スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キングジム オレッタA4三つ折りホルダーを買ったはいいけど…。

    0
      最近ノートの比重がモレスキンよりトラベラーズノートに傾いてる気がする不二子です、こんばんは。
      さて、そんな時にトラベラーズノート用にとポチってたアイテムが届いたのでゴニョゴニョとブログをアップしようと思います。
      最近フォロワーさんの中でも購入された方がけっこういらっしゃったみたいで。(ってかあたしもツイッター経由で知りましたしね)




      キングジムさんのオレッタA4三つ折りホルダー。
      詳細はメーカーさんのサイトを見ていただいた方がいいかと思いますので気になる方はコチラからどうぞ〜。
      要は小さいバッグでもコンパクトに書類を曲げずに持ち運べる便利グッズ!って感じなんですけど、ノート好きさんであれば「あっ!」て思われた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
      A4、三つ折りと言えば…ってことであたしもトラベラーズノートに挟む気満々で購入しました。
      Amazonでも買えるのでお手軽だし、お安いし〜って感じで。
      縦がトラベラーズノートよりちょっと長めってのも個人的には嬉しいポイントでしたし。(これに関しては後で詳しく書きます!)




      届くのをめっちゃ楽しみにしてたんですが、正直開けた時に嫌な予感がしたんですよね;




      なっ何か幅が少し広い(=このままトラベラーズノートに貼ったらはみ出しそう)ように気がするって。
      中に入ってる紙はA4っぽかったですし、その割に端っこがえらい余裕があるような気がするなぁって。
      悲しいかな、こーゆー時の勘ってあたるんだよな(笑)




      中に入ってた紙を出して折り目にそって三つ折りしてみました。




      あぁ〜!なんかだいぶずれてる!はみ出してる!!!(汗)




      左右の上下を変えてみたけど、やっぱりずれてる!はみ出してる!!!(泣)



      もうね、めっちゃショックでしたよ!
      多分実際に見たらミリ、センチレベルの差なんですけど、ノートに関してはこれかなり大事!
      トラベラーズノート、カクリエ、モレスキン…横幅の微妙な差があるからこそ、何でもペタペタしやすいのはモレスキンだと思ってるし、持ち歩きに便利なのはトラベラーズノートだと思ってます。
      あ、正確に言うとカクリエは使ったことないんですが、ブロ友さんがカクリエはポストカードが微妙にはみ出すサイズと仰ってあったので、それはちょっと困るなぁ〜と思って買ってない;
      ノートって分厚くなればなるほど、ノートの真ん中ギリギリの部分ってペタペタしにくくなりますしね、そーゆーサイズ感は大事!
      欲を言えばトラベラーズノートとモレスキン、A4三つ折にしてそのままペタペタできるように縦があと5ミリ〜1センチ長いと嬉しいかなぁ。←いつも微妙にカットしてからペタペタしてる人(笑)



      試しにA4できっちり三つ折にした紙をオレッタに入れ込んでみましたが、けっこうズレが目立つなぁ。
      もともと真ん中がミリ単位で幅広になってるんですけど、曲げる部分に繋ぎ目?みたいな部分があって、それのせいで余計に真ん中部分が幅広になる=ズレが生じるって感じかな。
      ぶっちゃけ、かーなーりショックでした!
      でもどぉーしてもどぉーしてもこれを今使ってるトラベラーズノートに挟み込みたい理由があったので、どうにかして三つ折りキレイにできる方法はないかなぁ?と考えることじゅっぷん。←基本的にあんまり考え込まないタイプです(笑)



      その結果。




      一番右のポケットにきっちり用紙を入れ込んで、オレッタの固い部分と繋ぎ目の柔らかい部分の境界線?手前2ミリで折り返して、あとはまたオレッタの右端で折り返すと自分でするよりキレイな三つ折りができる!
      メーカーさんが本来推奨されてる「入れるだけで三つ折りに!」ってやり方からはだいぶ外れますが、とりあえずなんかアバウトすぎる三つ折り;なストレスからは解放されますよん。







      これ便利です〜!と素直に言えるアイテムではないけど(笑)面白いアイテムだなぁと思ったのはホント。
      例えばこのオレッタの強度にしてもクリアファイルよりかなり丈夫にできてるから、これに入れておけばどんなにバッグの中でひっちゃかめっちゃかしても書類は曲がらないですしね。
      あたしみたく、お気に入りのフライヤー類をキレイに三つ折りしてトラベラーズノートに貼りたい!って目的でなければすごく便利なアイテムだと思います。
      例えばトラベラーズノートであな吉さんをされてる方とかA4のプリント類を挟むのにこれ使ったら便利だと思うし。
      お子さんの学校のプリントだったらキレイに三つ折に!とか気にしないと思いません?
      あたしも仕事の進行表とかレジュメみたいなのはこれに入れて管理するのも便利だろうから(仕事はシロクマノート使ってるからそれに挟み込んだらちょうどいいんじゃないかなぁ?ってね)もう1つ欲しいし!
      中の紙に付箋を貼ればちょっとしたメモやTo Do管理もできます!って書いてあって、なるほどね、って。
      多分、メーカーさんの意図というか、狙いは書類をコンパクトに運ぶってところにあると思うんですよね。
      ただあたしはA4三つ折り→トラベラーズノートに使える!みたいな思考回路をしてるからそれで届いた時にむむむ〜って思っちゃったのかな?と。
      例えばこれがトラベラーズノートから発売されるとしたらそれはトラベラーズノートに使えるようにしとかなきゃ話にならないんでしょうけど、別メーカーさんですしね。
      ただ、カクリエ然り、A4三つ折りの便利さに気づく方が増えて(もちろんそれはトラベラーズノートの力が大きいとは思ってます。あたし自身もそうですし。)トラベラーズノートに使えそうなアイテムが増えるのは嬉しいなぁ。
      100均でもトラベラーズノートに使えるアイテムあるのでいくつか使ってたりします。







      そうそう、このオレッタは冒頭にも書いたように縦がトラベラーズノートよりちょっと長めなわけですが(だから本家のカバーに挟むとちょびっとはみ出る感じ)、だからこそ、この前作った自作カバーに使いたかったんですよね。




      柔らかめのめーちゃん革を使ってしかも縦横少しずつ大きめサイズで作ったんですが、横幅は色々挟み込んでるからいいとしても、縦がカバーが余っちゃってちょっとへろへろになってるのが実はかなり気になってました!
      それこそ5ミリ、1センチ単位での話なんですけど、とことん自分の好みに!ってこだわったカバーだったからどうしよう?みたいなね。
      この前作ったツイッターでぶつぶつ言ってたのはそれで迷ってたから。
      でもそしたらせっかくこだわったコーナー金具がぁ!と惜しい気持ちもありましたし。
      トラベラーズノートよりちょっとのっぽなオレッタを挟み込んだおかげで前より少しだけ革のよれよれが気にならなくなったのがめっちゃ嬉しかったので、結果的には買ってよかったかなぁ?
      これでカバーも作り直さなくていいし。



      もしこの記事を見て購入される方はご注意くださいね!
      これできっちり三つ折りできる!と思って購入されたら多分ショック受けますから;
      ただ、本来の用途でなければ使えるアイテムですよ〜ということは最後に強調しておきたいと思います(笑)











      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.31 Wednesday
        • -
        • 21:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        今度会うときこのブログ生中継して(笑)
        この微妙なとこを熱弁してほしい(笑)
        • きゃろ
        • 2013/09/08 9:29 PM
        きゃろへ

        了解!
        多分アバウトでいい書類なら問題ないんやけどね、きっちりとなると気になると思うよ~。
        生中継まかせて!!!(笑)
        • 不二子
        • 2013/09/08 10:33 PM
        「九州からの風の便り」というタイトルは2008年から私が「村ぶろ」で使っている「九州から風の便りと極端に似ています。
        別のブログサイトとはいえ大変紛らわしいし、検索する場合に間違いますので出来れば別のタイトルに変更して頂けないでしょうか。
        • 筑紫次郎
        • 2013/09/09 4:55 PM
        筑紫次郎さんへ

        いただいたコメントから、全く別ブログであるとの認識をしていただけてることを前提にお返事させていただきますが・・・名前が似てる、同じであるということはブログに限らず例えば本や曲のタイトルであったり、お店や会社の名前等多々ありうることだと思っています。
        ましてやネット上の検索となればあらゆるジャンルのものから文字の羅列で判別されますよね?
        もちろん中身が明らかに酷似してるもの、意識しているものであれば話は別だと思いますが・・・。

        私がブログを始めるにあたって、地元が、九州が好きだから、そしてブログ開設以前から手紙が好きだから手紙を連想させる言葉を使いたいなと思ってこのブログタイトルをつけたにすぎず、正直検索していただきやすいかは全く考えませんでした。
        万が一考えたとしても、ブログを続けて行く上でどれだけの方に見ていただけるのか、そして検索していただけるかは全く予想がつかないものだと思っています。

        そもそも、飽きっぽい自分がどれだけブログを続けられるかなんて未知数でしたし、ブログの検索結果にしても一個人の意思でどうこうできるものではないので、故意的に操作するのは不可能ですよね?

        それを踏まえた上で申しあげますが、現在私のブログに遊びに来てくださる方のキーワード検索で一番多いのが、ブログタイトルでもあります「九州からの風の便り」です。
        念のため過去三ヶ月のアクセス解析もチェックしましたが、ほとんどの方が間違わずにそのタイトルを入力して検索をしてくださってます。(多少漢字がひらがなだったりとかはありましたけれどね〜)

        そんな中でブログタイトルを変えることはせっかく見たいと検索してくださる方が見つけられなくなっては困るので、申し訳ありませんが、ご希望に添うことはできません。

        たとえ、今回のこと、もしくは今後なんらかの事情でブログタイトルを変えることになったとしても、見つけられないという事態を避けるために1つの記事にして理由や経緯をお伝えするつもりですし、ブログの説明文にも載せると思います。

        過去記事等でもブログタイトルが出てくる記事はいくつもありますし、それが検索結果にどう反映するかはやってみないとわかりません。
        もし、変えたとしても、検索結果が変わらないということだってありえますよね?

        私は検索しやすい、ではなく、少なからず自分の好きなものへの愛着や想いを持ってこのブログタイトルをつけました。
        今後もしかしたら他に似たようなブログや曲や本のタイトルが世に出て、それゆえ検索してもなかなか見つけらなくても構わないと思っています。
        その結果ブログを読んでくださってる方にご迷惑をおかけすることのであれば、お気に入り登録をオススメするかなぁ?とも思います。
        だって、ブログタイトルを入力していただくより、一度登録していただいてクリックしていただくほうが短時間でブログに辿りついていただけますしね。

        あらぬ誤解をしていただきたくないので、細かく私の意見を書かせていただきましたが、正直これでどこまで納得していただけるかはよくわかりません。
        ただ、筑紫次郎さんに嫌な気持ちをさせたくてこのブログタイトルをつけたわけではないことだけ、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

        もしそれでも納得できないようでしたら、ブログの検索をかけても他の候補が出てきにくいブログタイトルにされることを選択肢の1つに入れられてはいかがでしょうか?

        長文の返答になりましたが、こちらを以って私の返事とさせていただきます。




        • 不二子
        • 2013/09/09 9:32 PM
        はじめまして。
        オレッタの使い心地が気になっていたのでとても参考になりました。
        きっちり三つ折りに出来るツールでは無かったとは知りませんでした……オンライン注文しようか悩んでいたところだったので詳細な記事ありがとうございました。

        私もカ・クリエを使っているんですが、官製葉書サイズなら大丈夫なんですがそれでも余裕が5个らいしかないので、確かに私製葉書によってはぎりっぎり貼り込め無いのがもどかしいですね
        ブログタイトルは別のサイトであれば問題ないし、独自に以前から考えていたタイトルだという回答を拝見しました。
        ペンネームの「不二子」も有名漫画家のペンネームに似ていますし、こうなると人間性の問題ですから、もう何も申し上げることはございません。

        趣味のブログで目くじらを立てる必要もありませんし、これで終わりといたします。

        それにしても偶然にしては、そっくりですね。

        失礼いたしました。
        • 筑紫次郎
        • 2013/09/10 12:31 PM
        はじめまして。
        突然で申し訳ありません。
        訂正されましたらこのコメントは表示していただかなくても構いません。

        いつも楽しく拝見させて頂いています。
        「キングダム」ではなく「キングジム」ですよ☆
        ファイルやテプラで有名な、
        文具の王様の会社です(笑)
        • かおり
        • 2013/09/10 2:00 PM
        ミツさんへ

        初めまして!と言うか、お名前に見覚えあるなぁと思ってブログへのリンクをたどらせていただいたら…ブログ拝見させていただいております!
        と言うか、ミツさんのトラベラーズノートやジブン手帳の記事にワクワクさせていただいておりましたよ!←ここからのカミングアウトですみません;

        オレッタの記事、お役に立ててよかったです。
        というかあたしの周りでも購入された方が何人かいらっしゃったんですが、みなさん同じこと仰ってあったので;
        今回の記事にアップしましたように別なやり方であれば三つ折りも可能ですし、丈夫であることは間違いないのでそれを踏まえた上であれば多分ショックは受けずに楽しく使えるかと思います♪

        あたしも後からブログに遊びに行かせてくださいねー!
        • 不二子
        • 2013/09/10 6:02 PM
        筑紫次郎さんへ

        度々のご指摘ありがとうございます。

        初めに申し上げておきますが、ハンドルネームはもう10年以上前に友人が全く別な意味でつけたものを使ってるに過ぎません。

        漫画で知名度がある名前であることは否定しませんし、そこから連想されても仕方がない部分もあるのかもしれませんが、私の意見なしにこうだと決めつけるのはいかがなものでしょうか?

        本当に後ろめたいことがあるのであればコメントを承認しない、削除するという選択肢もあると思います。
        時間もかからないし、そちらの方が楽ですよね?

        その中でコメントを公開して、自分なりに丁寧にお返事をさせていただいたのは後ろめたいことがなかったからですし、結果として意図的でなかったにしろ、筑紫次郎さんに嫌な思いをさせてしまったのであればきちんと対応させていただくべきだと思ったからです。
        いただいたコメントに対してあれだけの長さになったのはそういった理由からです。

        信じてもらえるよう一方的に強制することもできませんし、これだけ言葉を尽くしても信じていただけないのでしたらこれ以上はした、していないの水掛論にしかならないかと思います。
        こちらとしてもこのコメントを最後とさせていただきますし、これ以上申し上げることはありません。

        • 不二子
        • 2013/09/10 6:05 PM
        かおりさんへ

        キャーー!
        ごめんなさい!
        ご指摘で気づいて今慌てて訂正させていただきました!
        教えてくださって本当にありがとうございます!

        色々間違えることもありますが、懲りずにまた遊びにきてやってくださーい!
        • 不二子
        • 2013/09/10 6:16 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2013/09/12 4:38 AM
        コメントをくださったNさんへ

        ご希望により、非公開とさせていただきますが、お礼をどうしても申し上げたかったのでお返事させていただきますね!

        思いのこもった御言葉とても嬉しく頂戴致しました。
        そして男前な~の下りでは笑わせていただきましたよー!
        思わず吹き出してしまいました(笑)
        専門的なお話も勉強になりました!

        あたし自身はネットで顔が見えないからこそ失礼のないようにと心掛けてるわけですけれど、その逆の考えをお持ちの方もいらっしゃるんですよね~。
        でも、見る方が見ればわかっていただけることだと思いますし(今回Nさんがこうややってコメントをくださったようにね!そのコメントにどれだけあたしも励ましをいただいたことか…本当にありがとうございました!希薄な関係だなんてとんでもないです!)、あたし自身、疚しいことも後ろめたいこともないので堂々としていようと思います。

        オレッタの記事も参考になってよかったです♪
        書類をコンパクトに入れるケースとしては素材も丈夫ですし、あたしも実際に使ってますしね~。


        いただいたコメントの随所にお心遣いを感じられて本当によかったです!
        ぜひぜひまた、遊びにいらしてくださーい!




        • 不二子
        • 2013/09/13 12:52 AM
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2013/09/14 9:05 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2013/09/15 1:50 AM
        コメントをくださったNさんへ

        公開していい内容かちょっと迷ったので念のため非公開とさせていただいておりますが、もし公開した方がよければそうさせていただきますので、その時はお気軽にお申し付けください!
        (私の判断で今のところ非公開にすること、本当に申し訳ありません。)

        今回のことで、初めて私のブログに来てくださったからそういうコメントをいただけたことにあたしは救われましたし、お言葉本当に嬉しかったです!
        いきなりこのブログを見て言葉の羅列だけで判断されることがこれからも続くのかなぁ?とも思っておりましたので。

        正直今回のこと自体が寝耳に水のことだったのでMさんにそうお聞きして、納得する部分も、気にしなくていいんだと、ホッとする部分もあり…。


        それを踏まえた上で、強い、キツい言葉を使うことも、言葉をねじ曲げることも手段としては簡単ですけど、同じことはしたくないなぁと。
        自分がそういった側にならないように、そして今回のことを引きずりすきないように(笑)これからもブログを続けて行こうと思います。

        初めてで、しかも内容が内容だけに本当にコメントしにくかったと思うんですが、その中で私のことを気にかけてコメントしてくださったこと、本当に嬉しかったです!

        ありがとうございました!
        • 不二子
        • 2013/09/15 9:46 PM
        コメントをくださったSさんへ

        ご希望により非公開のままお返事させていただきますね!

        心配してくださってありがとうございます!
        そうやって、気にかけてくださる方がいらっしゃること、本当にあたしにとっては励みになりますので、どうかお気になさらずに!
        むしろ、コメントしにくい内容だと自分でもわかってるのでそのお気持ち本当に嬉しかったんですよ~♪
        そして、ご心配おかけして本当にごめんなさい;

        例え短い言葉だとしてもSさんが仰るようにある程度の人間性って見えてしまいますよね?
        そして、短くい言葉だからこそ、人にダメージを与えられることもありますよね?

        多分そちらの方が時間もかからないし、簡単だとは思いますが、あたしは同じことはしたくないと思ってます。
        というか、今回のことを踏まえた上で肝に命じようと思います!(笑)


        あ、こんなところからスミマセン;
        お約束のもの、本日お贈り致しましたので、到着までもう少しだけお待ちくださいねー!
        遅くなってごめんなさい!

        • 不二子
        • 2013/09/15 10:01 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        Twitter

        blog visitors

        Instagram

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          不二子
        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          blue
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          雅風
        • 三原色のモレスキン
          ローズ
        • フォルムカードのコラージュ
          不二子
        • フォルムカードのコラージュ
          ローズ
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR