スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    mt ex 川棚温泉に行ってきました

    0
      年中イベントを追っかけるのに必死なわけで、自分が行ける範囲だといつもお世話になってる方にようやくお返しができる…!と嬉しくもあるんですが、毎回のボリュームが大きい気がする!
      博多の時を思い返すと…地元開催に大喜びし、いちごのかわいさに更にテンションあがり、でも初日が祝日!しかも博多駅!どれだけの人が来るのか、売り切れ等は大丈夫なのか(直前に北の方で大変なことになってたので余計に焦った)心配になり、直前に大口購入の発表がされて混乱して…案の定当日は長蛇の列&人混みでクタクタになり、でも夕方行ったらガランガランで「あんなに並んだのは何だったんだろう…?」トドメをさされ…。←とかいいつつ懲りないタイプなのでかなりの頻度で通いつめてましたけどね(苦笑)
      地元だと張り切って通い詰めてその後抜け殻だし、遠方だとそれそれでどう他の観光スポットと絡めて行くか(行ってもらえるか)プレゼンも必須だし。

      自分の中で下調べやお出かけノート作りからそのイベントって始まってて、実際にイベント行って、観光も織り交ぜつつ、帰宅したら頼まれものの発送の準備をして、ブログやInstagramに記録も載せつつ、ノートにもまとめてほうぼうにこうやったよ!あれがよかった!こんな風にマステを使ってみたいんやけど、どぉ?とお便りを作るまでがイベントなんだと思います。
      うん、わかってるよ?
      帰るまでが遠足!よりも遥かに長いって(笑)
      もっとさくっと終わらせればいい話なんだろうけど、そうもいかんしなー。
      実際問題、自分が代理購入できる数も限られてるし(個数制限はもちろんだけど、発送とかの細々した準備とかを大量にできる自信ないし)でもちょっとだけでも雰囲気おすそ分けしたいし〜!とアレコレ策を巡らせたくなるわけですよね。
      なんだかんだ考えてる最中って楽しいし。



      さて、肝心のイベントですが、今回はそれと前後して旅行の予定を入れてたり、図書館戦争の公開があったりで(ほうぼうでうるさくしてスミマセン)詰め込みまくってたのもあるからイベント自体の印象が薄いかも…!(苦笑)

      滞在時間も1時間ちょっとでしたしね。
      川棚温泉で観光らしいこともしなかったし(辛うじて名物?の瓦シューを食べた位かな?瓦の形→正方形のパイシューで、軽い食感が美味しかったんだよね。ただ、パイ生地がぼろぼろになりやすいので注意!)本当にマステを買いに行っただけ、みたいな。
      そんなに、アクセスいい場所じゃなかったのもあって、混乱も売り切れ等もなくマステを変えたことには(3連休のまっただ中だったにも関わらずレジが並ぶことすらなかった・・・!)満足っちゃ満足なんですが・・・データ見返してたら撮った写真の少なさに焦りました。
      熊本の時のようにずっと見てたい!って思えるようなインスタレーションはなかったし、mt schoolの時見たくこういう風にマステを使いたい!っていうような見本?みたいなのもなかったですし(あの時は各地のワークショップの講師の方々の作品例が展示されてあったからね)・・・博多の時は通うことで満喫した感があったしね。

      う〜ん。
      なんか印象的に都城とデジャブ・・・?←都城の時ね、同時に鹿屋にも行ってたんですけどね、たっまたま永遠の0で使われた零戦がきてて(史料館にあったフライヤーで零戦が来てることを知った位マジで偶然でした)・・・ゆかりの深い場所であの映画で使われた零戦を見れたってことの方が感慨深かったもんなぁ。
      史料館の零戦がぴっかぴかだったのもあって、いい感じに色あせた零戦が妙にリアルでした。

      まぁ、自分の中で求めるものがよくばりになってるのが理由なんだろうけど・・・限定マステだけじゃない、使い方なりアイディアなりそういう+αを知りたくなるんだろうなぁって。
      実際問題、増えに増えていくマステのいい使い方ってすごく知りたいポイントですし。

      会場選定をどんな基準でされてあるのかよくわからないんですけれど、今回は今までの会場の中でも、会場自体やその周辺の特徴とかをすっごく調べて限定マステに折り込んでこられたな、っていうのが伝わってきました。
      あーゆーのってどういう風にマステに折り込もうって思いつくんかな?
      会場自体もオリジナルポストカードでしょ(記念にもちろん買ってきた!)、オリジナルのスタンプでしょ(フォルムがちゃんと川棚の杜になってた!)、パンフレットとかを置く棚も会場のフォルムに似せてちょっと変わった感じのものですごいツボだったし!
      クスノキも有名なのがあるみたいだし、コスモスとアサギマダラも有名みたいだし(パンフレットでもすごい推されてた)、音符もコルトーに関連してのことでしょうし、川棚パターンにしてもこの建物とコスモスとのグラデーションをイメージしたんだろうしね。←豊浦コスモスまつりの会場とはすぐそばってわけにはいかなさそうな感じでしたけど・・・駐車場のところにひっそりコスモス咲いてる位でした。
      種田山頭火はう〜ん。山口県くくりなんでしょうか。
      あんまりよく知らないからぴんとこなかった・・・(笑)

      写真がないのもアレなので・・・会場はこんな感じでした。




      割と昔ながらの温泉街?(下関って聞くと福岡よりなイメージがしてたけど、予想以上に遠かった・・・!)のどかな町にいきなりこんな近代的な建物が登場するのでびっくりするわけですが(笑)この多面体のフォルムを限定マステに取り入れられたんだよね。
      お名前存じ上げなかったけど、有名な方がデザインされてるんですよね?
      外壁も今回の川棚パターン(ピンクとグレーのグラデーション)でデコレーションされてましたが、昔より本当にデコレーションの規模が大きくなってる!

      限定マステについてはInstagramでもたくさんポストされてるので、気が向いたららノートと一緒に記事にするかも?位で期待しないでね。



      お馴染みの車も川棚パターンでデコレーションされてる!
      今までも定期的に変わってたけど、その会場の限定マステでデコレーションされてるの初めてじゃない?!
      この色味個人的に好みなのもあって嬉しいです。
      去年のデザインコンテストであのグラデーションのマステあったじゃないですか。
      あれ然り、水彩マステとか・・・こういう色のグラデーションにはぐっときます。
      会場の中。




      限定マステを販売してる横の一部がこんな感じでインスタレーション?でいいのかな?
      川棚パターンがぶら下がってました。




      限定マステの入った箱の上はこんな感じ。
      さすがにこれは手の届かない高さだったけど、こんなにも1本で統一してるの珍しいよねぇ。
      これ!っていう印象がつきやすい。
      この下で今回の限定マステはもちろんのこと、デザインコンテストや黒板マステ、量り売り(川棚温泉パターンはタイミングによって幅が違うみたいですが、けっこう太幅の物が置かれてました)等が箱に入れられて販売されてました。



      元々あるっぽい?カフェも川棚パターンでデコレーション。
      このスペースの横にガチャガチャが2台設置されてました。
      そうそう、いつの間にかガチャガチャの受け皿できてて個人的に嬉しかったなぁ。←過去何度も落としそうになった。
      今回は1回でアタリ出せたのが嬉しかったです。

      ようやくノートつくりにも着手しはじめたんですけれど(コンプセットも昨日開封しました!笑)もらってきたフライヤーを読み返せば読み返すほど、ご当地ものと限定マステがリンクしてくるので、ささっと帰ってきたのがもったいなかったな、と。←この日これ以外にも色々やりたいことがあったのでしょうがなかったんだけどね。
      バスの時間以外何も調べないで行ったことが悔やまれます。
      きっかけはマステにしても、それを機に観光してくればよかった・・・!
      同じように行かれた方で例えば現地で泊まられたり、観光されたりした方いらっしゃらないのかなぁ?
      (あ、現地からのお便りはいただきました。ありがとうございます〜!)
      そういう方面のレポも見たかった・・・!ってか自分がやればよかった・・・!ってね。
      瓦そばも普通に門司港とかでも食べれるからって(最後の方、カッリカリになったそばがおいしいの!)結局食べないでさくっと北九州に戻ってきちゃったし。

      旅行に気を取られてたのもあったけど、せっかく行ける距離にきとるっちゃけん、もっとしっかり下調べして楽しめばよかったな、ってのが今回の反省点でしょうか。
      旅行自体は詰め込んだから正直ノートとか書くネタいくらでもあるんですけれど、川棚温泉に関しては内容が薄い気がしてしょうがありません・・・(苦笑)










       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.31 Wednesday
        • -
        • 23:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        mt ex展に行かれて、お疲れさまでした☆どうしても行列や混雑がつきものですけど、意外に落ちつけて良かったですね♪ガチャガチャは当たりが出たとかv(^o^)v不二子さんはこのイベントにあちこち行かれてるから慣れてらっしゃると思いますが、私はまだ行った事ないので、もし行けたら…これだけで時間を費やして観光どころじゃないかも(笑)
        • ローズ
        • 2015/10/22 12:12 PM
        こんにちは。
        おひさしぶりです!
        私も連休中に川棚温泉イベントに行ってきました。
        私も観光は全くせず、マステだけを買いに行った感じでした。
        博多では私も初日に行ってげっそりしたので、今回はゆっくりのんびり出来たのは良かったな〜と思ったのですが、ほんとにマステだけ買いに行った感がすごくて。
        もっと行った人がワクワクするような何かがあればよかったな〜とは思いました。
        1時間ほどの滞在で、早々に門司港へ移動しちゃいました〜(^_^;)
        結局、門司港も駆け抜けるようにちょっとの滞在で、帰路に着いたんですけどね。
        • はみあちゅママ
        • 2015/10/22 4:19 PM
        こんばんは〜。
        私は不二子さんほどイベント追っかけてないですが、
        確かに川棚はなんか寂しかった気がします。
        (あ、私が行ったときはTVの取材が入ってたようでした。
        「山口初!」って謳ってたし注目度はあったのかも?!)

        おっしゃる通りで、こんな感じで使ってみたい!って
        創作意欲が刺激されるような何かが欲しいところですよね。

        会場は川棚パターンを徹底して使ってましたよね。
        統一感あって素敵だったと思います。
        川棚の杜の設計は、隈研吾さんですよ〜。
        九州だと長崎県美術館とか、
        太宰府天満宮の近くのスタバとか設計した人です。

        川棚という場所自体も、すごくいいところではあったのですが、
        私はバスとJRで行ったので、時間の使い方というか、
        つまり、クスノキとかコスモス見に行くなら時間が足りないし、
        周辺だけ見るとしたら時間が余り過ぎる…ってなっちゃって。
        結局、会場近くで瓦そば食べて、お寺見て、温泉入って、
        郵便局に寄って局員さんとお話して(←ここが一番楽しかった/笑)
        下関(唐戸)の方に戻っちゃいました。

        • blue
        • 2015/10/22 11:31 PM
        ローズさんへ

        そうですね、のんびり買えたって意味ではよかったかもしれません。
        商品もガチャガチャもゆーったり見たり、やったりできたので。
        そうそう、遠方のところだとなかなか行けない方もいらっしゃるからそんな方にも参加していただける機会が増えるのはいいことですし…ただ、個人的には物足りなさが否定できませんけど(笑)なんだかんだ行ける場所だったら今後もおっかけしてるような気はします(笑)
        • 不二子
        • 2015/10/23 12:51 PM
        はみあちゅママさんへ

        こちらこそご無沙汰しております!
        はみあちゅママさんも現地に行かれたんですねぇ。
        そうそう、今年の春の博多と真逆さで驚くと言うか(笑)
        何となくstoreよりexのが規模が大きそうなイメージあるんですけど(インスタレーションやスタンプの有無とかね)博多のがきょーれつに印象が残ってる気がしますもん。
        門司港、いいところですよね!
        今回は門司港よらずにすぐに小倉に行っちゃったんですが、久しぶりに行きたいなぁ。
        • 不二子
        • 2015/10/23 12:55 PM
        blueさんお便りありがとうございました!
        楽しく読ませていただいておりましたよー。
        そして隈研吾さん!
        お名前だけではピンときてなかってんですが、具体的に建物きくとあぁっ!って(笑)
        よくあたしの行動範囲ご存知で!わかりやすい具体例ありがとうございます。
        太宰府然り、川棚温泉然りフォルムに特徴ある建築をデザインされる方なのかな?

        そして、blueさんしっかり楽しんできてらっしゃるのがさすがです。
        以前ご一緒させていただいた門司と比べちゃってたんですが、やっぱりもっと観光してくればよかったと反省しましたよー;
        • 不二子
        • 2015/10/23 1:01 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        Twitter

        blog visitors

        Instagram

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          不二子
        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          blue
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          雅風
        • 三原色のモレスキン
          ローズ
        • フォルムカードのコラージュ
          不二子
        • フォルムカードのコラージュ
          ローズ
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR