スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ペンクリニックに行ってきました

    0
      先日、こちらで開催されてたペンクリニックに行ってきました。
      夏にシェーファーの万年筆を買ってから万年筆をちょこちょこ使うようになって。
      あ、あとは万年筆好きのフォロワーさんの影響も多々ありますけどね、ツイッターのタイムラインを見てるとモノは増えなくても知識は自然と増えますから!(笑)

      シェーファーは今まで使ってた万年筆よりお高いのもあって、書き心地に不満はなかったんですけど、もうちょっと小さい字を書けるようにしたくって。
      …というのも…。




      気づいたら自分のノートがこんなテイストばっか!
      透明カバーのついてるノートであれば白い紙入れてゴールドなコラージュしちゃえばいいし、そうでないものは最終的するっていうテもあるし、飽きない限りはこんなテイストなノートが集まりそうです(笑)
      そのノート達には文句なしにシェーファーの万年筆が合うなぁと思ってて。
      あたしが万年筆を再び使い始めた理由の1つはとことん自分好みなペンを使いたかったからなのかもしれません。
      ゲルインクだとゴールド、もしくは白とゴールドのペンなんてほとんどないしなぁ。(全くないわけではないけど、書き心地やホルダーの軸の太さとかトータル的に自分が満足できるものに出会えてない)

      普段このノート達にはコレト(ホルダー)×スタイルフィット(リフィル)のコラボペンを使ってるわけですけど、写真撮るとなるとシェーファーの万年筆で写したくなるし、何よりとことん好みな万年筆を日々使いたい!
      万年筆にとっても毎日触る方がいいみたいですしってことでそれを目的にペンクリニックへ。



      1人2本までいいとのことだったので、カヴェコのクラシックスポーツも持参しました。




      カヴェコのクラシックスポーツはお手頃価格なのに大好きな色の組合わせってのが嬉しい〜!
      ただ書き味的には調整がいるなぁって感じで。
      もちろん個体差はあるかとは思いますが力入れてないのにずーっとペン先を引きずってるような感覚だったんですよねぇ;
      見た目は好みストライクだし、カヴェコの茶色のインクの色も好みだったのでこちらはするするぬめぬめになるようにとお願いさせてもらいました。

      シェーファーの方は小さい字を書きたいとリクエストさせてもらったんですが、耐久性とかを考えると安易にペン先はいじらない方がいいみたいで…今回はインクフローを絞ってもらうことで(この表現であってる…?)小さい字を書けるようにしてもらいました。
      カヴェコの方は逆にインクの出をよくしてもらうことでするするぬめぬめ書けるようにしてもらった感じ?
      お話ししながらさささっと調整していただけたのにはビックリだったなぁ。
      多分2本で10分かかってないもんね。
      すごいなぁ〜。

      カヴェコの方はするする書けるようになったんですけど、それを写真でアップしてもするするぬめぬめ感はお伝えできないと思うので、シェーファーの方だけ。




      3ミリ方眼にも字が入る!
      超極細(0.28)とほぼ同じサイズの字が書けるなんて…!
      大きい字をその場で書いたときよりも、家に帰って手帖にちいさぁ〜く字を書いた時の方が万年筆のbefore afterがはっきりして嬉しかったなぁ。







      実はこれには余談があって。
      今回のペンクリニック、あたしはそのことをネットで知りまして。
      日程と場所だけが書かれてあったし、情報を掴んだ当初そのお店には特にお知らせとかもなくて、フォロワーさんたちが行かれてるペンクリニックは皆さん整理券をとってあったので、何となく開店と同時に行って整理券をとるんだろうなぁと思ってたのね。

      だけど、ペンクリニック前日の昼休み。
      何気なくネットで検索かけてたらなんとこのペンクリニック…完全予約制…!!!
      しかもそれに気づいたのお昼休み終わる3分前で;
      後で問い合わせしたらあと一枠だけ空いてる…との店員さんのお返事にめっちゃホッとしました(笑)
      危なかったよぉ〜!!!(焦焦焦)

      下調べって大事ですね;
      思い返してみたら初めて特印もらいに行ったときもあれこれ考えてて。
      今考えたらなんでそんなに悩んでたんだろうって感じなんですけどね。



      今回も万年筆にインク入れっぱなしでいいんやろうか?
      その場で書き味を確かめるにはインクないとできんよね?!
      でも、そしたら調整してくださる人の手が汚れちゃわない?!とか。←結局ペンクリニックに行かれた方のレポを読みまくってどうやらインクは入れたままでいいみたい、と結論づけた人。



      でもこーゆー疑問持つのってあたしだけやないよね…?(笑)



      ペンクリニックに行って調整してもらってからというものシェーファーの万年筆が自分のメインな筆記具になってます♪
      あ、もちろんするするになったカヴェコも前より使用頻度が増えましたよん。



      好みな万年筆をメインに使うようになったらそこで満足して終わるんだろうなぁと思ってたんですが、なんかねぇ…予想外な展開?(笑)
      手帖は茶色以外にも赤、青、オレンジを使ってて(もちろん茶色ほどではないけど)…そっちも万年筆に切り替えたくてしょうがない!
      パキっとした発色も、そのコンパクトさもお気に入りなゲルインクなんだけどなー。




      すぐにとは行きませんが、そのうちしらっと万年筆が増えてるかもしれません(笑)









      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.31 Wednesday
        • -
        • 22:16
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        こんにちは^^
        インスタでお世話になってますbabiです。
        万年筆ネタで思わず食いついてしまいました!
        ペンクリニックって予約制が多いんですねー。知らなかった!
        私が使用している万年筆は高価なものではないのですが私の宝物で初めて手に取って書いたときは書き心地に感動しました*まだまだ、万年筆初心者で分からないことだらけですが、他のどの筆記用具よりも万年筆LOVEです。特に万年筆で誰かにお手紙を書く時間なんて幸せ♪

        そして私も細字が好きです!!!

        • babi
        • 2013/11/01 11:23 AM
        手に入れました…と報告させては頂いたものの、その後、万年筆に関する知識も情報も深めずにいたので(使ってはいるんですけど…苦笑)こうした事が出来るって知れて勉強になりました。いかに愛着を持って使い続けている方達がいるかってことがよく解りますね…。いまはまだカスタマイズや調整を必要と感じていない(っていうことは=使いこなせてない?笑)のですが、そう感じられる所へまず到達しないとと思いました。…不二子さんのノート達、素敵です♪
        • 雅風
        • 2013/11/02 9:51 AM
        こんばんは。
        ペンクリニックって不具合を直してもらうものって勝手にイメージ持ってたんですが、こんな風に書き味を調整してもらえるものなんですね!
        勉強になりました(^^)

        そして一番右の手帳、不二子さんも買われたんですね!
        表紙のカスタマイズをするなんて私は考える余裕もなかったんですが、オリジナルの表紙だと愛着がわいていいですね(*^_^*)
        不二子さんがどんな使い方されてるのか気になります♪
        babiさんへ

        こちらこそいつもありがとうございます!
        そしてブログにまで…重ね重ねコメントありがとうございます!

        ペンクリニックどうなんでしょうね~?
        フォロワーさんのお話を聞くと整理券のところもけっこう多いみたいですよー。
        ペンクリニック初めてで右も左もわからない状態でいったんですが、まさか30分以上待つことになるなんて予想外で驚きました(笑)
        でもそれ以上に書きやすくなった万年筆に大満足です!

        あたしもまだまだ初心者ですけど、お互い万年筆ライフを楽しみましょうね♪
        • 不二子
        • 2013/11/03 8:49 PM
        雅風さんへ


        いえいえ、きっと日々使っていくことが万年筆にとっては一番いいことなんだと思います!
        ただ、あたしはデザインはこんなので、でも、太さはこの位で~っていう好みがはっきりしすぎてたので(笑)使っていく上で調整が必須だったんですよね;
        調整していただいた方にも本当は国産のEFの方が長く使っていただくためにはいいと言われましたもん(笑)
        それでも好みなシェーファーを使いたくて仕方がなかったのでねー。

        でも、とことん好みなものになったことで毎日手帖を触るのが楽しいです♪
        • 不二子
        • 2013/11/03 8:53 PM
        なつさんへ

        多分不具合の中にはするする書けないとかインクがちゃんと出ないとかいうことも含まれてるんだとあたしは思ってます。
        個体差もあるでしょうし…。(あたしが持ってるカヴェコ然り。)
        熊本でも機会がありましたらぜひ!

        手帖…なつさんも同じものを使われてますもんね。
        バレバレだなぁ(笑)
        多分そんなに変わった使い方はしてないんですけど、また別記事でまとめてアップしますね~。
        お楽しみに♪
        • 不二子
        • 2013/11/03 8:57 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>

        Twitter

        blog visitors

        Instagram

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          不二子
        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          blue
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          雅風
        • 三原色のモレスキン
          ローズ
        • フォルムカードのコラージュ
          不二子
        • フォルムカードのコラージュ
          ローズ
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR