スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キングジム オレッタA4三つ折りホルダーを買ったはいいけど…。

    0
      最近ノートの比重がモレスキンよりトラベラーズノートに傾いてる気がする不二子です、こんばんは。
      さて、そんな時にトラベラーズノート用にとポチってたアイテムが届いたのでゴニョゴニョとブログをアップしようと思います。
      最近フォロワーさんの中でも購入された方がけっこういらっしゃったみたいで。(ってかあたしもツイッター経由で知りましたしね)




      キングジムさんのオレッタA4三つ折りホルダー。
      詳細はメーカーさんのサイトを見ていただいた方がいいかと思いますので気になる方はコチラからどうぞ〜。
      要は小さいバッグでもコンパクトに書類を曲げずに持ち運べる便利グッズ!って感じなんですけど、ノート好きさんであれば「あっ!」て思われた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
      A4、三つ折りと言えば…ってことであたしもトラベラーズノートに挟む気満々で購入しました。
      Amazonでも買えるのでお手軽だし、お安いし〜って感じで。
      縦がトラベラーズノートよりちょっと長めってのも個人的には嬉しいポイントでしたし。(これに関しては後で詳しく書きます!)




      届くのをめっちゃ楽しみにしてたんですが、正直開けた時に嫌な予感がしたんですよね;




      なっ何か幅が少し広い(=このままトラベラーズノートに貼ったらはみ出しそう)ように気がするって。
      中に入ってる紙はA4っぽかったですし、その割に端っこがえらい余裕があるような気がするなぁって。
      悲しいかな、こーゆー時の勘ってあたるんだよな(笑)




      中に入ってた紙を出して折り目にそって三つ折りしてみました。




      あぁ〜!なんかだいぶずれてる!はみ出してる!!!(汗)




      左右の上下を変えてみたけど、やっぱりずれてる!はみ出してる!!!(泣)



      もうね、めっちゃショックでしたよ!
      多分実際に見たらミリ、センチレベルの差なんですけど、ノートに関してはこれかなり大事!
      トラベラーズノート、カクリエ、モレスキン…横幅の微妙な差があるからこそ、何でもペタペタしやすいのはモレスキンだと思ってるし、持ち歩きに便利なのはトラベラーズノートだと思ってます。
      あ、正確に言うとカクリエは使ったことないんですが、ブロ友さんがカクリエはポストカードが微妙にはみ出すサイズと仰ってあったので、それはちょっと困るなぁ〜と思って買ってない;
      ノートって分厚くなればなるほど、ノートの真ん中ギリギリの部分ってペタペタしにくくなりますしね、そーゆーサイズ感は大事!
      欲を言えばトラベラーズノートとモレスキン、A4三つ折にしてそのままペタペタできるように縦があと5ミリ〜1センチ長いと嬉しいかなぁ。←いつも微妙にカットしてからペタペタしてる人(笑)



      試しにA4できっちり三つ折にした紙をオレッタに入れ込んでみましたが、けっこうズレが目立つなぁ。
      もともと真ん中がミリ単位で幅広になってるんですけど、曲げる部分に繋ぎ目?みたいな部分があって、それのせいで余計に真ん中部分が幅広になる=ズレが生じるって感じかな。
      ぶっちゃけ、かーなーりショックでした!
      でもどぉーしてもどぉーしてもこれを今使ってるトラベラーズノートに挟み込みたい理由があったので、どうにかして三つ折りキレイにできる方法はないかなぁ?と考えることじゅっぷん。←基本的にあんまり考え込まないタイプです(笑)



      その結果。




      一番右のポケットにきっちり用紙を入れ込んで、オレッタの固い部分と繋ぎ目の柔らかい部分の境界線?手前2ミリで折り返して、あとはまたオレッタの右端で折り返すと自分でするよりキレイな三つ折りができる!
      メーカーさんが本来推奨されてる「入れるだけで三つ折りに!」ってやり方からはだいぶ外れますが、とりあえずなんかアバウトすぎる三つ折り;なストレスからは解放されますよん。







      これ便利です〜!と素直に言えるアイテムではないけど(笑)面白いアイテムだなぁと思ったのはホント。
      例えばこのオレッタの強度にしてもクリアファイルよりかなり丈夫にできてるから、これに入れておけばどんなにバッグの中でひっちゃかめっちゃかしても書類は曲がらないですしね。
      あたしみたく、お気に入りのフライヤー類をキレイに三つ折りしてトラベラーズノートに貼りたい!って目的でなければすごく便利なアイテムだと思います。
      例えばトラベラーズノートであな吉さんをされてる方とかA4のプリント類を挟むのにこれ使ったら便利だと思うし。
      お子さんの学校のプリントだったらキレイに三つ折に!とか気にしないと思いません?
      あたしも仕事の進行表とかレジュメみたいなのはこれに入れて管理するのも便利だろうから(仕事はシロクマノート使ってるからそれに挟み込んだらちょうどいいんじゃないかなぁ?ってね)もう1つ欲しいし!
      中の紙に付箋を貼ればちょっとしたメモやTo Do管理もできます!って書いてあって、なるほどね、って。
      多分、メーカーさんの意図というか、狙いは書類をコンパクトに運ぶってところにあると思うんですよね。
      ただあたしはA4三つ折り→トラベラーズノートに使える!みたいな思考回路をしてるからそれで届いた時にむむむ〜って思っちゃったのかな?と。
      例えばこれがトラベラーズノートから発売されるとしたらそれはトラベラーズノートに使えるようにしとかなきゃ話にならないんでしょうけど、別メーカーさんですしね。
      ただ、カクリエ然り、A4三つ折りの便利さに気づく方が増えて(もちろんそれはトラベラーズノートの力が大きいとは思ってます。あたし自身もそうですし。)トラベラーズノートに使えそうなアイテムが増えるのは嬉しいなぁ。
      100均でもトラベラーズノートに使えるアイテムあるのでいくつか使ってたりします。







      そうそう、このオレッタは冒頭にも書いたように縦がトラベラーズノートよりちょっと長めなわけですが(だから本家のカバーに挟むとちょびっとはみ出る感じ)、だからこそ、この前作った自作カバーに使いたかったんですよね。




      柔らかめのめーちゃん革を使ってしかも縦横少しずつ大きめサイズで作ったんですが、横幅は色々挟み込んでるからいいとしても、縦がカバーが余っちゃってちょっとへろへろになってるのが実はかなり気になってました!
      それこそ5ミリ、1センチ単位での話なんですけど、とことん自分の好みに!ってこだわったカバーだったからどうしよう?みたいなね。
      この前作ったツイッターでぶつぶつ言ってたのはそれで迷ってたから。
      でもそしたらせっかくこだわったコーナー金具がぁ!と惜しい気持ちもありましたし。
      トラベラーズノートよりちょっとのっぽなオレッタを挟み込んだおかげで前より少しだけ革のよれよれが気にならなくなったのがめっちゃ嬉しかったので、結果的には買ってよかったかなぁ?
      これでカバーも作り直さなくていいし。



      もしこの記事を見て購入される方はご注意くださいね!
      これできっちり三つ折りできる!と思って購入されたら多分ショック受けますから;
      ただ、本来の用途でなければ使えるアイテムですよ〜ということは最後に強調しておきたいと思います(笑)











      自作は最強のカスタム!

      0
        …というわけで、お盆にやりたかったこと。
        アップするのが遅くなりましたが…。









        トラベラーズノートのカバーを作りました。
        今、毎日のスケジュール管理とちょっとしたお出掛け用とで2つのトラベラーズノートを使ってるのに、カバーは1つしか持ってなくて、毎回付け替えするのが面倒だったんですよね;
        もう1つカバーを購入するっていう選択肢もあったんですが、正直に言うとトラベラーズノートのカバーはあたしにはちょっとかっこよすぎるかなぁって言う気持ちもあって…そんなこんなでだいぶ前から自作したいなぁと情報収集したり、詳しいブロ友さんにお聞きしていたものの、何と言いますか…あまりフットワークの軽くないあたしは本腰入れるのに時間がかかってしまいした;(トラベラーズノートは切って穴をあけるだけだから簡単だよ!ってみなさん口々に教えてくださったのに…!)
        相談にのってくださったみなさん、遅くなってごめんなさーい!
        でもでも、ようやく作ったよ!!!
        そして、めっちゃ好みなのができたよー!!!








        今回一番こだわったのは革の色を白っぽくすることと金具をゴールドにすること。
        本家のトラベラーズノートより薄い革を使ったのでちょっと端っこがぺらぁっとしますが、とことん自分の好みになったという点では大満足!
        本家と同じように分厚い革にするかかなり迷いはしたんですけどねぇ…この革の加工?ちょっとくしゃってなってる感じがツボだったのと、コーナー(端っこにつけてるL字型の金具)が厚さ2ミリまで対応のものだったのでねぇ。
        かちっとした感じのものをお好みの方は本家と同じように分厚い革をオススメしたいところですが、あたしは普段書くときは下敷き使ってるので(ダイソーで買ったA4の下敷きをトラベラーズノートサイズにカットしてかどまるくんで端をまるめただけのお手軽なやつ♪)特に問題ないかな。
        あ、あと初めて革を扱うあたしにはこの位の厚さのが切りやすくてよかったかも。

        何より自分が大好きー!ってものを作れた満足度は堪りませんもんね(笑)
        作ったその日はこれ以外のこと何も手につかなかったもの;

        金具もけっこうこだわって選んだのでそこそこいいお値段します。
        それぞれはそうでもないけど、カシメの色も高い方のがキレイなゴールドだったし、コーナーも譲れなかったし、止め金具代わりのボタンもこれ!っていうのをしつこく探しました。←やっぱり凝り性;

        道具も最低限ですが揃えたので(革用のカッターにハトメの穴をあける道具ととめるやつ?ノート用に小さいサイズをチョイスしたのでさすがに100均でとは行かなかった。)、ぶっちゃけ、普通にトラベラーズノートの本体を買ったがお安いです(笑)
        それがわかってても、どぉーしてもこーゆーテイストのものが欲しかった!
        決して器用とは言えないあたしがなんだかんだここまでやった理由はその一言に尽きますね。
        回りに色々自作されてる方がいらっしゃいますが、その方達のお気持ちが少しだけわかった気がします。
        とことん自分の好みに!と思ったら行き着くところはここなんやろうなぁって。

        肝心のカバーのサイズですが、あたしはノートの組み方をちょっと特殊なやり方にしてるので、横も縦も少しずつ大きめにしてて。
        ホントピッタリで嬉しかったなぁ。
        サイズを自分仕様にできるのも自作ならではの強みですよねぇ。



        そうそう、今回この革はヤギ一頭分で購入したからということで、たっぷり使えるからとパスポートサイズも一緒に作っちゃいました♪
        えへへ。
        さらっとパスポートサイズデビューです(笑)




        レギュラーサイズとはゴムの止め金具代わりのボタンを変えてます。
        こっちはレギュラーを持ち歩くほどではないお出掛けの時のメモ帖にする予定。
        今はまだ無罫のリフィルを挟んだだけなので、これから徐々にポケットやペンホルダーを作っていくつもりです。
        あ、あとゴールドのチャームがあってもかわいいかなぁ!





        好きなものってある程度共通点があるからか、既に持ってるアイテムとも相性がいいのが嬉しいところ。
        そして、今フォロワーさん達に「好きそう!」とプッシュしていただいてるこれから増えるであろう万年筆ともピッタリ合いそうで嬉しいなぁ。
        あ、また物が増えそうですが(笑)




        この写真を見て気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、今回のトラベラーズノートのカバーは去年購入したほぼ日のジッパーズをイメージして作ってます。
        今は使ってないほぼ日ですが、このジッパーズがほんっっっっっとに好みストライクだったんですもん!
        こーゆーテイストでトラベラーズノートサイズが欲しかった!
        あ、ほぼ日は使ってませんけど、ジッパーズは今後何らかの形で使っていきたいと思ってます。
        だってせっかく買ったし、好みストライクだしねぇ。
        モレスキンもゴールドをアクセントにしてるからあんまり違和感ないでしょー?
        ゴールド勢揃い!って感じでずらぁっと並べると目の保養(笑)






        やったことないことにって意味ではハードルが高いかもしれないレザークラフト。
        ただ、今回のは縫うわけでもありませんし、やってみたら思ったよりなんとかなったかも!
        もちろん、お店でそれこそ革の値段の見方とかをイチから教えてくださった店員さんのお陰もあるかと思いますが…とことん自分好みなカバーが欲しい!っていう方には自作カバーオススメです。









        トラベラーズノート、その後

        0
          モレスキンに続いてトラベラーズノートネタ。
          モレスキンの記事が気になるかたはコチラからどうぞ〜。


          最近使ってるのはこんな感じ。



          1.マンスリーリフィル

          ふみ手帖用。いただいたもの、お贈りしたもの、郵活、友人・ブロ友さんの誕生日の記録)



          2.週間+メモ

          日々のメモ。その日したこととか簡単に箇条書き。



          1と2は両方とも自分で日付を書き入れるタイプを使ってます。
          年の途中でもあたしはこれ!と思ったら手帖を変える派なので(今年に入って大きな変更が2回、マイナーチェンジは数えきれず;)いつでも始められるってのはポイント高いんですよねぇ。
          この記事も忘備録的な意味合いが強いのでもしこれを参考にしようと思ってくださっても、その時あたしはまた別な使い方をしてる可能性ありです;
          なので記事もさくっとね(笑)

          ごめんなさーい!



          3. 無罫リフィル

          週間よりもっとスパンの長いもの、例えばオリジナルポストカードの交換一覧とか、郵頼の仕方とか、定形外料金一覧表とか欲しいものリストとかは全部ここに書き込んでます。
          あと週間+メモに書ききれないメモとかもこっちかな。
          ゆるーくあな吉さんの手帖術も継続中なのでやることシート(ページかな?笑)や付箋もこっちに入ってます。



          日々の記録に関しては自分のやりたいことが少しでも手帖で上手くまわればOK位のゆるーい感じでやってるのでシールを貼ったりとかもしません。
          強調したいところに色ペンで下線を引いたり、3ミリマステを貼る位かなぁ?
          あ、ふみ手帖だけはわかりやすいようにほぼ色ペンで書いてますけどね。
          だからトラベラーズノート自体も薄くてリフィル3冊挟んでもこんな感じ。




          毎日日記書くのは向いてないし、かといって空白のページがあるとむむむ〜となるので少なくとも今のあたしには1日1ページタイプは向いてないみたい;
          学生時代はそれこそゴマ粒大の字で毎日ぎっしり日記書いてたんだけどなぁ。
          大人になると忘れたいことの方が多いのかも(笑)



          とはいえ、がっつりその日の出来事を書きたい時もあるので、そんなときはスケッチブックに気が済むまで(笑)カキカキペタペタ。
          使い始めたのが去年の11月末。
          それから8ヶ月ちょっとでこんなになりました。




          比較のために横にモレスキン勢揃いです(笑)
          山吹色のモレスキンが最近進んでないのがバレバレですね;
          他のモレスキンに比べて何でもかんでもペタペタしてるわけじゃないから(プチプチとかフォルムカードとかスプーンとか。笑)まぁ仕方ないっちゃ仕方ないのかな。
          お盆の宿題とばかりにこの前色々下準備してきたのでお盆にがっつりページを進めたいと思います。



          こーゆーノートに関してはネタが冷めない内にアップしたがよかったね;
          インスタでは何枚か載せてるので気になる方は@kyushukaranoでチェックしてみてくださいね!
          あ、ツイッターも連動はさせてますけど、遡るのが大変だと思うので画像を見るだけであればインスタのが便利かな?とね。
          せっかくなのであっちにはアップしてないページをこっちに載せておきまーす!












          映画「図書館戦争」のロケ地巡りしに北九行ったのいつだっけ…?と一瞬考え込む位には前の時のことです(笑)



          この時は4局で5つの消印をゲットしてきてまして(風景印4つ+特印1つ)、2つは郵活の記事で載せてたけど(当時の記事が気になる方はコチラからどうぞ〜)残りの3つも載せておきますね!








          スペースワールドの変型印がかなりお気に入り♪
          北九州市の切手とあわせてます。



          1番最近のページはこれかな。




          先日、ディズニーの特印をもらいに行ったときにこっちでちょうどウォルト・ディズニー展をやってたので見に行ってました。
          平日の夜にも関わらずけっこう人多かったなぁ。
          普段キャラクター物は特印関係意外では買わないあたしですが、小さい頃大好きだったダンボやピーターパンやシンデレラやバンビにはぐっときますね!
          今はグッズも本当に色んなのが出てるけど、映画に忠実なレトロやクラシックなディズニーがやっぱり好き!
          展示されてた当時のポスターやグッズは色づかいとか本当に素敵やったもんねぇ。
          マジマジと見て、結局図録まで買っちゃったし!(笑)
          ポストカードもレトロな広告テイストなのをチョイスしてきましたしね〜。



          ちょっと話がずれましたが、トラベラーズノート、ここで紹介したもの以外でもちょこちょこした素材入れにカンガルーノート、仕事用のノートにシロクマノートも使ってて、いつの間にこんなに増えたの?!状態なんですよねぇ。
          自分ではモレスキン派だと思ってたのに!
          ただモレスキンとトラベラーズノート以外のノートには手が伸びなくなったけどねぇ…両方とも次々と色んなノートが出てるからねぇ…誘惑は絶えそうにはありません…(笑)











          実は最近…毎日トラベラーズノートを持ち歩いてます

          0
            タイトル見て「またか・・・」と察してくださる方もいらっしゃるかもしれません;
            実は4月から毎日持ち歩く手帖をトラベラーズノートに変えました。



            DVC00834.jpg
            いつも持ち歩くバージョンだとトラベラーズノートがスリムで軽い!



            要するにほぼ日は3ヶ月でギブアップ・・・!←何だか見覚えのあるこの展開;
            別にほぼ日が嫌だ!ってわけではないんですけどね。
            以前からお出かけ用に持ち歩いてたトラベラーズノート・・・使うたびに必要なものを何でも挟み込めるってのがすごく便利で使いやすくて。
            これ日ごろから使いたい・・・!って一度思ったらとまらなかったんですよねぇ。
            ちょうど4月やし!って言い訳もつけちゃいましたし;
            1つの手帖を愛用し続けたい!これ!って思う手帖を見つけたい!って気持ちには変わりありませんけど、飽きっぽいあたしにはこうして定期的に手帖を変えることが一種の気分転換なのかもしれません。(この時期に何をしてたのか全くわからない・・・という状況は避けたいので、手帖を変えることで記録を残していけるのであればまぁいいかなぁ?と思ってます。)



            「自分を手帖に合わせる必要はないんですよ〜」



            昨年参加させてもらったあな吉さんの手帖術講座ですごく印象に残ってるこの言葉。
            あな吉さんも今の手帖に辿りつくまでにかなりの数の手帖を使われたんだとか。






            「シンプルなノートの方が結局続きますよ〜」



            去年クリスマスモレスキンを見に行った久留米のカフェの空豆さんのオーナーさんの言葉・・・今すっごいわかります!
            自分で作りこんでいくほうがやっぱり楽しいし、自分好みにできるのは大きいなぁって。



            そんなわけでデイリーユース用のトラベラーズノートの中身はこちら。



            DVC00835.jpg
            左からダイソーで買ったトラベラーズノートとほぼ同じサイズの多機能ケース?
            (オフホワイトにゴールドの刻印がツボだったんですよねぇ!ただパチンと蓋でとめるタイプは厚みがでて邪魔なので収納するのに困らない程度にかぶせる蓋部分はハサミでカットしました〜)
            クリアファイルで作ったペンホルダー。
            (これはあな吉さん方式ね。クリアファイルは何かと使えるので100枚入りを買ってストックしてます。トラベラーズノートサイズにハサミでカットして、ホッチキスでパチンととめて周囲をマステで凸っただけなので超お手軽!)
            リフィルは2冊、フリー式のマンスリーと軽量紙リフィルです。



            DVC00837.jpg
            左が軽量紙で右側がマンスリー。
            もうちょっとアップで行きましょうか。



            DVC00838.jpg
            当時購入したばかりだったエメルスタイルのカリグラフィーマステをメインに全体的にゴールド×茶色でまとめてます。



            DVC00839.jpg
            自分の中での裏設定。
            マジシャンがシャッとカードを振り下ろしたらペンペンが現れた・・・みたいな(笑)
            ペンペンは最後にあっ!と思ってペタペタしたんですけど、けっこうピッタリだと思いません?
            最近このシールお気に入りなんですよねぇ・・・。
            多分ペンペンマジックにかかったっぽい。←影響受けすぎ(笑)



            この時はかなりノリノリで表紙をコラージュしたんですけど、3冊目に突入したスケッチブックはまったく何もしないまま使ってます;
            あたしにしては珍しい・・・。
            また気が向いたらそのときにコラージュするかもしれません。



            今回トラベラーズノートに移行するにあたって、一役買ってくれたのがこちら。



            DVC00859.jpg

            無印で買ったチェックリスト。
            トラベラーズノートにピッタリサイズですし、お安いし(40枚¥100・・・!4つくらいストックしてます。笑)、それぞれが空白もしっかりあってメモも書き込めるのがいいところ。
            軽量紙リフィルのそのとき使ってるページの隣ページにマステでとめて今やることをチェックしてます。
            付箋みたく自由自在には動かせないし、何度も似たようなことを書くこともありますが、それで頭の中を整理しつつ、「何回も書きたくないならはよ片づけりーよ!」と自分でツッコミいれてます。
            ブログの記事次これ書きたいなぁ〜とか今お待たせしてるお届けものリストなんかもまとめて書いてみたり・・・トラベラーズノートを使うにあたって今のところあたしにとっては必須アイテムです!
            あとは廃盤にならないことを祈るのみ・・・!←最近文房具系の商品入れ替えの早さに完全にビビッてる人;



            そうそう、中身のリフィル・・・マンスリーとかはともかく、ノートの方ってみなさん何を使われてるんでしょ?
            もちろん人それぞれかとは思いますが、どれが人気があるんやろうか?ってけっこう気になってたんですよね〜。
            リフィルの種類があるだけにどれにしたらいいのかわからない・・・!
            今回は軽量紙にしましたけど、次はシンプルな無地のも使いたいなぁとか。
            クラフト紙も気になるけど、あれはマステ貼ったり剥がしたりに向いてなさそうだからやめといたほうがいいかなぁ?とか。
            方眼とかどうなんだろう・・・?とか。



            そうそう、方眼と言えば、最近こんなノートが発売になったのご存知ですか?



            DVC00857.jpg

            トラベラーズノートと同じサイズ、A4の1/3サイズです。
            中身は方眼のみで、その方眼の色が薄い水色なので(茶色とかグレーとかのがあたしは好みだったかも)多分購入には至らないだろうと思うんですが、気になる・・・。



            DVC00858.jpg
            フライヤーの上のところに色がついてるのわかります?
            トラベラーズノートと違ってこのノート8色展開なんです。
            (くろ、しろがね、こすもす、ぼたん、しゅ、からし、ふかみどり、こいふじ)
            あえて和の色名で揃えたのかな?
            すべてひらがな表記になってます。(あたしが漢字わからなかったわけではないよ!笑)


            カラーバリエもそうですが、個人的にはA4の書類をはみ出さずに三つ折するためのアドバイスが書いてあったり、あとはノートサイズにあったフォーマット(年間や月間カレンダー)もあるのがすごい細やかでいいなぁと思いました。
            ってかこのフォーマットを印刷してトラベラーズノートにペタペタして使うのもありかも?

            これロフトで見つけたときは一応先行発売とのことだったんですが、アップするのに手間取ってるうちに普通に一般発売されてるし;
            店頭で見かけられた方もいらっしゃるかもしれません。
            このサイズのノートって選択肢があんまりないので、嬉しいなぁ〜。



            今のところ、中身を完全にデイリーユース用とおでかけ用(=休みの日用)でわけてるので、そのときに応じてこげ茶のカバーに中身をとっかえひっかえして使ってるわけですが、正直、もう1つカバー欲しいなぁという気持ちもあり。
            でも黒のカバーはちょっとあたしには重いし、カラフルなカバーないのかなぁ・・・とか。
            トラベラーズノートの作り自体はそう難しそうではないから自作できないかなぁ・・・とか。←器用な母に手伝ってもらえたら何とかなりそう?



            まだまだ手帖試行錯誤は続きそうです(笑)








            最近のトラベラーズノート

            0

              年末に1冊目のスケッチブックを使い切ってから2冊目に突入してたトラベラーズノート。
              ほとんどアップしないまま(あ、熊本のところだけはアップしましたんだった;)いつの間にか3冊目に突入しております。(この前アップしたお散歩ノートは3冊目)



              ガシガシパンフレットを貼ってるってのもあるんですけど、1月と2月の途中まではイマイチ・・・な展示なのもちょこちょこあって、テンション上がらなかったんですよね〜。
              ちょっと期間をおいてそれなりに落ち着いたのでアップしていこうと思います。



              DVC00846.jpg

              イムズでやってたeatrip。
              珍しく写真撮影OKな展示でした。
              ディスプレイの方法とかもすっごい雰囲気あって素敵でしたしね〜。
              会場には瓶詰めやソースとかもいっぱい展示されてあって最終日にそれを使って1日限りのレストランになったそうで、コンセプト自体もすごい面白いなぁと思ってて。
              その展示物は一部会場でも購入できたんですが、値段がわからず買いにくかったのと、eatripがどんなことをされてるのか―割と食に関することは幅広くやってらっしゃるようなんですが、幅広すぎて
              掴みきれなかったなぁって。
              だからこうやってブログに書こうとしてもどう書いていいのかよくわかりません;
              最終日のレストランに参加できたらまた違ったんでしょうけどね〜。
              残念。



              DVC00847.jpg

              国立博物館であってた大川家具の展示イベント。
              木をうすぅ〜く削って後ろからライトを照らして・・・っていう手法がすごく好みでした。
              家具っていう範疇を越えて色んなことにチャレンジされてるんだなぁっていうのがめっちゃわかる!
              大川家具のイメージがかわったなぁ。
              あ、ちなみに大川はのだめの出身地です。



              DVC00848.jpg
              あと、それ以外にも同じく国立博物館で開催されてたボストン美術館 日本美術の至宝と江戸の粋 印籠にも行ってました。
              ボストン〜の方は岡倉天心やフェノロサとか日本史で見覚えのある方がでてきて高校のあのときに知ってたらよかったのに・・・!と思ったなぁ〜。
              古い、貴重なものがたくさん展示されてるってのはわかるんですけど、いかんせん、年代モノなのと全体的に落ち着いた色味のが多くって、パンフレットで見たのと違う〜(多少の加工は仕方ないと思うんですけど、それが原因で本物見て感動できないのは悲しいと思う・・・)状態で・・・。
              あたしはたとえ作品数が少なくても全体に統一されたテーマがあった作品展のが好きだなぁ〜と再確認。

              なので今回はフィンランド人ご夫婦が収集された印籠展のが断然おもしろかった!
              日本人の細やかな技術をこれでもか!って言う位見せ付けられた感じ。
              あんなに小さいのに気が遠くなる位こまかな細工がされてて・・・ゴールドもいっぱい使ってあって素敵だったなぁ〜。
              物販が画集しかなかったのが残念でしたが、目に焼き付けるために印籠展のみ2回行ったもの。
              印籠=水戸黄門のイメージがなくなりました(笑)

              そうそう、去年の秋くらいから九州では各地で北欧にまつわる展覧会をいくつもやってるんですが、この国立博物館でようやくムーミンのモノトーンマステにお目にかかれましたよ〜。
              さすがに買わなかったけど、これが噂の!とテンションあがったのは言うまでもありません。



              DVC00841.jpg
              太宰府天満宮の宝物殿でやってたマリメッコ展。
              実は2回目です。
              (途中で屋外展示が変わるとのことだったのでそちらをチェックしに行ってきました)
              前回行った時にも書きましたが、神社の?宝物殿で?マリメッコ〜?!?!?!?ってすっごく目を引くと思いませんか?
              ただ、前回なんとなく・・・あれれ?と思ってたことが確信に変わってしまい・・・;

              一般的に、誰かに何かをお知らせするときって主催する側はしつこい位丁寧にアナウンスすることが多いんだと思うんでけど・・・何か全体的に最後の詰めが甘い感じ?
              今回後半の展示で普段は公開されてない文書館っていうところも会場の1つになってたわけですが、宝物殿の半券がないと入場料¥400って・・・・・・チラシにも何も記載ないんですけどね〜。
              HPにも記載なかったし。
              それ先に知ってたら宝物殿には前回行かなかったのになぁ。
              寒い中行って、会場に入るのにブーツまで脱いで段差を上がっていって、半券ないなら¥400かかりますって・・・引き返しにくいじゃん(笑)
              何か不親切なとこやんねぇ〜って気持ちのが大きくってあんまり気分よくなかったなぁ。
              内容見てもぶっちゃけこれでこの入場料・・・?って感じだったし。
              イベントでも何でも、日時、場所、費用って最低限、そして必須項目だと思うんだけどな〜。
              今回は宝物殿以外にも天満宮内に展示物があって、地図を見ながらまわれるようになってたんだけど、その地図にも抜けがあったし。
              そして4人のデザイナーの展示があるからとフライヤーも4種類(梅の花の中にそれぞれのテキスタイルがはめこんであった)あったんですが、こういうのって4種類揃ってないと見に来た人に趣旨伝わらないと思うんですけどね〜。
              開催期間中に3回太宰府に足を運びましたが(うち1回は初詣)結局一度も4種類のフライヤーが一同に揃ってるのにはお目にかかれませんでした;
              4種類のフライヤーを揃っておいてくれてたの太宰府天満宮じゃなくって県立美術館だったもの。
              ちょっと考えれば知名度からいってウニッコのフライヤーは多めに印刷しておくべきだってわかってもよさそうなんだけどね。


              というわけで、半分以上愚痴ですが;こういうイベントもありますよってことで。
              トラベラーズノートのアップってなると絶対にこの部分避けて通れないのわかってたのでずっとアップを迷ってて・・・そんなわけでさらっと読み流しておいてください(笑)
              意外性があってうわぁ!と楽しみにしてただけにその落差というか詰めの甘さが残念でした。
              なのでその後改装工事が終わったと新聞に載ってた竈門神社(神社っていうイメージとはかけ離れた部屋にお守りとかが売ってあって面白かったです)とラザニア食べて口直ししてきましたよ〜。
              ラザニアが追加料金なしで食べれるランチって珍しいからついつい頼んじゃう。
              クリーム系のパスタもおいしいんですけどね〜。



              DVC00842.jpg
              お隣、佐賀県の県立美術館でやってたナント美術館展。
              ナント美術館って聞いてもあたしはピンとこなかったんですが・・・ピカソ、モネ、ルノワール、シャガールと有名処が揃ってたのと、ロマン主義から印象派あたりのテイストが好きなあたしには好みストライクでしたね〜。
              全体的に好み!なものが多いから満足度が高かったです。
              購入はしなかったけど、オリジナルトートバッグのデザインも素敵だったし、切手やペーパーナプキンまで置いてあって・・・よく我慢できたねぇと自分を褒めてあげたかったくらい(笑)
              赤のレースペーパーは自分で染めたものですが、やっぱりこういうパキっとした濃い色はいいアクセントになって使いやすいです。



              そしてこのあと熊本に行って〜。
              当時のトラベラーズノートが気になる方はコチラからどうぞ〜。



              DVC00843.jpg
              国立博物館とリンクして、福岡市博物館でもボストン美術館関連の展覧会があってたので行ってきました。
              こちらは着物がメイン!
              ボストン美術館所蔵のものはもちろん、それ以外にも時代ごとの着物の変遷がわかりやすく展示してあって銘仙やアンティークな着物もがっつり見れたし、竹久夢二さんや高畑華宵さんの着物姿の女性を描いた絵だったり、簪も見れたし・・・とバラエティに富んだ展示がかなり面白かったです。
              入り口入ってすぐには60人もの女性が描かれた絵が展示されてたんですけど、それも明治〜昭和位のそれぞれの時代の最先端の服装になってて最初から見ごたえがありました!
              終わりの方に行ったのでもう一度いけなかったのが残念な位;
              チケットもアメリカの国旗柄の着物が隠れてるのがセンスいいなぁと思ってお気に入りの1枚です。

              そうそう、福岡市博物館と言えば・・・金印が展示されてるのでそちらもあわせてチェックしてきましたよ〜。
              わかっちゃいたけど、めっちゃ小さい!
              教科書でかなりズームされてたのを見慣れてただけに驚きました(笑)



              DVC00844.jpg

              イムズとパルコで共同開催?されてた「レゴブロックで作った世界遺産」。
              切抜きのサグラダファミリアや風車はもちろんのこと、かなりの数の世界遺産が作られてて写真撮りまくりでした(笑)
              あ、ちなみにこちらは写真撮影OKのイベントです。
              日本からも白川郷とか宮島とか日光東照宮とかがあったかな。
              ぱっと見てもレゴでここまでできるなんて!ってビックリするけど、それ以上にこれ作るのにどれくらいの時間がかかるんだろう?って考えたら気が遠くなりそうですよね。←細かい作業苦手な人(笑)
              子供ももちろん、レゴだと男性も楽しめるので、そういう意味では幅広い世代の人で楽しめるようになってた感じでした。
              あたし以上に夢中になってたのが約1名いたし(笑)
              童心に返るってこういうことなのね。



              DVC00845.jpg
              そして、時々お買い物スクラップ帖にもなります、トラベラーズノート。
              スケッチブックを使ってるのでかなりガシガシ貼れるのがいい!
              ここらへんはモレスキンと通ずるところがあるかな?
              載せてないページもけっこうありますが、こんな感じで2冊目終了です。


              3冊目・・・既に使い始めてはいるんですが、リフィルのコラージュアイディアが思い浮かばず・・・真っ白なまま使ってます。
              たまにだったらこういうのもありかしら・・・・・・?(笑)









              ポケット増殖中のトラベラーズノート

              0
                さて、今年使ってるノート、ほぼ日の次はトラベラーズノートです。
                トラベラーズノートはちょっと遠出するときとか美術館やギャラリーを行くときの記録として使ってるので、以前記事にしたように、フライヤーやパンフレット、チケットをいっぱい詰め込めることがテーマだったりします。
                この前ふと思いついてポケットがいくつあるか数えてみたら…なんとにじゅうろっこもありましたよ;
                ノートもどんどん分厚くなるけど、そもそもポケット類だけで厚みがあるのでリフィルを新しくしても分厚いままみたいなね(笑)




                あたしが使ってるリフィルは画用紙タイプでページが少ないのと最近こーゆー催しものによく行ってては遠慮せずにガシガシ貼ってたら(A4サイズを三つ折りしてペタペタするのに便利だからフライヤー貼りまくってた)あっという間に1冊使い終わってしまいました;
                約1ヶ月で1冊のペースはあれなのでもうちょっとペースダウンさせたいかなぁ…。



                イメージとしては平日はほぼ日を、休みの日にはトラベラーズノートを持ち歩いてる感じでしょうか?
                今まではこのテの記録はモレスキンにしてて、フライヤー類は持参したA4のクリアファイルに入れて折り曲げないように大事に持って帰ってきてたけど、果てしなぁーく増えまくる一方だし、持ち帰ったところでそんなに見返すわけでもなかったからフライヤーは三つ折りにしてトラベラーズノートにそのまま貼るように変更しました。
                あとでどんなイベントだったのか概要がさっと見渡せるのは後々いい記録になるんじゃないかと思ってます。



                さて、約1ヶ月でどんなことをスクラップしてたのか記録として一部アップしておきますね!(フライヤーを両ページにペタペタしたとことかもあるのでほんの一部になりますが…)











                まずは長崎県美術館で開催されてたフィンランドのくらしとデザイン〜ムーミンが住む森の生活〜。
                marimekkoやイッタラも展示されてたし、アアルトの椅子は実際に座ることもできましたけど、1番印象的だったのはフィンランドの風景画が驚く位くらーい色合いだったこと。
                だからパッと目をひくテキスタイルが発達したと聞いたことはあったけど、絵を見て激しく納得;
                同時開催で森正洋さんの展示もありました(波佐見焼きで有名な白山陶器のデザイナーさん)。
                白山陶器は好きな食器メーカーさんの1つなので嬉しかったなぁ。







                せっかく長崎まで行ったので観光しつつも美術館をハシゴ。
                南山手にある須加五々道美術館にも行ってきました。
                あたしは東山手より南山手のが好きなんですが(オランダ坂よりどんどん坂のが好き!スポット的にはグラバー園や大浦天主堂の裏側あたりです)その南山手を一昨年散策してたときに見つけたレトロな洋館がずっと気になってて。
                1年越しでのリベンジでした!
                須加さんは水墨画をベースに遠近法を取り入れたりとかされた方とのことだったんですが、葉っぱとか1枚1枚緻密に書いてあってすごい見ごたえありでした!
                そんなに有名なところではないので貸切状態なのも嬉しいですしねー。











                お次は太宰府天満宮宝物殿で現在も開催中のフィンランドテキスタイルアート〜季節が織りなす光と影〜。
                宝物殿ということもあって受付の方は袴姿です。
                ここの館長さん(太宰府天満宮の権宮司さん=副社長さんみたいな方)確か30代とお若くて(こっちの地方紙で連載とかもされてる方です)けっこう新しい試みをされてるそうですよ〜。
                確かに神社で北欧のテキスタイル?!って面白いし、インパクトありますよね。
                フライヤーもmarimekkoとかのテキスタイルが梅に切り取られてて太宰府らしさもあっていいアイディアだなぁと思いました。
                宝物殿のものとのコラボってことでいわゆる北欧らしいインパクトのあるものではないけど、天満宮の敷地内でこのテキスタイルの屋外展示もあったりと本当に企画が面白い!
                これから宝物殿の催しもののチェックは欠かせないわぁ。
                国立博物館とあわせて行きやすいですしね。
                ちなみにこの天満宮敷地内の展示物は期間限定のものがあるので次は2月にもう一度行くつもり〜♪







                こちらも現在福岡県立美術館で開催中の光を探して。
                福岡県立美術館は高島野十郎さんという久留米出身の画家さんの絵をたくさん所蔵してることで有名なんですが、この高島さんを中心に光を題材にした絵画を展示してます。
                ローソクに夕日、月とか幅広くて楽しい!
                絵画だけじゃなくて、久留米絣の展示があったりと飽きないんですよねぇ。
                福岡県立美術館は毎回順路がイマイチわからないんですけど;テーマがはっきりしてて素人のあたしにもわかりやすいのが好き〜♪
                展示が多いわけではありませんが、それだけに的を絞って集中して見れます。
                右ページのスタンプは福岡県立美術館のゆるキャラだそうです。
                余談ですが我が地元、福岡はゆるキャラが乱立しすぎなことで有名だったりします。(検索かけたらそのテのニュースが出てくるので興味のある方は調べてみてくださいね〜。)
                継続が苦手な福岡の県民性がおもいっきり出てる気がする…(笑)






                ちょっとスクラップの場所の関係で画像はありませんが、イムズの三菱アルティアムで開催されてたmina perhonen 1995→。
                ミナといえばカモイさんとコラボしたマスキングテープかほぼ日のカバー位の知識しかなかったのでどんなブランドなのか知りたくて行ったんですが、ミナも北欧の影響受けてるのね〜。
                光を探してでも北欧のテキスタイルを彷彿とさせる絵画があったりと九州の催しものは北欧率高し!です。
                1番驚いたのはミナのテキスタイルを使った缶バッジが¥1200ってことだったけど(笑)
                これを見てミナのマステがいかにお買得なのかを悟って思わず1本買っちゃった;
                皆川さんのメモ書きだったり色んなテキスタイルを一同に見れたのはよかったなぁ。
                刺繍とかレースは好みなモチーフのものが多かったです。







                アクロス福岡のメッセージホワイエで開催されてたボタニカルアート展「HERB」。
                要は緻密に描かれた植物画の展覧会だったんですが、これこのままペーパーナプキンにしてコラージュにしたい!ってのがあったり…。←ペーパーナプキン大好きっ子(笑)
                有名な方のものではありませんが、レベル高いっ!
                こーゆーお教室主催の展覧会ってけっこう好きだなぁ…。







                同じくアクロス福岡の匠ギャラリーで開催されてた「切子の器展」。
                切子と聞いてパッとイメージするものとは違って、どこまでも柄の繊細さを追求してある作品で、その細かさにやられました!
                展示と同時に販売もされてて、めっちゃ欲しくって。
                クリスマス直前だったので欲しい!とサンタさんにおねだりしたらもう(別のプレゼント)買っとる!と速攻却下されましたけどね;
                お値段は決してお安いわけじゃないけど、あの繊細さを見たら納得のお値段なんだよねぇ。
                いつかあれでお酒飲みたーい!






                …とこんな感じで催しものに足を運んでたらリフィル使いきるの本当にあっという間なんですよねぇ;
                コスト的なこともあるし、何よりもうちょっとページ数欲しい!と思ってぶつぶつTwitterで言ってたら自作リフィルを作ってみては?という話になりまして。
                早速100均で画用紙買ってきて試作品を2つ位作ってはみたんですが、そもそもあたしが自分で作るときのテーマっていかに不器用な自分がお手軽に作れるかなんですよねぇ。
                細かいことは気にしないからその試作品でも使えないことはなかったんですが、何かそうやってお手軽に作ったものに愛着がわかなかったので当分は画用紙を買うつもりです。
                自作リフィルを作ってある方ってみなさんどうやって作ってあるんだろう?
                気になるなー。
                あとどんどん分厚くなるとたとえ画用紙でも小さい字は書きにくくなるからむやみやたらにページ数増やさない方がいいかもしれません。
                書きやすさでいえばあたしはやっぱりモレスキンのスケッチブックですが、あれこれ詰めて持ち歩くことを考えるとトラベラーズノートが便利だし…ここらへんはこれからも悩み続けることになりそうです。




                更に余談。




                トラベラーズノートに新しく付箋ケースをセットしました。
                最近ちょっとしたメモを書くのに付箋が必須なのでシンプルでいっぱい書けるものをペタペタ。
                付箋もだいぶ増えてきましたし、付箋特集を見たいとのリクエストもいただいてるのでノート連載が一段落ついたらそちらもアップしようと思ってるのでお待ちくださいねー!




                トラベラーズノートはじめました。

                0
                  Twitterやブログでそれとなぁーく何度か触れてきましたが、先月、11月末からトラベラーズノートを使いはじめました。
                  きっかけは美術館巡りかな。
                  今年の秋はblueさんからの影響で(笑)本当に本当によく美術館やギャラリーに足を運んだもんねぇ…。
                  当時ほぼ日のジッパーズにノートを差し込んで使ってたんですがいくら収納力があると言っても縦長いチケットやパンフレットはサイズ的に無理…。
                  遠出する時に必須のモレスキンも(あ、先月実は日帰りで長崎に行ってたんですよね)ポケットはあっても足りない…というかポケットにあれこれ詰め込んで後ろっかわだけ膨らんだモレスキンってあたしあんまり好きじゃなくて;
                  モレスキンは均等に太らせる方が好きです(笑)






                  そんなわけで、チケットやパンフレットやその他もろもろの紙を思う存分詰め込めるノートが欲しいと思って長崎でまずはリフィルを買いました。
                  知らなかったんですよねぇ;まさかトラベラーズノートにも画用紙タイプがあったなんて…!
                  あ、あと長崎でトラベラーズノートを扱ってるお店がここだけってのにも驚いたけど(笑)
                  そしてまずは長崎の旅ノートをこっちに使ってみてよかったら本体も…と思ってて(ちなみにこのときの下調べはもちろんモレスキンにしてました)…結果その次の週末には本体買ってたっていうね(笑)




                  ノートに関してはあたし派手好きみたいなので買ってすぐにゴムも替えてステッカーもペタペタ。
                  ノートはシンプルに画用紙リフィル1冊のみなんですが、ポケット類をかなり詰め込んでるからけっこうメタボな感じ(笑)







                  中身を取り出して並べてみました。




                  左から順番にポケットファイル(100均)、クラフトファイル、ジッパーケース、名刺ファイル、クリアファイルを適当なサイズに切って作ったペンホルダー、リフィル。



                  本体にはポケットシールを貼ってます。




                  最初は直接貼るのは…とか思ってたけど、行きたいなぁと思ってるイベントのパンフレットを入れるのに必須かも。




                  100均のポケットファイルはポケットが6つもあるからかなり収納力アップ!
                  これトラベラーズノートよりちょっとだけ縦が長いので上下に各5ミリずつ位切り込みをいれてゴムを通してます。
                  行ったところであれこれパンフレットやポストカードとかをもらってくるのでポケット類にはかなり余裕を持たせてます。
                  最近A4のパンフレットやフライヤーをもらうと三つ折りにするクセが…(笑)
                  トラベラーズノートのカスタムグッズはもちろんだけど、100均のものも探せばかなり使えるものがあるんですよねぇ。
                  お安いのがまた嬉しい…!




                  クラフトファイルも同じようにパンフレットや会場で買ったポストカード、割引券、あとこの写真だと買ったばかりのお気に入りのシールも入ってます。
                  ブログタイトルのもじりシールは長崎の出島で作った千社貼札。
                  機械の反応が恐ろしく悪かったけど、なかなかいい出来なのでお気に入りです。




                  ジッパーケースには無印の小さいハサミとテープのり。
                  これ入れてればどこででもスクラップがすぐに出来るので欠かせません。
                  別にペンケース持ち歩くよりこっちのがあれこれ探さなくていいので分厚くなるけど、ここに入れてます。




                  名刺ファイルにはシールや切手あとはカードサイズのPPシートに巻き巻きしたマスキングテープも。
                  あんまり巻きを多くしなければPPシートもちゃんと入りますよん。
                  今まではその行き先や展覧会のイメージにあわせて毎回マステやシールを厳選して入れてたんですがこれ意外に時間がかかるのでね;
                  常にこれだけの量を入れておけるのは嬉しい!




                  前やってたあな吉さんの手帖術でやってた自作のペンホルダーシートをトラベラーズノートに応用してみました。
                  トラベラーズノートはゴムを通せれば何でも挟んでしまえるっていう懐の深さがすごく好きです。
                  他の用途のものや他メーカーさんのものでも応用きくしね。

                  ペンはまた新たにコレト×スタイルフィットのコラボペンを購入。
                  やっぱりこの位細身の方が書きやすいんですよねぇ〜。
                  最近この白の本体を置いてないお店がけっこう多いので内心廃盤?!と焦ってます;



                  肝心のノート自体の中はというと…。















                  こんな感じでお出かけの様子をスクラップしたり…。




                  トラベラーズノートの商品についてるシール?みたいなのをスクラップしたり…。
                  あとはまた記録として別記事にしますが行ったイベントとかの記録やパンフレットをガシガシ貼ったりと本当にページがどんどん埋まっていってもうノートなくなるやん?!と焦ります;
                  そしてみなさんリフィルって何を使ってあるのかめっちゃ気になる!
                  あたしは紙がしっかりしたほうが字を書きやすいから画用紙にしたんですが、軽量紙とかのが長く使えていいのかな?!
                  でもそれだとかなり分厚いノートになっちゃう?!
                  シンプルに無罫とかのがいい〜?



                  きっとそれぞれいいところがあるんだろうけど、みんな何を重視して何を選んでるのか激しく気になる今日この頃です。







                  そして、もう大晦日なんだよねぇ…。
                  なんとかこの記事までは年内に!と思ってたからホッとしてるけど。←ギリギリまで宿題しないタイプ;



                  今年1年お付き合いくださって本当にありがとうございました!
                  去年ブログを始めてから今年は更にたくさんの方とやりとりさせていただいたような気がします。
                  コラージュもようやったなぁ。
                  モレスキンを始めたのも実は今年なんですよねぇ。



                  ブログを通して刺激もモチベーションもそして何より物欲をいただいたような気もしますが(笑)また来年もよろしくお願い致します。
                  どうか皆様よいお年をお迎えください!







                  宛名ラベルと玉ひも封筒

                  0

                    今朝は書く時間がなかったので、説明できなかったので、ちょっとこの場を借りてお詫びを。



                    ちょっとやらかしちゃったのでね。
                    昨夜からとある記事が見れなかったことについてね。
                    昼休みに注目記事のランキング見て血の気ひいたのでね。←普段は血の気は多いほうなのに・・・!

                    まずはせっかくアクセスしてくださったのに見れなかった方へ、それにも関わらずバナーをクリックしてくださった方へ、間違ってることを教えてくださった方へ、見れないよ〜と教えてくれた方へ・・・本当にごめんなさい!!!

                    まぁ、要はブログの記事書いてアップしたら・・・・新商品じゃなかったという・・・ね。
                    事前にHPはチェックしててその特集ページがあったものだから新商品なんだ〜と思い込んだあたしの完全なる勘違いでした。
                    すばやく教えてくださった方がいらっしゃったので慌てて非公開にしたものの、ブログ村さんの新着記事とかって修正できないのね。←一応Ping押してみたけど、反映されなかった。
                    100%自分が悪いんですが、今日は本当に心臓に悪い1日でした。






                    それにしても・・・・・・こういうのってタイミングがあるのかしら?今日の夕方から今度は本当にトラベラーズノートの新作がHPで公開されてます。←これもあわせて教えていただきました。本当にありがとうございます!
                    新作の発売は4月25日から。
                    今度は間違いないよね?!ってかなりしつこく見てきましたから!(笑)
                    HPへのリンクはコチラから。



                    個人的にはやっぱりカスタマイズアイテムが気になってて。
                    留め紐シールとロールシールは絶対に買いますね。
                    ロールシールはどれもかわいいけど、さすがに全部は買いすぎ?
                    う〜ん、絞りに絞っても4種類は買っちゃうこと確実です。←そしてちょっと時間を置いてからあとの2種類をゲットしそうな気がする、自分の性格的に(笑)








                    そんなわけで、昨夜の幻の記事を大幅修正してアップさせていただきます。
                    もう2度としないように気をつけてはいきますが(特に情報のチェックは今まで以上に気をつけなきゃ!)100%ないです!とはすみません・・・言い切れないのでもし何か間違いがありましたときには教えていただけると嬉しいです。




                    春の新生活・新入学に向けて文房具コーナーの模様替えがよくされててどこに行ったらいいのか一瞬迷いますね。


                    先日インキューブ(九州版ロフトみたいなものです。あ、ちゃんとロフトは別にありますからね)に行ったらけっこう大規模に模様替えされてまして。
                    モレスキンとかトラベラーズノートとかを集めたコーナーがあってテンション上がりました。
                    (モレスキンの新作ポスタルノートブックはまだ入荷されてなかったけど。東急ハンズもなかったな〜。ロフトに行ってないのでそこは未確認ですが。トラベラーズノートの新作グッズもやっぱり九州は遅れるだろうなぁ・・・。)



                    なぜかトラベラーズノートは売り場が2箇所にわかれてまして。
                    その1箇所でいいものみ〜っけ。



                    DVC00141.jpg
                    宛名ラベル×3に玉ひものついた封筒。
                    これがあたしが勘違いしてたものです。
                    トラベラーズノートと一緒に置いてあってかつHPにもそのページがあったから完全にそうだと思い込んだけど、トラベラーズノートを作ってるメーカーさんの商品だからのようです。
                    多分持ってある方もいらっしゃるかと。←たまたまあたしが初めて見ただけみたい・・・。



                    DVC00143.jpg
                    これサンプルで実際にノートに貼ってたんですけど、それがすっごくツボでして!
                    サイズや形は3種類×2色あるんですが、その中で見た目重視とサイズは自分が使ってるノートに使えるのってことでこれを選んできました。
                    オレンジと茶ですごく迷った末にオレンジをチョイス。
                    名前はそうでも、どちらかと言うとオレンジがかったクラフト紙に近いような感じです。
                    本当は色々大人買いしようと思ったけど、6枚入りにそれなりのお値段するので、頑張ってこれ1つに絞りました(笑)



                    でも、こっちは大人買い〜。←懲りてない(笑)



                    DVC00142.jpg
                    宛名ラベルはね、もう我慢できないよね。
                    いいよね。
                    オリジナルポストカード交換には必須アイテムだし。
                    かっこいい系の宛名ラベルあんまりないし。

                    タグ・ラベルはもともと好きだけど(ブログの紹介文に書いてる位だし。笑)、どちらかと言うとあたしはスクラップブッキングの素材をメインに集めてたからね。
                    最近になってやっとこういうシンプルな宛名ラベルが気になりだしたんです。
                    既にあのペーパーナプキンにこのラベルを組み合わせて〜とか脳内妄想中。



                    こちらの宛名ラベルは12枚入りで¥336。
                    Mark'sのラベルメモのコストパフォーマンスの素晴らしさが身に染みます(笑)




                    早速この日買ったアイテムを使ってるんですが、それを紹介する前に、もう1つ前フリの記事が必要だから・・・めっちゃかっこいいガムテープ?デコレーションテープゲットしたの!
                    えぇ!引っ張りますとも!(笑)



                    続きが気になるよ〜という方はクリックしていただけると嬉しいです。
                    ふふふ。
                    この興奮具合いつぶりだろう?
                    カバリーニのときもテンション上がったし、ティムホルツのときはてこずったけどだいぶ使いこなせるようになったと思うし、広島展のマスキングテープもめっちゃお役立ちだし、デコレクションズの英字もツボだったし、まさか大阪限定のマスキングテープが手に入るとは思わなかったし、倉敷の街並みのマスキングテープもよかったしなぁ・・・。



                    自分がマスキングテープどれだけ好きなのか改めてわかった気がしました(笑)



                    そんなわけで、次回への前フリをがっつりしたところで今日の記事はおしまいということで。
                    最後の方なんてどんだけ散財したのかの記録みたいになっちゃったのにここまで読んでくださってありがとうございました!
                    こっ今度は大丈夫だよね・・・?とビクビクしながらアップしております。
                    そして懲りずにまた遊びにきていただけるともっと喜びます!



                    にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                    にほんブログ村


                    サンタさんがいっぱい!〜トラベラーズノートのマスキングテープ〜

                    0

                      昨日クリスマスの前にサンタさんがいっぱい来てくれた記事をアップしましたが、もう1人、いやお2人ですね、サンタさんがいらっしゃったので、ご紹介を。



                      DVC00450.jpg
                      こんなクリスマス×タグというスペシャルなラッピングが我が家に届きました。
                      ちなみに1枚上の写真だけ色が明らかに違うのは見せびらかしたくて(笑)ラッピングのまま外へ持っていって出先で写真を撮ったからです。



                      DVC00517.jpg
                      贈ってくださったのはうさぎの着ぐるみをかぶったサンタさん・・・ではなくって(笑)
                      HAPPY SMILE DAYS☆のusamiyuさん。
                      何ともusamiyuさんらしいメモ帖にクリップまで・・・!
                      あたしが好きだからってことでタグまでお裾分けしていただきました。
                      それに貴重なトラベラーズノートのポストカードに東海限定のきのこの里の栗きんとん味!
                      もういくつか寝るとお正月ですが、あたしおせちは栗きんとんと、お雑煮と、お刺身があれば十分な位栗きんとんが好きなんですよ。←いくら裏ごしが面倒であろうと絶対に作ります。
                      なんでご存知なんでしょう?
                      みなさんテレパシーがお得意なようで。



                      DVC00519.jpg
                      そもそもあたしがブログで「トラベラーズノートのマスキングテープが欲しい・・・」ってぶつぶつ言ってたのを覚えててくださってusamiyuさんが仲介してくださって九州まで届いたんですよ。
                      なんと4回もファクトリーの方に通ってくださったそうで・・・Hさん、usamiyuさん本当にありがとうございました!
                      何度お礼を言っても足りない位なので、この場も(!)借りてお礼を言わせてくださいね。

                      マスキングテープが届くと思ってたらなんとお菓子やら色々いただいてしまって。
                      しかも年末のお忙しい時期に。
                      大事に大事に使わせていただきます!

                      多分ね、九州の片隅に住んでるだけだったらこのマスキングテープって手に入らなかったと思うのよ。
                      それこそネット販売でもない限り。
                      地方に住んでる人の宿命というか・・・自分にはレアなマスキングテープって手の届かない存在だと思ってたので本当に嬉しかったです。
                      改めてブログってすごいなぁ。

                      来年の目標の1つにはかっこいいコラージュも作るということを掲げてるのでそれに使いたいなぁ〜その前に最初はやっぱり・・・ということで、トラベラーズノートにペタペタ。



                      DVC00520.jpg

                      DVC00521.jpg

                      DVC00522.jpg
                      最近モノトーンにハマってるので、特に黒は出番が多そうです。
                      オレンジはチケットの形に切って使いたいし、水色は青系のコラージュしたくなるし・・・妄想だけはどんどん膨らんでいってます。



                      どんなコラージュができたかはまた後日紹介させていただきますね。
                      今年のことはなるべく今年中に・・・と思ってはいるんですが、どうだろう?
                      間に合うかな〜?と心配な不二子です。
                      かと言って簡潔に書くなんて出来ないしなぁ・・・。
                      最低限、クリスマスネタは終わらせねば!ってことで、次回はあたしからお贈りしたクリスマス・カードの記事をアップしたいと思います。
                      はよせんと記憶が薄れる〜!!!!!(笑)

                      ということで、今日はかっこいい系のバナーで。
                      こういう系のコラージュに役立ちそうなものをまたまたポチっとしたので近日中にご紹介できればと思います。
                      お手数ですが、お時間のある時にクリックしていただけると更新の励みになります。
                      応援よろしくお願いします。


                      にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                      にほんブログ村


                      トラベラーズノートのダイアリーガイドがすごい!

                      0

                        何かトラベラーズネタばっかりですみません・・・。
                        ハマるととことんやってしまうタイプの不二子です。
                        多分今年最後になる予定だったんだけど・・・あと1回位トラベラーズノートネタが続きそうです。
                        時間があるときにでもお付き合いください。



                        トラベラーズノートのマンスリーを買うとこんなステッカーとダイアリーガイドがついてきます。



                        DVC00373.jpg
                        アメリカのルート66を思わすようなデザインすごく好き!
                        下のステッカーはマンスリーの表紙に使ってます。



                        DVC00446.jpg
                        ダイアリーガイドを開くとこんな感じ。
                        アメリカの西海岸を思わせるような地図がついてるんですが・・・これが見れば見るほどおもしろいんですよ!
                        パッと見コンパスの中央が2012になってる感じでしょう?
                        でも違うのー!!!
                        もっと見てー!!!!!って言いたくなるんですよ。



                        DVC00447.jpg
                        メインロードと思われる二重線の道の脇にそれぞれ月ごとの通りがあるんですよ。
                        見えるかな?
                        JANUARY AVEとかFEBRUARY AVEとか。
                        多分この地図で2012年を表してるんだろうね。
                        左下にトラベラーズファクトリーがあるでしょ?
                        これは今年(2011年)にできたからこの位置にあると思うのね。



                        DVC00448.jpg
                        コンパスのところも普通はNとSなのにfutureとpastになってるのが細かいなぁとか思うし、左上にはカンガルーアイランドもあるし・・・この地図を考えた人ってすごくすごくトラベラーズノートが好きなんだろうなぁって思います。
                        こういう細かい、わかる人にしかわからないネタってあたしすごく好きで。



                        で、更に深読みしてみると・・・1年の真ん中辺りJULY AVEから線路があるのは年の後半って早く感じるからかなぁ・・・とかそのすぐ横に国際空港があるのはもしやトラベラーズノートって海外進出するの?!とかカンガルーアイランドのすぐ横にトラベラーズカフェがあるのは来年の9月に新しいカフェができるのかなぁ?とかね、色々考えるわけですよ。

                        なんたってあたし基本妄想魔なので(笑)
                        こういう裏の裏の裏を読むみたいなのすごく楽しくって。
                        当たるか当たらないかはどっちでもいいんだけどね。
                        裏側の隠されたドラマとかがあるのかも?!って想像するだけで楽しめるタイプです。
                        けっこう安上がりでしょ?
                        こうやってダイアリーガイド1つでここまで盛り上がってしまうのはどうなのか・・・。

                        全然関係ないけど、ダ・ヴィンチ・コードも好きです。
                        どこまでが現実でどこまでが筆者の方の創作なのかがわからないのが面白いと思う。
                        これもジャンルは違うけど、そんな要素ありませんか?
                        高度な遊び心満載なところなんて共通してる!



                        本当に最近使い始めたばかりなので2011年のダイアリーガイドがどうだったのか知る術もないんですが、もしお持ちの方がいらっしゃったらぜひぺらぁとめくってみていただきたいです。
                        で、こそっとでもいいから実はね!みたいなのを教えていただけたらすごく嬉しいかなぁ・・・。



                        モレスキンだったり、ほぼ日だったり、トラベラーズノートも然りこうやって熱意のある方が作ってるのが伝わるからこそ自分もその中に入りたい!ってなるんだと思うのね。
                        必ずしもそうじゃない方だっていらっしゃるだろうけど、あたしは多分そうだと思う。
                        そんなにハマる秘密はなに?!って試してみたくもなってしまうというか・・・。

                        ここまで熱く語っておいていつまで続くのかはわかりませんが(笑)自分のペースでゆっくり作っていきたいと思います。
                        来年もあたしのトラベラーズノートにお付き合いいただけると嬉しいです。



                        DVC00449.jpg
                        一時期は本当に色々持ち歩いてたわけですが、最近これさえあれば何とかなるわ!と気づいた不二子です。(強いて言えばこれにはさみはあった方がいいかも?)
                        そんなわけで、今はペンケースすら持ち歩いていません。
                        でもバッグの中でバラバラになるからやっぱりあった方が・・・とも思ってる今日この頃です。

                        バッグの中でかさばらなくっていい!というのが最初興味をひかれたきっかけですけど、本当に小さいバッグの中でも邪魔にならないのがすごくいい!
                        あたしはしょっちゅう旅行に行ってるわけではないけど、このトラベラーズノートはあたしと一緒に毎日旅をしてくれています!



                        旅っぽいモチーフのバナーがなかったので(本当はバナーも自作したいけど、そんなスキルありません・・・)どこまでも飛んでいけるって意味で鳥のバナー。
                        いつも足を運んでくださって、読んでくださってありがとうございます。
                        あまりにも細かい話に一歩ひかずにまた遊びにきてくださいね!
                        お待ちしています。


                        にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
                        にほんブログ村




                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>

                        Twitter

                        blog visitors

                        Instagram

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          不二子
                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          blue
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          雅風
                        • 三原色のモレスキン
                          ローズ
                        • フォルムカードのコラージュ
                          不二子
                        • フォルムカードのコラージュ
                          ローズ
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR