けるというものです。
                    さぁ、手帖にも書くこといっぱいなのにちょっと追いついてないので、そちらにもかからないと。
                    あと、部屋の片付けと・・・(笑)

                    ランキングに参加させていただいています。
                    もしお時間があればクリックしていただけると嬉しいです。
                    ニヤニヤしてるのが怪しいのは百も承知ですが、本当に更新の励みになります!!!

                    にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                    にほんブログ村


                    おでかけ〜クラシックな喫茶店「風見鶏」〜

                    0
                       「風見鶏」という名前の喫茶店に行ってきました!



                      そう言って「え?!なんで?!ひげ面のマスターいた?!」って反応してくださる方いらっしゃるでしょうか?



                      話は文房具とはかけ離れますが、あたしの好きなものっていう大きな括りの中の1つとして読んでいただけると嬉しいです。



                      先月のこと。地方紙で特集されてとあるところのカフェストリート地図を見ていたら「風見鶏」という店名が飛び込んできました。
                      何を隠そうあたしが大好きな小説に出てきてる喫茶店と全く同じ名前!
                      これは絶対にステキな喫茶店でしょ!と今日出かけてきたんです。
                      一言では言い表せないけど、レトロでクラシックで重厚でインテリアもメニューに対するこだわりもすっごく好みなところでした。


                      外観。



                      DVC00058.jpg
                      DVC00045.jpg



                      店内。(お店の方の許可をいただいて撮影しています)



                      DVC00047.jpg
                      DVC00046.jpg
                      椅子の座るところの生地もすっごくこだわってるし、飾り棚もすっごくかっこいいし、オルゴールやら大きなのっぽの古時計やら間接照明やら・・・好みストライクとしか言いようがありません。
                      ふらぁっとおじいちゃんやおばちゃんが1人で入ってくる位だから本当に幅広い年代の方がくつろげるところじゃないかなぁと。むしろ年を重ねた方がくつろげる大人の空間かもしれませんね。
                      学生時代だったら確実におどおどしてたと思うもの。



                      ちょうどお昼だったので、ミックスサンドイッチとアイスコーヒーを頼みました。



                      DVC00048.jpg
                      トレイがかっこいいですよね?
                      アイスコーヒーの方はコーヒーが入ったシロップと無加糖の練乳が添えられてきました。
                      実は紅茶党なんですが、ここのは変な酸味や苦味がなくって飲みやすかった!
                      おいしいコーヒーってこういうことなのよね!とテンションがあがったという・・・(笑)

                      サンドイッチの方はシンプルな卵がすっごくおいしかったです。
                      ほわほわ〜んって優しい味でした。
                      シンプルなだけにごまかしがきかないんじゃないかな?
                      注文を受けてから作ってるみたいで、静かな店内でシャカシャカ卵をかき混ぜる音が何度となく聞こえてました。
                      BGMは童謡のオルゴール。
                      すっごくこの雰囲気にあっててよかったです。
                      このゆったりとしたオルゴールと時計の秒針と卵をかき混ぜる音がほとんどで、後は静かな感じ。
                      喋らずにゆっくりしたいときにおススメ。

                      近くにあったら絶対に通い詰めるのに・・・!

                      もう1つ特筆すべきは店員さんの制服。
                      男性の方は普通だったかと思いますが(正直に言うと覚えていません)、女性の店員さんはお1人は袴姿、もう1人はメイド服と修道服の間のようなクラシックな格好をしていたこと!
                      帰り際こっそりお聞きしてみたら「決められてるので順番に着てるんです」とのことでした。
                      袴はそうそう着る機会がないから(大学の卒業式位?)あたしももう1回位着たいな〜と思いつつ、お店を後にしたのでした。
                      このあたりは喫茶店がけっこう多いので次回はまた別のところにも行ってみたいです。


                      というわけで、小説のほうにも負けず劣らずステキな雰囲気の喫茶店でした。
                      ちなみに・・・あたしが好きな小説ってのは村山由佳さんの「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズ。
                      最後にブクログさんのリンクも貼っておきますので、興味のある方はそちらもあわせてどうぞ〜。


                      それと・・・昨日の朝母にこの風見鶏の話をしたらあっさり「行ったことあるよ〜」と返されました。
                      こんなとこでね!って嬉しそうに報告してくる母を見て「予備知識なしで行きたかったのに!!!」と思ってしまったのはここだけの話。
                      親子で好みがあうのはいいこともいっぱいだけど、今回に限って言えばなんでかぶるん!って一言言わせて欲しかった・・・。



                      ランキングに参加させていただいています。
                      どこよりも早く大量の情報が手に入るかと・・・。
                      ステキブログさんが満載ですので、お時間あるときにそちらも覗いてみてください。


                      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                      にほんブログ村






                      ずいぶん昔―それこそ学生時代から読み続けている本ですが、今回改めてレビューを書こうと思ったのは今日同じ名前の喫茶店「風見鶏」に行ってきたから。

                      すっごく雰囲気のいいところで「さすが風見鶏!」って1人で思ってました(笑)

                      この巻ではないけれど、文中で主人公「勝利」がお店の雰囲気はかかってる音楽によってだいぶ変わってくるみたいなことを言ってて。
                      それすごくわかる!って共感してたんですよねぇ。
                      今日行った喫茶店はクラシックでレトロで重厚な感じだったんですが、流れてたのは聞いたことはあっても名前は知らない童謡のオルゴールバージョン。
                      すっごく落ち着いたし、居心地がよかったです。
                      1人でこられているおじいちゃんおばあちゃんも多くてこれから年を重ねていっても楽しめるだろうなぁって思える喫茶店でした。
                      カフェではなくてあえて喫茶店って言わせてくださいね。

                      小説の方に話を戻しますが、同じ名前のステキな喫茶店に行っただけにあのマスターのいる喫茶店をよりいっそう鮮明にイメージしたというか。
                      こことは雰囲気とかは違うだろうけど、色んな年代の人がそれぞれ楽しめる場所なんだろうなぁって。
                      下は中学生から(かれんの弟、丈は中学生の頃から通ってるし)上はきっと年配のおじいちゃんおばあちゃんまで風見鶏でくつろいでるのが想像できるもん。

                      メインのお話はもちろんですが、ところどころに出てくる「風見鶏」の風景も楽しんで欲しいなぁ・・・。







                      おでかけ〜偶然見つけたマークスのマステが30%オフ?!〜

                      0

                        今日はお休みだったので、ドライブがてらおでかけしました。
                        昼間まだ暑いと思うことはあっても日差しが夏とは全然違うもの!

                        さて、今日はピンポイントで行きたいところがあって出かけたわけですが、そこにたどり着く前にふらぁっと寄った雑貨屋さんですごいもの発見!
                        最初入った瞬間からものすっごくいい匂いがするもんだから「これは絶対ステキな雑貨屋さんだ!」って思ったんですけど、予想以上でした。
                        アクセサリー、雑貨、ハンドメイドのパーツ、小物・・・隅から隅まで見たくなる感じですよ!というかじっくり見てきたけど。

                        もちろんマステもありました。
                        カモイさんやマークスさんはもちろん倉敷意匠さんとかコルテさんとかキティちゃんのとか・・・ビックリするようなレアな品揃え。
                        マークスさんのは一部バラ売りまでしてありましたよ。
                        思わず鼻息が荒くなってしまいました!(笑)

                        でも、興奮したのはこれからで。
                        マークスさんのマステ(バラとリボン)が30%オフですって?!?!?!?!?!
                        初めて見たよ!
                        カモイさんのを安く売ってるお店はあれども、マークスさんってすごくないですか?!
                        このシリーズはそれぞれ1種類ずつ持ってはいたものの、あまりに興奮して(リミッターが飛んだ!)買っちゃいました。



                        DVC00055.jpg
                        最近新しく買ったマステを手帖に貼るとき・・・なんだかワンパターンになってきたな。
                        何か違う方法考えなきゃ!
                        これからの時期にがっつり使えそうな色がお気に入り。
                        というか幅広なマステって意外に使えますよね?!
                        梱包のときのポイントになるし、今持ってるのも重宝しています。

                        奥にはカフェもあってそそられたんですが、お目当てのお店が別にあったので我慢我慢。

                        いやぁ、ブックカバーとかティッシュケースとかも見たことのないかわいい小花柄で見てるだけで楽しかったです。
                        マステ以外に買ったのがこれ。



                        DVC00060.jpg
                        めっちゃかわいくないですか?!
                        もったいなくて絶対に字なんて書けないけど。
                        いつこんなステキなタグに出会えるかなんてわからないから速攻買いました。
                        あたしが行ったときは3種類あったけど、1種類に絞れた自分をほめてあげたい(笑)

                        予想外のところで予想外のものに出会ったわけですが、メインはこれからです。
                        まだまだ続く・・・。


                        初めて遊びに来てくださった方もいつも遊びに来てくださってる方も最後まで読んでくださってありがとうございました。
                        いつも読んでくださってる方は「また買ったんかい?!」って突っ込みたいかとは思いますが、そこは文房具好きのみなさんであればこの興奮はわかっていただけるかと。←周囲は多分わかってくれないので。
                        ポチっと押していただけると更新の励みになります。
                        応援していただけると本当に嬉しいです。ニヤニヤ喜びます。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                        にほんブログ村




                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << July 2017 >>

                        Twitter

                        blog visitors

                        Instagram

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          不二子
                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          blue
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          雅風
                        • 三原色のモレスキン
                          ローズ
                        • フォルムカードのコラージュ
                          不二子
                        • フォルムカードのコラージュ
                          ローズ
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR