スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    藤城清治さんの世界展に行ってきました〜熊本旅行記その2〜

    0

      前回の記事からの続きです。



      翌朝、あんまり寝てないのにも関わらず、目が覚めたのは6時半。
      どうやら遠足の日の子供状態です;



      バッチリ変身(=化粧)してアサイチで出かけたのは・・・。



      DVC00561.jpg
      ガイドブックにはけっこうな頻度で載ってる熊本名物、いきなり団子のお店。
      お土産と朝ごはんを調達しにでかけました。
      お土産を持って街を歩きたくなかったので(だって荷物ただでさえ多いし)、朝ホテルをチェックアウトする前に買ってホテルに預けておきたかったんですよね。
      日差しもけっこう強かったけど日陰に入ってると涼しい!
      マイナスイオンでとるねぇ〜って言いながらお散歩してきました。
      夜更かしした割には健康的でしょ?
      こちらのお店は水前寺公園の入り口にあるんですが、周りは見事におじいちゃんとおばあちゃんしかいなかった!(笑)

      水前寺公園には以前にもちらっと来たことがあるんですが、古きよき参道じゃないけど、お土産屋さんもいくつかあってお店の方もけっこう積極的に声をかけられます。
      今回はさすがにお店も開いてなかったのでのんびり散歩できたけどね。
      お店見たらこんなシャッターが。



      DVC00563.jpg
      この右端って八岐大蛇?
      よくわかんないけど、こういうシャッターって観光地!って感じでけっこう好きです。






      一旦、ホテルに戻って預ける用の荷物をぎゅうぎゅうに詰め込んだら・・・今回のメインイベント!
      熊本県立美術館で開催されていた藤城清治さんの世界展に行ってきました。
      前から大好きな影絵作家さんで、以前にも行ったことがあるんですが・・・何度でもみたい素敵さなんです!
      県外の美術館に行ってでも見たいと思うほど。
      とはいえ、それに賛同してくれる人ってなかなかいなくってねぇ。
      キャロだったら?!と思って誘って今回の弾丸旅行が実現したわけです。

      最初に知ったのはまだ学生のときでポスターになってた人魚のかわいさにヒトメボレしまして。
      あれから8年も経ったんやねぇ。
      今回は以前になかった国内の風景画が増えてるなぁっていうのが第一印象でした。
      東日本大震災の被災地や広島の絵を製作されてたのは知ってたけど、まさか藤城さんの絵にまでくまもんまで出てくるとは予想外!(笑)



      藤城さん大好きなのであえて言わせてもらうとすると・・・作品数と会場の広さがあってない?
      美術館って大体順路ってものがあるところの方が多いんですけど、今回はそれがなし!
      イマイチ動線がわからなかったのはあたし達だけじゃなかったようで・・・みんな見る順番がバッラバラになってしまって何度か渋滞に巻き込まれました(笑)
      ゲットした画集を帰ってきてみてみたら会場図が載ってたんだけど、けっこう無理がある動線で;
      これだと順路って矢印置いたくらいじゃわからんな、と。
      例えば物語の挿絵を順番に見てるのにあ、反対側にも絵がある!あれも見逃さないようにしなきゃ!え?!こっちの壁はどこまで見たっけ?みたいになっちゃって絵を観ることだけに集中できないんですよね。
      今まで順路とか考えなくっても見やすいようになってるものが当たり前だと思ってたけど、そういうのってちゃんと考えられて設置されてるからこそストレスなく楽しめるのね、と1つ勉強になりました。



      とはいえ、作品の数はかなりのもので(熊本で開催されるの初めてだから作品数を多くすることに力を入れたのかな?)、見ごたえはかなりありました。
      そもそも藤城さんの絵って大きいサイズのものも多い上に、緻密だからあれこれ観察したくなるんですよねぇ。
      世界展ってことで原画ではなかったんですけど、キャプションがついてる作品が多くって
      既に知ってた絵でも新しい発見があってまた別な側面から楽しめた感じ。
      そして、影絵だけじゃなくってデッサンとかもたくさん展示されてまして。
      当たり前だけど、こうやって第一線で活躍されてる方ってどんな分野の絵でもお上手なんですよね。
      熊本城とかご当地感があるものもあって楽しかった〜。



      ※追記 上の文章の中で「原画ではなかった」と書きましたが、コメントの方で大部分は原画では?とのご指摘をいただきました。
      実際に色んな角度で見て原画じゃないのがあったことは事実なんですが、1つ1つ原画じゃないかどうかのチェックをしたわけでも、係りの方に確認したわけでもないのにこういう表記をしてしまったのは軽率でした。
      その結果、誤解を招いてしまい本当に申し訳ありませんでした。



      ミュージアムショップも含めてたっぷり2時間、堪能しましたよ〜。
      当然のことながら中の写真は撮ってないので戦利品の写真でも。
      多分見たら「この絵知ってる〜!」って方も多いんじゃないかと思います。



      DVC00664.jpg
      ポストカードはこういう美術館に行くと絶対に買うアイテム。
      家に帰ってからそのときのことを思い出せるし、お手軽に買えますもんね。




      DVC00665.jpg
      ドンペリの瓶が本当にピカピカ反射しててどうやってこれを影絵で再現できるのか気になってしょうがない!
      今回じっくり絵を見てたらベースの裏や表に貼ることで色の濃淡を出してるっぽかったんですけどね、ただでさえ細かいパーツがいっぱいなのにそこまでするなんて・・・奥が深いなぁ・・・。



      ポストカードの宛名面。



      DVC00667.jpg
      切手を貼るところが小人なのもかわいい!



      DVC00666.jpg
      版権許諾証のシールもかわいい。
      最近商標マークとかもかわいいのがけっこうあって気になるアイテムの1つなんです。
      え?マニアック?(笑)



      DVC00669.jpg
      ビンズもゲット。
      この日はモレスキンにつけてたんだけど、ちょっと色々あって今は外してます。
      カスタマイズしてからまたモレスキンに戻さないとね〜。
      自分が面倒くさくない範囲でのカスタマイズ考えなくきゃ!



      その下になってるのがこちら。



      DVC00668.jpg
      今回の画集です。
      8年前、こっちであったときに買わなかったのが本当に心残りだったので今回はすかさずゲット。
      家の母も藤城さん好きなので母の日のプレゼントです。
      我が家の鉄則。
      「迷ったら自分が欲しいものを買え」
      母のものではあるけど、自分もいつでも見れるのがすごく嬉しい。



      それ以外に10枚セットのポストカードをゲットしました。
      こちらは写真を撮らないであちこちにお嫁に出しちゃったのであれですが・・・やっぱり藤城さん好きだわぁってことでその良さを拡げようという魂胆です(笑)




      余談ですが、この画集・・・一日持ち歩いてたのはさすがに重かったです;
      肩に食い込んだもんなぁ。
      次の日、筋肉痛?肩こり?がひどくなったのは言うまでもなく。
      やっぱり一旦ホテルに荷物置きに帰ればよかったかなぁ?なんて思う不二子でした。
      夏にはこっちで版画展?(多分物販がメインなんだろうなぁ?とは思ってますが)があるようなのでまたそのときにはあれこれ買いたいなぁと楽しみです♪



      さて、今日はこのへんで。
      次回街歩きの様子もお伝えしますのでお楽しみに。
      お帰りの際にお手数かとは思いますが、ポチっとクリックしていただけると更新の励みになります。
      応援よろしくお願いします!


      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
      にほんブログ村


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.08.31 Wednesday
        • -
        • 22:45
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        吸い込まれるような漆黒の影を表現していながら、ハッとするようなカラフルさで小人達が動き回る・・私が藤城さんの作品に出会ったのは約30年ほど前の教育テレビでだったと記憶しています。その時に驚き感じた印象の強さは今になっても変わらずあって、しかも藤城さんご自身が現役で製作活動をし続けていらっしゃる事にも、ただただ頭が下がる想いです。不二子さんが普及活動(笑)をしてくださるのでそれによってまたファンが増えたら私も嬉しいな。モレのスクラップも見にいってきましたよ!好きだとおっしゃっていた作品がノートいっぱいに貼られてあったのを見て、ああ…満喫されたのだなぁとわかりました!
        • 雅風
        • 2012/05/21 11:39 PM
        なんと!
        不二子さんも藤城清治さんファンなのですねー

        私も先日奈良美術館に行ってきたんですよ♪

        奈良は充分な広さがあって見ごたえありました

        図録 熊本のも売ってたんですが2冊は重いし・・・と買わなかったんですがやっぱり買っておけばよかったとちょっと後悔してます。。。

        いつか北海道に行ってみたいなーと思ってます♪
        藤城清治さんの作品展を観にいらしてたんですね^^
        熊本城の美術館は一度行きましたが、狭いんですよねぇ;;

        いきなり団子、あんこが苦手な私も大好きです^^
        いきなり団子は西合志役場の近くのお饅頭屋さんのが有名です。
        お芋がかなり大きいですよ^^
        そのお饅頭屋さんと同じ通りにある揚げたて屋さんには、大きな辛芋の天ぷらがあります。
        西合志(合志)はソフトクリームの美味しいお店や、季節の果物を使ったピザを出してくれるお店があるので機会がありましたら是非^^
        って、食べ物の話ばかりですいません;;
        • 向日葵
        • 2012/05/22 2:32 AM
        影絵の黒と鮮やかな色とのコントラストが素敵ですよね。
        特集によって購入するか決めている雑誌、
        MOE6月号がちょうど藤城清治さんでした。
        (久しぶりに購入しました)
        小さい頃から見たことがある影絵だからでしょうか。
        とても懐かしい感じでもあります。
        • Murasaki
        • 2012/05/22 8:22 AM
        藤城清治さん 私も大好きです\(^o^)/

        くらしの手帖っていう本ご存知ですか?

        私が彼を知ったのは この本でなんですけど 独特のこの雰囲気 世界いいですよね〜♪

        熊本にはなかなか行く機会なさそうだけど もし行く機会があったら絶対行ってみたいです〜♪
        • あきこ
        • 2012/05/22 9:11 AM
        「世界展ってことで原画ではなかった」と書いておられますが、そんなことはないと思います。一部レプリカはあったと思いますが、大部分は原画のはずです。原画といっても影絵は絵の具等で描く絵ではなく紙を切ってそこにカラーフィルターなどを貼って作るもので、裏から光をあてて初めて絵となるものです。印刷物にする場合はその絵を写真製版して作ったものです。
        • けろちゃん
        • 2012/05/22 1:06 PM
        雅風さんへ

        満喫してきました!
        めっちゃ楽しかったです!!!

        あのお年で今も変わらず精力的に活動されてるのがすごいですよねぇ。
        あたしが行った8年前からもかなりの作品を作られてますし(今回初めて拝見するものがいっぱいでかなりテンション上がりました!)、製作年でも2011年、2012年(!)のものもけっこうあって!
        昔の作品も今回観て来たんですが、常に進化されてるんだなぁと。
        早速また見に行きたい病にかかってます(笑)
        Naoさんへ

        お仲間がここにも!
        あたしももう1つの画集欲しかったけど、さすがに我慢しました(笑)

        そうそう!
        奈良でもほぼ同じ時期に開催されてると聞いて展示の仕方とか気になってましたよ!
        何度見ても本当に圧倒されますよね〜。
        画集も好きだけど、また生で拝見したいです♪

        ブログをされてること・・・気づくの遅くってすみません;
        後で遊びに行かせていただきますね〜!!!
        向日葵さんへ

        もしやコーヤ万十さんでは?
        実はあたしもあそこのいきなり団子が1番好きです!
        たまぁ〜に仕事関係の方から頂く機会があるんですけど・・・あそこのは大きさが別格ですもんね〜♪
        今回は市内中心部だったので諦めたんですが・・・また食べたくなってきました!

        合志はおいしいものの宝庫なんですね!
        行ってみたい!
        ちょっと地理とかアクセスしらべてみます!!!
        素敵情報ありがとです!
        Murasakiさんへ

        そうそう!
        MOEは友達が購入してて、前日に予習させてもらってました(笑)
        そしてあたしも購入を迷ってるところです。
        画集も持ってるけど、MOEも欲しいなぁ〜なんて。

        MOEは杉浦さんも掲載されることもあるからチェック欠かせませんよねぇ。
        あきこさんへ

        くらしの手帖・・・実際に読んだことはないんですが、今回の世界展でその連載で使われた影絵もありました。
        独特の世界観確かに素敵です!!!

        熊本の世界展は実はもう終わっちゃってるんですが、藤城さん日本各地で精力的に個展されてるようなのでぜひぜひお近くにいらっしゃるときには堪能しにいってみてくださいね〜。
        けろにゃんさんへ

        けろにゃんさんに頂いたコメントを拝見してブログを見返してみたんですが、こちらの確認不足でご不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。
        きちんとした確証がないのにああいった書きかたをしてしまったのは軽率だったと思います。

        ブログの方も追記させていただいておりますので、ご確認いただければ幸いです。
        ご指摘ありがとうございました!
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Twitter

        blog visitors

        Instagram

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          不二子
        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
          blue
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          不二子
        • 三原色のモレスキン
          雅風
        • 三原色のモレスキン
          ローズ
        • フォルムカードのコラージュ
          不二子
        • フォルムカードのコラージュ
          ローズ
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子
        • f&K&2コラボ企画 vol.7
          不二子

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR