スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    最近ハマってる手帖術〜やることシートとフセンパッド編〜

    0

      GWも今日でおしまい。
      あたし自身はあんまりGW関係なかったので通常通りだったわけですが(ただ買物行くとやっぱり人が多かったですよね〜。早々と退散しましたよ;)、GW中にも関わらずいつもとアクセス数やブログ村のポイントがほぼ変わらずというか上がってる?・・・ビックリやら嬉しいやら。

      あたしはずっと文房具や手紙やコラージュが好きだったわけでもないし、どちらかと言うとハマっていくその過程をブログに書き綴ってるんですが、それを見て楽しいなぁ〜と思っていただけてるのであればすごく励みになりますし。
      お休みの日でもチラッと更新されてるかなぁ〜?と思い出してくださるのも嬉しいし。
      レベルの高い記事なんて書けんけど、いつきていただいても今日も更新されとる〜と毎日の息抜きになってればいいなぁと思います。
      そんな意味であたしが目指すものってコンビニだったりするんですよ。
      いつでも、どこでも!みたいな(笑)

      いつも遊びにきてくださってありがとうございます!
      そんなわけで今日もまだまだ続きます、手帖シリーズ。
      マスキングテープ編から続いて今日はやることシートとフセンパッド編です。




      メインに行く前にご注意を。
      「あな吉さんの手帳術」を参考にさせていただいていますけれど、あたしの場合はかなり自分仕様にしちゃってます。
      基本がどんな感じなのか知りたい!という方もいらっしゃるかと思いますが、自分自身が基本的な使い方をしてないのに、こうですよ〜と書くのも違う気がするし・・・そんなわけでここではあくまであな吉さんの手帳術をベースに自分がどんな使い方をしてるのか、にスポットをあてていくつもりです。
      あな吉さんの手帳術をご存知の方が見られると「かなりカスタマイズしちゃってるなぁ〜」とわかる位なので(笑)基本が知りたい!と言う方はインターネットで検索をかけるか、本を読んでみてくださいね〜。
      そちらの方が正確な情報が手に入るかと思いますので。



      「あな吉さんの手帳術」での必須アイテムとも言える付箋。
      ご自身の本の中でもフセンパッドは目につくところ、手帖の最初のページにセットしましょう!と書かれてあってなるほどなるほどと思って当初はもちろんその通りにセットしてました。

      ただ、使ってるうちにちょっと思うところがありまして。
      付箋を貼りたい!そう思ったときに手帖の最初のページに戻って付箋を剥がしてまたウィークリーのとこに戻って・・・っていうのがちょっと面倒くさいって思っちゃったんですよね。
      どこまでもずぼらなあたしらしい悩みと言えばそうですが(笑)
      やることシートはウィークリーの横のページに設置していつでもスケジュールを確認できる仕組みになってる。
      だったらそこに付箋パッドとできたらよくできましたシール類を一元化できないかしら?
      そしたらそのウィークリーのページを開くだけでスケジュール管理も付箋を貼ることも全部そこだけで完結してしまえる。
      これってすごく楽そうじゃない?




      ということで100均でピッタリなアイテムみっけたので早速購入。
      セットしてみました。
      そういえば公開してなかったんでしたっけ?
      あたしのやることシート。



      DVC00346.jpg
      ブログ用にキレイにして無駄なものを剥がしたので(笑)だいぶすっきりな感じです。←いつもはかなりどうでもよさげなつぶやきまで貼ってるからね;
      これはダイソーでゲットしたB6サイズのソフトカバー。
      中を開くとこんな感じ。



      DVC00457.jpg
      左側にシールやラベルシール、右側に付箋を貼ってます。
      これをそのとき使ってるウィークリーのページに挟んでるんです。



      付箋パッドの裏は何度も公開してるおなじみのこちら。



      DVC00309.jpg
      ちなみにやることシートの背景に見えてる桜のカードは蜷川さん親子の2人展で買ってきたポストカードを入れてます。
      これがサイズピッタリだったんですよね〜。
      やることシートとフセンパッドを一元化してるこのカバー、上にも書きましたがサイズはB6。
      A5より一回り小さいサイズです。
      A5がいいかなぁ?とか最初は思ったんですけど、こういうカバー類ってA5の用紙が入るサイズで作られてるからこの手帖に挟むとはみ出すんですよね。
      それがいやだったので一回り小さいサイズにしましたけど、しっくり馴染んでくれてます。
      これで家にいるときはウィークリーのページを開いておくだけでスケジュール管理も思いついたことを書き出すのも全部すぐにできる・・・というわけです。
      大したことではないんだけど、自分にとって1番ストレスなく楽しくできる方法をあれこれ考えてたらこうなりました。

      この見開きポケットのところはあたしはまだ何もいじってはないけど、付箋の枚数が増えたら内側にも貼っていいと思うし、マスキングテープを貼っておいて使うってのもいいなぁ〜なんて思ってます。
      多分そのときの気分によってここらへんはこれから変動があると思うのでこれから変わるだろうなぁと思ってる場所です。



      このやることシートは今までだったら何となく思って終わってたことが目に見えることで意識がいくのが1番のポイントで。
      1個ずつ確実に終わってシール貼れるのもうれしいですしね。
      買物リストも最近はこの手帖のやることシートに大きめの付箋で貼ったりもしてて。
      買い忘れがなくなって無駄が減ったなぁと思いました。



      ただ1度、このシートを失くした?!とめちゃくちゃ焦ったことがありまして。
      外出には必須アイテムだから何かの拍子に落とした?!と。
      結論から言えばただ単に家に忘れてきてたっていうオチだったんですが(笑)
      これなくしたら本当に泣くわ!と思ってる位大事なものです。
      いまやこれないと日々のスケジュール管理できないし、買物にもいけないもの。
      あな吉さんのやり方だとバインダーにとじてるので失くす心配もないのでオススメ。
      あたしも紛失対策を何かしようかと(例えばバンドで手帖をとめるとかね)考え中です。



      というわけで、ここまでは手帖術に欠かせないアイテムを1つずつピックアップしてきたわけですが、次回は実際に使ってみて思ったことあれこれやこんな感じで進めてますみたいなことをまとめていけたらいいなぁと思ってます。



      いつも遊びに来てくださってありがとうございます!
      お帰りの前にポチっとバナーを押していただけると嬉しいです。
      楽しんでいただけたのかな?興味を持ってくださったのかな?とランキングとあたしのテンションがあがります(笑)


      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
      にほんブログ村


      最近ハマってる手帖術〜マスキングテープ編〜

      0

        シール編から続いております、手帖術ネタ。


        メインに行く前にご注意を。
        「あな吉さんの手帳術」を参考にさせていただいていますけれど、あたしの場合はかなり自分仕様にしちゃってます。
        基本がどんな感じなのか知りたい!という方もいらっしゃるかと思いますが、自分自身が基本的な使い方をしてないのに、こうですよ〜と書くのも違う気がするし・・・そんなわけでここではあくまであな吉さんの手帳術をベースに自分がどんな使い方をしてるのか、にスポットをあてていくつもりです。
        あな吉さんの手帳術をご存知の方が見られると「かなりカスタマイズしちゃってるなぁ〜」とわかる位なので(笑)基本が知りたい!と言う方はインターネットで検索をかけるか、本を読んでみてくださいね〜。
        そちらの方が正確な情報が手に入るかと思いますので。


        色々お役立ちなマスキングテープ。
        あな吉さんの手帳術でもかわいくするためのアイテムとして紹介されてますが、マステリスト(スタンプがお好きな方をスタンパーって言うそうなんですが、マスキングテープ大好きっ子にも何かそういう呼び方ないかな〜?と思ってて。語尾に無理やりerをつけようとしたあたし。このマステリスト、命名してくださったのはケイさんなんですけど、あたしより遥かに言語センスお持ちだわ〜笑)のあたしが使わないわけないじゃないですか!
        今使ってる手帖はビニール製のカバーがついてることですし、ペタペタと。



        DVC00425.jpg



        DVC00424.jpg
        ところどころ使ってるのは大目に見てね!
        最初まだ付箋を使ってる頃に貼ったんですが、付箋とか小さいものを貼るのにはやっぱり細身のマスキングテープが向いてます。
        場所もとらないからいっぱい貼れますしね。
        それにしても細いのだけでもけっこうコレクションがあるなぁ・・・。←完全に他人事(笑)しかも本当はまだ細いマスキングテープ色々持ってる!
        細身は主張しないので、あわせやすいですよね。



        それ以外でマスキングテープを使ってるのはこちら。



        DVC00426.jpg
        イマイチ使いこなせてなかった;無地のマスキングテープをマンスリーのインデックスとしてペタペタ。
        そのうちウィークリーの方にもマンスリーと同じ色で貼りたいなぁと密かに思ってます。


        先日なんで自分は無地のマスキングテープを使いこなせないんだろう?って考えてまして。
        普通であれば1番使いやすいんじゃないの?って。
        多分理由は前からわかってて、きっと買ったときのケースから取り出してないからで。
        グラデーションとかが大好きなあたしはそれをバラすことに抵抗があったんですが・・・このインデックスを作るにあたって思い切ってバラして色別にそれぞれの箱に入れてみました。
        ちょっとした隙間に入るからすんなり入ったしね。
        思い切ってよかった。
        次はコルテの無地も思い切るよ!←いっぺんにはさすがに思い切れなかった人;
        とりあえず今日バラすまではしたから使わなさそうな色は仕事用にするかなぁ〜???



        最近は本当に本当にこうやって手帖をいじるのが楽しすぎて、ネタが出てくる出てくる(笑)
        もう手帖ネタいいよ!って思う方もいらっしゃるかとは思いますが、ちょこちょこ別記事も挟んでいきますので、お付き合いいただければ幸いです。
        多分しばらくして読み返したら「ようこんなにハマっとたねぇ」って思うんやろうか?
        継続できるように頑張りたいと思います!
        長く続けられるように下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
        最後までお付き合いありがとうございました!


        にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
        にほんブログ村


        手帖をデコレーションする以外にも封をとめたり、書いた文章を目立たせたりとやっぱりお役立ちです、マスキングテープ!
        来月のキャスキッドソンの新作も楽しみ〜♪


        最近ハマってる手帳術〜シール編〜

        0

          付箋編から続いております、このシリーズ。

          メインに入る前にご注意を。
          最近ハマってる手帳術は「あな吉さんの手帳術」を参考にさせていただいていますけれど、あたしの場合はかなり自分仕様にしちゃってます。
          基本がどんな感じなのか知りたい!という方もいらっしゃるかと思いますが、自分自身が基本的な使い方をしてないのに、こうですよ〜と書くのも違う気がするし・・・そんなわけでここではあくまであな吉さんの手帳術をベースに自分がどんな使い方をしてるのか、にスポットをあてていくつもりです。
          あな吉さんの手帳術をご存知の方が見られると「かなりカスタマイズしちゃってるなぁ〜」とわかる位なので(笑)基本が知りたい!と言う方はインターネットで検索をかけるか、本を読んでみてくださいね〜。
          そちらの方が正確な情報が手に入るかと思いますので。



          ではでは今日のメインはシール編。
          最近はめちゃくちゃかわいいシールがわんさか出ておりますが、ここではあくまで手帖用。
          フェイバリットシールやクーリアとかは出てきませんのでね。
          あくまで手帖をちょっとカラフルに、楽しくするのが目的で使ってます。
          あとはすることリストが終わった!という目印として。
          いわゆるよくできましたシールですね。
          あたしの頭の中は割と単純にできてるのでそれだけでやる気アップです!(笑)



          今手帖に挟んでるのはこんな感じです。



          DVC00332.jpg
          なんかこれ見てるだけでも楽しい!
          これってけっこう重要なポイントで。
          ノートをいかに続けられるか、っていかに自分がそのノートに愛着をもてるかだと思うんですよね。
          特に飽きっぽい性格なのでいかに楽に、楽しく使えるかが大事です。


          DVC00331.jpg
          シールはやっぱりセリアがオススメ。
          (ダイソーのカラフルドットシールもがっつり入ってて好きだけど。)
          この上の写真は全てセリアのものです。
          手帳用のシールなので、透け感もあるし、かわいいし、なんていったってお安い!
          要はガシガシ使っても惜しくないシールを揃えておいたほうがいいかと思います。



          ただ、付箋がどんどん小さくなって、しまいにはラベルシールになっちゃってるので、終わったと思ってシール貼るとはみ出すこともけっこうあるんですよね、かわいいいのに〜!とすごく残念!
          まぁ、手帖のほかのところに貼るけども。
          そこで、最近これ新しく仲間にいれようかと考え中。



          DVC00427.jpg
          右側はキャン・ドゥで売ってるシールで左はオフィス文具が色々置いてあることころでゲット。
          ☆のやつはハートもあったかな?
          これちょっとぷっくりしてるので手帖用には向かないかも?ということで見送ってました。
          左は事務っぽすぎるかなぁと(笑)
          とりあえず入れとくか!的なノリでそのうち仲間入りしそうだけども。



          手帖に使えるかも?と思ってるシールに関しては例えばコストコやロフトで買ったシールとは別のクリアファイルに入れて保管しています。
          シールはこれ使いたい!そう思った瞬間に取り出せないとなんだかなぁ〜と思っちゃうので、さっと取り出せるようにってのには気をつけてます。



          さて、シールも大好きですが、マスキングテープはもっと大好きです!
          ということで、次の手帖記事ではマスキングテープについてちまちま書いていくつもりですので、お楽しみに!
          最後に下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
          手帖関連の記事の割合が増えてますが、それ以外もアップしていきますので、応援よろしくお願いします!


          にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
          にほんブログ村


          最近ハマってる手帖術〜付箋編〜

          0

            先日の記事、きっかけとバイブル編から続いております。



            「あな吉さんの手帳術」を参考にさせていただいていますけれど、あたしの場合はかなり自分仕様にしちゃってます。
            基本がどんな感じなのか知りたい!という方もいらっしゃるかと思いますが、自分自身が基本的な使い方をしてないのに、こうですよ〜と書くのも違う気がするし・・・そんなわけでここではあくまであな吉さんの手帳術をベースに自分がどんな使い方をしてるのか、にスポットをあてていくつもりです。
            あな吉さんの手帳術をご存知の方が見られると「かなりカスタマイズしちゃってるなぁ〜」とわかる位なので(笑)基本が知りたい!と言う方はインターネットで検索をかけるか、本を読んでみてくださいね〜。
            そちらの方が正確な情報が手に入るかと思いますので。



            さて、前回で無印の手帖(A5サイズで自分で日付を書き入れるタイプ)を使うと決めたところまでお話ししましたが、今回あたしが始めたやり方だと必要なものは全て無印、100均(ダイソーとセリア)で揃います。
            始めたい!と思ったらすぐに実行したいじゃないですか。
            東急ハンズやロフトに!ってなるとすぐにいけない方だっていらっしゃるはず。
            無印と100均だったら割と気軽に行きやすいんじゃないかなぁと思うんですよね。



            あな吉さんの手帳術の必須アイテムはいくつかあるかと思いますが、その中でもこれは絶対!というのが付箋じゃないのかな。
            というか付箋がないと始まらない!
            あたしがあな吉さんの手帳術を始めようと決めたときに1番悩んだのが、「めっちゃ効率的やけど、白かクラフト紙の付箋でこれ始めたいなぁ」ということでした。
            手帖をカラフルにしたいけど、付箋はシンプルに何にでもあう色にしてそこにマスキングテープやシールでデコレーションをしたくって。
            だけど・・・これが意外にないのよ。
            みなさんが付箋と聞いて思いつくのってうすい水色やピンクや黄色の付箋、もしくは蛍光色の付箋じゃないでしょうか。
            たまぁ〜に使う分には以前このブログでご紹介したようにマスキングテープを貼るという方法もあるけど(当時の記事はコチラから)ガシガシ使うほどマメにはあたしは貼れんわぁと思うんですよね。
            ・・・・・・で、行き着いたさきはやっぱり無印でした(笑)←最近このパターン本当に多いわ;



            まずは1番メジャーなサイズを買ってみました。
            15×50mm各100枚入りで¥210。




            植林木ペーパー付箋紙・5本入

            ※画像はお借りしています。

            本当は白だけがいいんだけど・・・仕方がない;
            ただ、使ってみて思ったのは、あたしにとってはちょっと大きいな、ということでした。
            普段シグノの超極細を使ってるのもあってけっこうスペースがあまる。
            スカスカってノートでも付箋でもあんまり好きじゃないからついやることを2つとかあわせて書いちゃう。
            とは言ってもその付箋に書いた予定を全て同時に終わらせられるわけでもなく・・・結果中途半端になっちゃうので、なんだかなぁと思い始めて・・・。
            思い切って付箋のサイズを変えたらどうだろう?ということで、同じ無印でサイズの小さいものもお試しで買ってみました。




            植林木ペーパー付箋紙・8本入
            ※こちらも画像はお借りしました。
            サイズは10×30mm、各100枚入りで同じく¥210。
            これに変えてから1つの付箋に1つのすることっていうのはちゃんとできるようになったんだけど、今度はまた別の問題が。



            付箋をそのまま貼ってると剥がれることもあるから、ってことであな吉さんの手帳術では端っこをマスキングテープで止められてるんですが・・・付箋の順番を入れ替えるのってけっこう面倒くさい。
            マスキングテープをちまちま剥がして付箋を貼り直して〜って。

            ※コメントでご指摘いただいて確認したところ、マスキングテープで押さえてあるだけでとめてらっしゃるわけではないようです。方法については文章で上手く書けそうにないので、新刊のP49でご確認いただければと思います。
            ご指摘ありがとうございました!

            あと白しか使わないってことで他の付箋どうしよう?って悩んでて。
            もっと簡単にさっとできるものはないかなぁ?と探してたら地元の文房具屋さんでいいもの発見!



            DVC00326.jpg
            付箋のメーカーさんから出てるラベルシール!
            しかもキレイにはがせるタイプですよ!
            そもそもすることリストの付箋って紙じゃなくってそれ専用のシート(プラスティックやビニール製)に貼ってるので紙より剥がしやすいんですよ。
            これだったら全部白だし!ってことで即決でした。



            DVC00327.jpg
            432片入って¥200位?
            あたしはその20%オフでゲット。
            色んなサイズがあるので、使われる方の字のサイズに合わせてもいいんじゃないかと思います。
            これ本当に便利ですよ〜かなりオススメです!


            というわけで、めまぐるしく付箋がかわっていきましたけど、今のところこのラベルシールで落ち着いてます。
            ただ、付箋も使ってるし(それについてはまた別記事で)、なんといっても付箋パッドがお気に入りなので(これ大きい)、なんだかんだ付箋は必須アイテムだったりするんですけどね。



            DVC00422.jpg
            今の付箋パッドはこんな感じ。
            白がいい!とか言いつつも左上のやつはこういうカラーバリエーションに弱いあたしが使ってみたくってダイソーで買ったもの。
            右下のクラフト紙の付箋も同じくダイソーのものです。
            本当はもうちょっと大きいんですが、付箋パッドに入らなかったので、端っこをカットしてます。
            こういう付箋はあな吉さんのアドバイス通り、1番下のをノリでくっつけてます。
            こういうひと手間で快適さがアップしますよん♪

            裏はもう何度かブログに載せてますがこんな感じ。



            DVC00309.jpg
            毎日見てるけど、何度見ても大好きなお気に入り。



            もし付箋を使われるのであれば個人的にはのりの部分を右側にして使われることをオススメします。
            左側はマスキングテープでとめることになるから右側もあんまりペラペラしないほうが引っかからなくってストレスがないです。
            のりを右に持ってくる習慣がないのでなれるまではあれだけどね。
            上の付箋パッドの付箋もあたしは全てのり部分を右側に持ってきて貼ってます。


            することリストをラベルシールにしても付箋は例えば読んでる本のしおり代わりにしたり、気になるところに付箋を貼ったり、たくさん字を書きたいときにはもちろん付箋を使ってるのでなんだかんだお役立ちアイテムだったりするんですよね。



            ちょっと話はずれますが、終わったラベルシール。
            あな吉さんは潔く捨てられるそうなんですが、今のところあたしはシールを貼ってウィークリーの右側、フリーページに貼ってます。
            すぐにそちらに移せないときもあるので、とりあえず終わったらシールを貼る。
            要は「よくできましたシール」みたいなものでしょうか。
            手帖がカラフルになるし、ゲーム感覚でけっこう楽しいです。



            DVC00423.jpg
            こんな感じ。



            ということで、次回はラベルシールや手帖をカラフルにするのに必須アイテムなシールを取り上げたいと思います。

            いつもにも増して多い文章を最後まで読んでくださってありがとうございます!
            ポチっと下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


            にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
            にほんブログ村

            カラフルな手帖になっていくのが毎日めっちゃ楽しいです!

            書き忘れてたけど、付箋に予定を書き込む1番のメリットは予定を動かせるということだとあたしは思ってて。
            いつしようかな?時間の隙間に!と思ってる予定の管理にかなり使えると言うか。
            例えば誰かと何時に待ち合わせだったら付箋っていらないんですよ。
            マンスリーなりウィークリーなりケータイやスマホに入れとけばいいわけで。
            この日にしたいけど、動いちゃうかも!そんなときに付箋ってお役立ち。
            優先順位で変えたりも自由自在ですしね。
            どんなことを管理したいかによって向き不向きはあると思うけど、あたしにはけっこうあってたみたい。
            シグノ使ってるとフリクションと違って消せないし、あんまりぐわぁ〜って塗りつぶすのもしたくないしね。


            最近ハマってる手帖術〜きっかけとバイブル編〜

            0

              スケジュール管理どうにかせんとやばいよねぇ・・・最近ずっと思ってました。
              仕事の日、休みの日、仕事のスケジュールや何時に誰々と会うとかいうのは自分なりの方法がある程度確立されてて特に問題はないんですが・・・困ってたのは主にブログ関係や自分自身のやりたいことに関するスケジュール管理。
              ご飯を食べに行く、誰かと会うというほどきっちり決められるわけでもないし、かといってマンスリーにでかでかと作業の日!と書くわけにもいかない。(たとえ書いたとしてもざっくりすぎて進まない;)
              自分の頭の中で何度も唱えてあれしなきゃ!これしなきゃ!色々思ってるのに、考えてるのに進まない!次の休みの日こそは!って思ってどれくらいたったんだろう?
              モレスキンのカイエにある程度は自分の構想とか書き出してはいたんですが、あちこちに飛んじゃってるから何度もページをめくらなきゃいけなくって、面倒くさいし、うまく予定を結び付けれない。



              なんかないの〜?!?!?!ということであれこれインターネットで情報を集めてた時にたどり着いたのが「あな吉さんの手帳術」。
              実は以前からもその存在は知ってたんですが、あたしがささっと見て半ばスルーしちゃってた最大の理由は「主婦のための」っていう言葉が最初についてたから。
              例えばこれが「20代女子のための」とかだったらおんなじ立場だから!ってことで食いついてたんだと思うんですよね。



              というわけで、主婦ではないあたしがどうやってこの手帳術を使ってるか数回にわけてお送り致しますので、お時間がある時にお付き合いいただけると嬉しいです。
              主婦じゃない観点からこの記事を書くことで「まだ学生だから」、「社会人だから」とかいう垣根を取っ払って、「こういうことをしたいときにこれ使えるかも!」という目的メインで見てもらえたらいいなぁと思います。



              まず、ネットで調べた段階でなんとなくですがわかったのは付箋を使って、思ったこと・やらなきゃいけないことを書き出しておく方法なのね、ってことでした。
              調べていくうちに例えば優先順位をつけて入れ替えや分類もラクだということとかA5のバインダーに挟んでいくのね、とかちょっとずつわかってくるんだけど、基本的なことが知りたい!ってことで昨年出版された本を地元の図書館で借りてみました。




              DVC00342.jpg
              これは写真なしで文章がほとんどなので、ある程度情報収集してから読んだ方がすっと頭に入ってくるんじゃないかと思います。
              最初の方では考え方とか実際にこんなことで困ってたとかいうことが書いてあるので主婦の方はかなり共感することがあるんじゃないかな?
              あたしは実際の手帳術メインで読みたいなぁと思ってたので、上の本より最近でたこちらの方がどっちかと言うと好み。



              DVC00343.jpg
              これはね、本屋さんに行って買いました。
              中はイラストや実際の写真がたくさん入ってるので、割と読みやすいんじゃないかと思います。
              ほぼ日ガイドブックが好きな方はきっと好きだと思いますよ。
              色んな方の使い方も載ってるし。
              使う人によって千差万別だからということで色んな方の手帳を載せてくださってます。
              絶対にこうじゃないとだめ!とか書いてないからそういういい意味でゆるいところも大好き。
              こうあらねばならぬみたいなのだとあたし絶対に続かないし(笑)

              個人的にいいなぁと思ったことの1つは使うのが楽しくなるように、自分好みにカスタマイズしてね、ってことです。
              例えばカバーを好きな布で作ったり、マスキングテープでカラフルにしたりと・・・そういうことって意外に本に書かれてなかったりすることが多くって。
              まぁ、文房具好きさんだったら自分なりのカスタマイズってされてるかとは思うんですが、こうやって楽しく使いましょう!っていうスタンスいいよねぇ。



              本の中ではA5サイズ6穴リングファイルを推奨されてます。
              読んでいくうちに本当によく考えられてるなぁと思うんですよ。
              例えばお子さんが学校からもらってきたプリントや連絡網をなくさないようにリングファイルに綴じましょうとかね。
              A5だとA4のちょうど半分だし、失くしがちなプリントもさっと見返せるとこにあるからちょうどいいですよね。

              ただ、あたしにはこれ当てはまらんかもねぇと思ったのもホント。
              学校のプリントがそもそもないし、例えば映画やイベントのフライヤーに穴を開けるのはちょっと抵抗がありましたしね。
              フライヤー類は好きなとこだけ切り抜いて貼るとかモレスキンのスケッチブックでコラージュ日記つけることが多いので、あたしはA5サイズのノートで行くことにしました。

              ※あくまでこれはこういうことを管理したい!というはっきりした目的があったからここに落ち着きました。
              その方のライフスタイルや目的によってどれが最適なのかは違いがあると思うので、まずはインターネットで調べたり、本を読まれることをオススメします。
              もしどれがいいかわからない・・・と悩まれてるのであれば一度あな吉さんの推奨されてる通りにチャレンジしてみられた方がいいかなぁと思います。
              主婦じゃないあたしが読んでもなるほどねぇと思うこといっぱいあるし、何より楽しそうに使われてありますから。



              そんでたどり着いたのが先日アップした切手で埋め尽くした手帖。DVC00310.jpg



              DVC00344.jpg
              中身は左が週間タイプで右がフリーページ。
              これ以外に最初にマンスリーのページもあります。
              日付は自分で書くタイプなのでいつかれでも始められるのがポイント。←あたしみたく急遽思い立ってもすぐ使えるのは嬉しいですよね。

              今日は本当に導入編ということで実際の使い方に関してはあまり触れませんでしたけど、次回からは自分がどんな感じで使ってるのか忘備録も兼ねてアップしていくつもりです。
              あな吉さんの手帳術って?って方もいらっしゃるかと思うので、本当にプロローグみたいな感じ?
              この手帖術を始めてそんなにまだ経ってないんだけど、毎日あれこれいじるのがすごく楽しいです。
              みなさんにもこの楽しさ、ブログからお伝えできればいいなぁと思います。



              気になるかも、楽しそうかも!と思っていただけたらクリックお願いしまーす!
              共感してくださる方が・・・!ってランキングと本人のテンションが上がります(笑)


              にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
              にほんブログ村

              今日のブログは字数が多かったのもあるけど、途中であな吉さんの本ちょこちょこ読んでるから余計に時間がかかったような・・・;
              やるやらないは別にしても一度読んで見られることをオススメします。


              使用済み切手で作るオリジナル手帖

              0

                熱しやすく冷めやすいのは今に始まったことではないけど・・・どうしても!どうしても!新しい手帖術を実践してみたくって手帖をトラベラーズノートのマンスリーから変えてしまいました。
                あたしは毎年手帖ジプシーを続けてるわけですが(去年は最初ほぼ日で半年弱くらいで無印の自作手帖に変更した経緯あり)、これぞ!という手帖に出会ってずっと使い続けてる人がめちゃくちゃ羨ましい!
                例の友人キャロはもうほぼ日を何年も使い続けてて(確か毎年4月始まりだからまた1冊増えたのかな?キャロちゃん今何冊目〜???)、自分の部屋の棚に同じサイズの手帖がずらっと並んでるとか・・・考えるだけで楽しそう!
                あたしも運命の手帖に出会いたい!(笑)
                こういうことって新しい手帖を使い始めるたびに思ってるんだけどねぇ。
                現実はなかなか上手く行きません;



                DVC00272.jpg
                新しい相棒は無印のA5サイズの手帖。
                4月始まりの手帖セールで売ってないかなぁ?とロフトやインキューブとかを探してはみたんですが、あたしの希望にかなうものがなかったためにこちらになりました。
                最近このパターン多いよねぇ。
                探しまくって結果無印に戻ってくる、みたいな。
                ノートブック送りあっこ部のスケッチブックもそうだったし、付箋もあれこれ探したけど無印が1番よかったし。
                このままだといくらなんでもシンプルすぎるので、今ハマりにハマってる切手でこんな感じにカスタマイズしてみました。



                DVC00306.jpg
                ブログやTwitterでやりとりをさせていただいてる旅とカメラとxxxのchloeさんが素敵な切手ノートを作ってあって(そのときのchloeさんの記事はコチラから)、切手好きのあたしは飛びついたわけです!
                というか普段からchloeさんとの会話は半分以上が切手ネタな気もするけど・・・(笑)
                この手帖だったら透明カバーもついてるし、ピッタリじゃん!と思って早速ペタペタ。
                こういうのがあるとあたしは手帖をかえるタイミングだったんよ〜と1人納得してしまうタイプです。
                上の写真が表で・・・。



                DVC00307.jpg
                こちらが裏。
                裏の方が貼った感じのバランスがいいような気がしてちょっとショック!
                このタイプの手帖は白いノートにクラフト紙が入ってるだけなので、クラフト紙にひたすらのりで切手を貼っていきました。
                やり始めるとかなり楽しくってハマります!



                DVC00304.jpg
                おぉ!できた!と思ったときの写真。
                すみません。
                ざっくりな性格がバレバレな写真ですね;
                まわりを片付けて〜。



                DVC00305.jpg
                こんな感じ。
                こうやって自分オリジナルのノートを作ると愛着わきますよね〜。
                学生時代にこの楽しさに気づいてたらノート使うのかなり楽しかっただろうなぁ〜。
                色分けとかノートの取り方はけっこう工夫してたけど、ノート自体をあれこれカスタマイズする発想は当時のあたしにはなかったのが残念だわ。



                これがかなり楽しかったもんだから、もう1つ作ってみました。



                DVC00309.jpg
                画用紙にペタペタ。
                これ裏側は付箋パッドとして使ってるんですが、無地は寂しいのでペタペタと。
                サイズも小さめだからこれ位なら大丈夫かな〜?ということで、青を基調にまとめてみました。
                普段のコラージュも同色系が多いからこっちのが自分らしいなぁと。
                もったいなくって使えん!って思う切手もあったけど、毎日持ち歩いてるものにお気に入りのものがあったが楽しいやん!ということで、あれこれ使ってみました。



                DVC00310.jpg
                2つ並べて。
                右のやつは付箋パッドやドットシールを入れて使ってるページに挟んでるんですね。
                毎日どこかしらを変えて今自分の使いやすいように進化させていってる途中。



                DVC00302.jpg
                とある日の手帖。(撮影場所は某スタバです。おつかいの途中で立ち寄りました。ここのスタバ大好き!)
                このときからでもあれこれ既に変わってるのであれですけどね。
                毎日使いやすいように進化していくことも、あれこれ書き込むこともすごくすごく楽しいです。
                実際にどんな感じで手帖を使ってるのか?とかどんな手帖術を参考にしたのか、とかはもうちょっと自分なりの使い方が定まってきてからいくつかにわけて記事をアップしていこうと思ってますのでもうしばらくお待ちくださいね〜。



                何か手帖術とかいう単語が出てくると文房具のブログ!って感じがしますよね〜。
                ハマりにハマってるので、数回にわけてみっちりお伝えするつもりですのでお楽しみに♪
                待ち遠しいよ!と思ってくださる方はポチっとクリックしていただけると嬉しいです。


                にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                にほんブログ村

                最近クラフト紙が大好きです!
                字を書くならやっぱり真っ白なノートが好きだけど、表紙とかがクラフト紙って個人的にはポイント高いんですよね。
                茶系のコラージュが多いから馴染むのかな?


                フミ手帖の使い道

                0

                  先日購入した木下綾乃さんのフミ手帖。
                  まずはじめたことは友達のアドレスと誕生日をこの手帖に書き写すことでした。

                  この手帖の使い道はプレゼントと手紙のやりとりの一覧とでもいうんでしょうか?
                  この日に〜にこんな手紙を出したとか、こんなものをいただいたとかを書いていこうと思ってるんです。
                  そうすると誕生日って必須!かなぁって←誕生日だからということでものを贈る機会って多いでしょ?

                  アドレス帳に関してはきちんとしたものを持ってなかったので、この機会に作ることにしました。
                  ケータイやパソコンだと万が一データが吹っ飛んでしまったとき(ケータイの方は経験アリ)、強いのはやっぱりアナログな方法で残したものじゃないかと。

                  実際のノートの感じを載せようと思ったんですが・・・個人情報が多すぎて無理!ということに今更気づきまして。
                  修正してばっかりじゃ全体像が見えないし。
                  一応今から1年ってわけではなく、何年か続けて何年間分の記録としてこのノートは使っていくつもりなので、あんまりデコレーションもできません。
                  今年使ってなくても、来年使うかもしれないし、どこでスペースが足りなくなるかわからないから下手にコラージュとかできないのです。
                  そして・・・何年後かに中身がぎっしり詰まって次の手帖を!ってなったらフミ手帖1が欲しいかなぁ・・・。あたしが持ってるのは2の方なんです。
                  ん?その頃にはまだ売ってるかな?今手に入るうちに買っておく?
                  それとも同じように手紙好きの友達に「買わないの?」ってせっついて誘導する?

                  綾乃さんが本で書かれてるようなステキな使い方・・・というよりは現実的で字ばかりの手帖になりそう・・・?
                  ただ、ハッとさせられたのはこの本の中で「自由に使って欲しい。そしてその中で手紙っていいなぁと思ってもらえたら嬉しい」という綾乃さんの言葉。
                  これが大事なんだよね!
                  そして、綾乃さんは手紙好きが増えて欲しいなぁって思ってあるんですよね。あたしの勝手な想像ですけれど。
                  これを続けていけばいい記録になることも、読み返して振り返るのが楽しくなることもなんとなくですが想像つくので一緒に成長していけるような相棒になりたいかな。当面の目標としては。

                  まだガシガシ使ってる!というよりはたまぁに引っ張り出してちょこっと書いてコラムもちょっとずつ読んで・・・というあたしにしては珍しいスローなスタートになりましたが、何年単位で使っていくものになると信じているのでゆっくりゆっくりでも確実に積み重ねていきたい、そんな手帖です。

                  今のところ綾乃さんに影響されまくってシーリングワックスに挑戦してみたくってしょうがない!
                  やっぱり最初はイニシャル?それとも綾乃さんが本で紹介されてたような雪の結晶?
                  ワックスの色は?どこで買う?と物欲ばかりに流されている気がします(笑)
                  近くの文房具屋さんには個人の方が作った手作りレターセットとかも売られてるんですが、その中に1つシーリングワックスを使ったものを見つけまして。
                  あのぷっくりした厚みがすっごくよかったんだよねぇ。
                  シーリングワックスのマステもかわいいし、お手軽だし、かなり愛用していますが、あの厚みだけはまねできないもんね。

                  中身もかなりかわいいもの満載で、さりげなくタグとかラベルがコラージュされていて手紙好きだけじゃなくて、文房具好きにも楽しめる手帖になってるんじゃないかと思います。
                  十分楽しい手帖なんだけど、欲を言えばこれに付録がついてたらもっと楽しかっただろうなぁ・・・と思います。
                  例えば綾乃さんデザインのタグとかラベルとかメモとか。
                  巻末にきりとりできるような紙でついててカラーコピーして使ってくださいとかなってたらめっちゃ楽しいだろうなぁって。
                  手紙の本を見てもかわいいセンスのいいものがいっぱいの綾乃さんだからそのセンスをちょっとだけおすそ分けしてもらいたい・・・。
                  そんなこんなで、かなり妄想を掻き立てられる手帖でした。
                  毎日の日記を書くわけじゃないから使用頻度がすっごく高いわけではないだろうけど、それ専用の手帖!みたいなものを持ってないあたしとしてはかなり楽しみです。




                  ここまで何にも写真がない状態が続いてしまいましたが、やっぱり写真があった方が目でも楽しめるよね・・・?
                  手紙つながりということで1番お気に入りなシリーズのレターセットの写真を載せておこう。
                  LOFTとかでもよく置いてあるこれ。



                  DVC00955.jpg
                  こんな花柄大好物!
                  しかも封筒が半透明なのも中身が透けて見えて好みです。
                  それだけじゃなくて・・・



                  DVC00957.jpg
                  便箋にさりげなぁ〜くワンポイントが入ってるのも・・・



                  DVC00956.jpg
                  シールやそれをとめてるクリップがゴールドなのも(アクセサリーもそうですがあたしはシルバーよりゴールド派です)・・・



                  DVC00958.jpg
                  タグまでかわいい!
                  これコンビニでカラーコピーしたのは言うまでもありません。
                  今手元にあるのは3種類ですが、そのうち全部集めたいと思っています。
                  多分あと1種類はあったと思うんだよねぇ?

                  シリーズは違うけど、花柄ってくくりではこれも好き。



                  DVC00960.jpg
                  あたしの中で透ける封筒ってのはツボのようです。どうやら。


                  すぐにまたこのフミ手帖の続きをアップするということはできませんが、ゆっくりマイペースに更新いたいと思いますので、他の記事を読みながらも「次はいつかな〜?」位のゆるい感じでお待ちいただければ嬉しいです。


                  そして最後になってしまいましたが、昨日の夜、今朝と更新をサボってしまってごめんなさい。
                  更新がないにも関わらず遊びに来てくださった方、更新してるかな?と覗いてくださった方・・・ありがとうございます。
                  別に体調を崩したとかいうわけではないのでご安心くださいね。
                  というか・・・2時間だけ飲みに行くつもりが、たまたま生ビールが1杯¥100でエンドレスに飲んでしまったというただそれだけのことなのです。(当初は帰ってきてから記事を書くつもりで何も準備してなかった)
                  また今日から更新していきますので、遊びに来てくださいね。
                  コメントやメールもお気軽にどうぞ〜。
                  もしくは読んだよ〜のかわりにクリックも大歓迎です。
                  ほとんど自分の好きなものだったり、細かいこだわりだったりの記事満載ですが、やっぱり見てくださって応援してくださってる方がいると思うと「続けよう!」って思うんですよね。
                  多分飽きっぽい性格のあたしが続けられるかどうかはそれにかかってるって言っても過言ではない気がします・・・(笑)
                  にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                  にほんブログ村


                  最近の手帖事情

                  0

                    3冊目に突入した無印の自作手帖。
                    毎日の日記としても使ってるのに今週1週間全滅なんですけど・・・!!!
                    というか仕事が今週忙しいのわかっててそれなのに書きたいことがありすぎて1日2回更新していたもんだから、手帖まで正直追いつかなくて。
                    母のスクラップだけは辛うじてためずにスクラップしてましたが。
                    後からも見返したいものだからやっぱり手をかけたいし、字だけなんてやだ!と変なこだわりがあって。
                    自分の文房具のベースは?って聞かれたらやっぱりこの手帖だと思うので、これからはきちんと時間を作って手帖を作り上げて行きたいと思います。
                    放置しててごめんね。でも、その存在は忘れないようにと毎日持ち歩くことだけはしていたという・・・。

                    そんなわけで久しぶりのお休み。
                    「どこ行きたい?」と言われて「阪急行ってあとはひたすらカフェでおしゃべりしたい(かつ作業したい)!」と言ったら若干あきれられましたがいいのいいの!
                    これ終わらんと次の1週間始まらんやん!って押し切った日曜日(笑)

                    基本的にしゃべっていても手は動かせるので(というか日記を書きながら過去のことを思い出してそれを話題にしてるって言ったほうが正しい・・・?)、特に問題なし。

                    今日1日で見開き6ページ使ったよ。
                    といっても切り抜きだけのページももちろんありますけどね。


                    いくつか抜粋。
                    たいしたことは書いてないけど、一応ちょっとだけ写真を縮小してみました。



                    DVC00920.jpg
                    DVC00921.jpg
                    DVC00922.jpg
                    リハビリってわけじゃないけど、割とシンプルな感じですかね、あたしにしては。
                    この作業やっているとやっぱり楽しくて。

                    blogの更新を優先させてたあたしが言ってもあんまり説得力なさそうだけど、ノートに書くことで頭の中もすっきり整理される気がします。
                    あれこれ考えてう〜んってなってたこともちょっとだけ整頓されたかも。
                    特に今週はあわただしかったから1週間たってやっとひとまとまりしたからまとめて書いて逆に区切りがよかった?
                    週の真ん中あたりは行き詰っててもし日記を書いていたとしてもデコる余裕もなく愚痴のみだけだったかなぁって。
                    そんな日だってあって当然なんだけど、それだとこの手帖作るときにイメージした「後から見返して楽しい手帖」にはならなかったよね、って。

                    そして書いたってことで意外に忘れない!気がする。

                    blogの内容もタイトルとかこれは絶対!ってところは一応手帖にメモってるのね。
                    次何書こうかな?って迷ったときや何書いていいんだ?ってわからなくなったときは手帖を見返せば一目瞭然。
                    記事にしたものに関してはドットシールを貼ってわかるように管理しています。
                    逆にこれblogに書こう!って思いついたら忘れないうちに手帖にメモするようにしています。

                    blogって一見デジタルだけど、アナログな部分もあたしはあると思っています。
                    いくら下書き機能がついてたってノートにささっと箇条書きしてるのとは違うもん。

                    というか・・・あたしはこんな感じでblogを書いてるんですけど(たまに飛び込みももちろんあるけど。テンションの赴くままに〜とか。)、他の方ってどんな風にblog書いてるんだろ?
                    個人的にすっごく気になります。



                    ランキングに参加させていただいています。
                    実はblog初めてやっと1ヶ月たったんですが、その1ヶ月でよくこんなに順位があがったなぁって。
                    熱しやすく冷めやすい(熱しやすいの部分はこのblogを読んでくださってる方はなんとなくわかっていただけそうですが)あたしは目に見える成果がないと途中で放り投げてしまうタイプなんですね。
                    それなのに続けられてるってのは応援してくださってる方がいらっしゃるから。

                    いつもクリックしてくださってありがとうございます。

                    またクリックしていただけるように記事もどんどんアップしていきたいと思っているのでもしお時間に余裕があれば今日もポチっと押していただけるとニヤニヤして喜びます(笑)
                    にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                    にほんブログ村


                    手帖〜2冊目終了〜

                    0

                      無印のノートで作っている手帖の2冊目・・・使い終わりました。



                      DVC00820.jpgDVC00821.jpg



                      最終的な重さは・・・



                      DVC00822.jpg
                      使い始めたときは295g位だったので、ほぼ倍ですね。
                      1冊目は書きに書きまくったのに対して2冊目は貼りに貼りまくったような気がします。(重さも2冊目の方が重いです)
                      と言うのも表紙があまりにも「夏!」な感じだったので、8月で使い切ってしまいたいって思ってたから。
                      あと、手帖に慣れてきて貼り方がどんどん大胆になったから。



                      最近大ヒットだったのが赤い風船の糸島産こだわりロールケーキ。
                      赤い風船といえばここら辺に住んでる人であれば誰もが小さい頃にお土産でそこのチーズケーキをもらって食べた頃があるだろうなっていうようなお菓子屋さん。
                      そのお店が最近伊都物語っていうこっちではこれまたおいしくて高級な牛乳を使ったロールケーキ、プリン、シュークリームを発売しはじめまして。
                      ロールケーキは12センチで¥1,575とけっこうお高めなんですが、めっちゃくちゃおいしかった!
                      スポンジがすっごくしっとりしてて濃厚!
                      たまにの贅沢に食べたいような味!!!
                      賞味期限が残念ながら当日限りなので、通信販売はしてないみたいなんですが、ぜひこちらにこられたときにはおススメです。次はシュークリームとプリンに挑戦したいです。
                      話がだいぶずれましたが、あまりにも気に入ったので、大胆にノートに貼りました。

                      まず、地元の新聞でその存在を知って・・・。



                      DVC00831.jpg



                      もちろんお店でチラシももらって・・・。



                      DVC00830.jpg



                      ケーキが入ってた袋がこれまた好みだったので・・・。



                      DVC00832.jpg
                      ペタペタと。
                      つるつるすぎてテープのりが使えなかったので、マステでとめてみました。
                      こんな感じで手帖を使ってたらそりゃあっという間にページ使っちゃうよね。
                      とはいえ、さすがに1ヶ月ちょっとで90枚180ページのノートを使い切ってしまうのは不経済的だし、ノートいくらあっても足りないし(1年でこれが12冊なんておそろしい!)、なによりさすがに今回は自分でも頑張った感があったので、次はもうちょっと肩の力を抜いて次の手帖を使っていきたいと思います。
                      2ヶ月で1冊使い切る位がちょうどいいかな?



                      DVC00833.jpg
                      DVC00834.jpg
                      この前ちらっと載せたけど、3冊目の表紙です。
                      あたしの手帖に必須なAfternoon tea のフリーペーパーと一緒に。
                      今度はどんな手帖になっていくのか自分でも楽しみです。



                      今日は写真が多かったですね。
                      大体ケータイでささっと撮ることが多いんですが、これ以上はまっていくといいカメラが欲しくなりそうで恐ろしいです
                      そんな容量重たそうな記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
                      更にポチっとしていただけると嬉しいです。
                      応援よろしくお願いします。
                      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                      にほんブログ村


                      手帖〜3冊目の表紙〜

                      0
                        ほぼ日手帳の発売日がもうすぐですね。
                        色んなブログで取り上げられてるのを見て無性に手帖を作りたくなったのでちょっと早いけど、3冊目の表紙を作ることにしました。
                        ちなみにほぼ日は使って半年弱で今の手帖に浮気したんですがなんせ流されやすい性格なので…







                        雑誌がすっかり秋物にかわってて気分が完全に秋モードだったから秋色をしたマステをずらぁっと並べてみました。




                        DVC00739.jpg
                        渋めのものもかわいい系も和なのもフランスちっくなのもぜーんぶひっくるめてペタペタと。
                        表紙はこれにとあるポストカードを貼るつもりが、仮おきしたらあまりにもうるさすぎたので(せっかくのポストカードが台無し!とまで言われた。こーゆーとき家族は容赦ないよね…)ポストカードはなしに。
                        でも、せっかくなので裏表紙に使ってみました。



                        DVC00740.jpg
                        藤城清治さんのポストカード。
                        何年か前に当時住んでたところで展覧会があってそこで購入したものです。
                        こういった展覧会では画集とかは買わないように財布の紐を固く縛ってるんですが、このときばかりは買っておけばよかったと今でも後悔してるほど。
                        すごい緻密で季節感があって、でてくる女の子がかわいい!
                        当時の展覧会のポスターが人魚姫だったんですがあまりにもかわいくて藤城さんが80歳を越えてるってわかったときは衝撃的だったもの。
                        こんなセンスを今でも持ち続けられてるってすごいなぁ…。
                        それだけじゃちょっとだけさびしかったのでMark'sのマステをプラスしてみました。
                        気が向いたらまた何か追加でペタペタするかもです。



                        5月に使い始めたこの手帖ももうすぐ3冊目。
                        今使っている2冊目はまだページがありますが、もうすぐ使えなくなる!とばかりに夏の切り抜きを大胆に貼っているのでいつまでもつかわかりません。
                        しかもこうやって新しい表紙準備すると余計早く使いたくなるからね。
                        でも、中途半端にページを残したままで次のノートに移るようなことはしたくないので最後のページまで貼りまくって書きまくりたいと思います。

                        目安に3冊のノートの厚さを比べてみました。



                        DVC00743.jpg
                        下から1冊目、今使っている2冊目、今日作った3冊目です。
                        わかりにくいかな?
                        ついでに重さも量ってみました。






                        まだ手をつけてない3冊目。
                        DVC00744.jpg
                        294.5g。
                        本体だけでもそれなりに重さがあるのね。
                        まぁ、ページ数多い(90ページある)し大きいリングもついてるもんね。






                        次は今使用中の2冊目。



                        DVC00745.jpg
                        517g。
                        結構重いなぁ・・・。






                        記念すべき1冊目は・・・?



                        DVC00746.jpg
                        503g!!!
                        まだ2冊目は使ってる途中なのにもう1冊目の重さ超えてるの?!?!
                        使い終わったとき一体何gになることやら。
                        それにしてもこの手帖どこに行くにも持ち歩いてるけど、要は毎日500mlのペットボトルを持ち歩いてるようなもんなのね。
                        それ以外にもペンケースとかあるし。
                        腕の筋肉鍛えられそうです。

                        初めてこのblogを見に来てくださった方も、いつも見に来てくださってる方もありがとうございます。
                        ランキング参加中です。
                        なるべく毎日更新できるように奮闘中。
                        モチベーション維持のためにもポチっとしていただけると嬉しいです。

                        にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                        にほんブログ村


                        calendar

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << January 2018 >>

                        Twitter

                        blog visitors

                        Instagram

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          不二子
                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          blue
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          雅風
                        • 三原色のモレスキン
                          ローズ
                        • フォルムカードのコラージュ
                          不二子
                        • フォルムカードのコラージュ
                          ローズ
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR