スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.08.31 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    図書館戦争一応これで一段落?

    0
      先日ね、同じように図書館戦争にハマりにハマってるブロ友さんからお手紙をいただいたんですけどね、その中に「図書館戦争が自分の中でどう終息していくのかナゾ!」と書かれてあって・・・まぁね、確かにそうなのよ。
      リアルな情報だけじゃない、自分の感想だけじゃない、色んなSNSがあって、情報もそれこそ昔に比べて簡単に手に入る状況にあって、色んなものにずぶずぶハマって行きやすくなったな・・・とは思ってて。
      正直、原作が好きで、映画を観に行っただけじゃここまで色々長引かなかったんですよね。
      同じようにハマって、ふと話をふれば毎回何かしらの進行状況が聞こえてきて、Twitterひらけば裏情報だったり熱意にぐっとくるものがあって・・・だから意見が違ってもそれが悪いとは思わないし、丁寧に作った結果だとは思ってますし・・・でもその理由をちょっとでも知りたくて色々読み返すし、チェックもするわけですが。

      で、話を本題に戻して、どうやったら一段落するやろうか・・・?って思った時にあぁ〜純粋にツボだったところとか今後の希望とか妄想とか今回の映画単体でのことを書いてないのが原因やわって気づいて。
      あんだけ書いてまだ足りんの?!って突っ込まれたらそうなんですよぉ〜としか返せないわけですが、まだまだちゃんと文章に残しておきたい部分いっぱいあったわ!
      支離滅裂に裏では色々書きまくったけど!ってことでこの記事まで自己満足以外の何物でもない記事続きますので興味ない方はスルーしてくださいね。
      延々文字のみで、写真すらありませんので(笑)

      ちなみに今日は・・・。


      副隊長に光を!セリフを!

      手塚兄とノーネクタイの謎

      稲嶺司令と仁科さん


      の3本立てでお送りします。

      こういうとらえ方もあるのねぇ〜って軽く流せる方、
      映画原作含めたネタバレ大丈夫な方のみ続きを読む・・・をクリックしてください。
      ちょっとでもひっかかる方はここでストップしていただければと思います。


      ちなみに、1つ前の記事でリンク貼り忘れたので、前作の図書館戦争観た時の記事はコチラから。
      前作のロケ地、北九州市立美術館(小田原の図書館の舞台になったとこね)に遊びに行った時の記事はコチラからどうぞ〜。










       
      続きを読む >>

      図書館戦争 THE JAST MISSIOM の感想諸々。諸々。

      0


        えぇ〜っと。
        タイトルから察してくださってる方もいらっしゃるかとは思いますが、今日の記事の内容はいつも書いてるものとは違います。
        そんでもっていつもの違う上に、自分の趣味全開です。(しかもウザったい位に長文。笑)
        まだ見られてない方、中身知りたくない方、さくっとまとまった文章がお好きな方は次回更新までスルーしてください。
        そして、同じ映画を観られた方、原作を読まれてる方でも違う見方もあると思います。(きっとあたしの意見は少数派)
        原作を読まれていても他のシリーズ読んでないと繋がりがわからない表現もありますのでご注意ください。
        あえてふんわりぼやかしてる部分もありますので。

        違う見方でも個人的にはいいと思ってますけどね、先に進まれる方はこんな意見もあるのね、的にさらっと流していただければありがたいです。
        楽しみ方なんて人それぞれだし、たくさんの人に映画を見てもらった方が結果的に今後につながるでしょうしね。

        ただ、ここから先は自己責任で。
        読んでから「やっぱ読まんかったらよかった!」「純粋に映画楽しんだらいいやん!」とかのご意見は受付ませんのでちょっとでも心当たりのある方はここで戻っていただいた方がいいかな、と。
        好きであればあるほど、って意味で辛口の意見も入ってるので。
        Twitterでの通知も通常であれば記事ページに直接リンクを貼りますが、今回だけはブログトップページへのリンクとしますのでご注意ください。


        心構えができたよ!と自信を持って思える方のみ続きを読む・・・に進んでいただければと思います。
        しつこいようですが、ここから先は自己責任でね、お願いします。
























         

        ネオンカラーが気になる!

        0
          なんかテーマをモレスキンにしたらいいのか、トラベラーズノートにしたらいいのか、果たして万年筆なのか・・・よくわからなくなってきたので、とりあえず「気になるもの」に入れときます。




          以前の記事でも2度ほどあげた今使ってるモレスキンの表紙。
          まず黒のスケッチブックを使うことを決めて・・・次は表紙のカスタムどうする?と考えた時になんとなく今までやらなかったようなやつにしたいな〜と思ってました。
          ここ1、2年は自分の好きなテイストをどこまで追求できるのかってのをテーマにしててそれもある程度やりつくした感があったんでしょうね。
          それの反動も重なってハズして遊びたくなったのもあるのかな。
          ・・・で、それに合わせて〜とこんなものが増えました。




          LAMYのサファリ、今年の限定色、ネオンコーラルです。
          実際の色よりピンクがかって写ってますが、実物はもうちょっとコーラルちっく。
          モレスキンに合わせてトラベラーズノートまで模様替えしてしまいました。←常に基準はモレスキン(笑)
          以前から持ってる茶色のトラベラーズノートの本体はステッカーを貼っててそれはそれで好きなんですが、お手入れがしにくいので、今回はゴムと万年筆の色で遊んでます。
          あ、ちなみにトラベラーズノートはふみ手帳とトラベラーズノートのバーチカルリフィルを挟んでてライフログ的な感じで使ってて、普段のメモみたいな感じかな?
          なのであんまり主張しないインクを使いたいなぁと思ってサファリには色彩雫の霧雨を使ってます。
          今までだったら確実に茶系のインクを選んでたところですが、黒のノートに合わせるならグレーでしょ!と思いまして。
          グレーや茶色はメーカーさんによって色味がかなり違うから色々集めたくなっちゃうのが危険ですね。←個人的には今よりもっと薄い、マイルドライナーのグレーみたいなインクが欲しいかなぁ。

          一緒に写してみるとこんな感じ。




          いつの間にかマステまで・・・!(笑)
          言い訳をするならば30%オフだったんだもの。

          最近ようやく無地のマステの使いやすさに目覚めてきまして・・・タイトル書いたり、付箋代わりとして使うことが多いです。
          そして目立たせるためにネオンカラーって便利なんだと今更ながら気づきました。
          今までは目立たんくていいけん!とひたすら白やクラフト紙の付箋やマステをあえて使ってた位ですし。
          (特に付箋は好みなものを探すのに苦労しました!その時の在庫がまだかなり残ってるから紙の付箋に関しては以前同様白やクラフト紙がメインだけど使用頻度はネオンカラーのマステが多いかな。ぺたっと気軽に貼れるし、付箋ほど剥がれる心配もしなくっていいですし、重宝してます)

          カラーバリエがずらっと並んでるのを見るのは好きだけど、全体のバランス的に言うとネオンカラーが色々ならんでるよりは黒に1色ネオンカラーを加える位が好きみたいです。
          あ、そうそう、ちょっと前にこんなものも買ったんだった。




          ネオンカラーのダイカットロールふせん!
          もうヒトメボレ!かわいすぎる!←3カ月前の自分だったら買わないだろうけど(笑)
          写真の物+2、3種類展開してたみたいですが、直感でこれ!っていうのを買ってきました。
          特にフルーツ柄かわいすぎ!



          というようなことをモレスキンに書いてるとこうなる・・・。




          モレスキンをブログのネタ帳にしてるわけではないんですが、モレスキンも貼る量を減らして書く量を増やしたいなぁと思ってるので気になるものとかはちょこちょこ書き留めるようにしています。
          画像真ん中の下の方に写ってるのはモレスキン用のマグネットタイプのブックマーク。
          コーラル系なのがモレスキンにぴったりで気に入ってるのでモレスキン自体についてるしおりはほとんど使ってません。

          根本的にゴールドや茶色や白やアイボリーが好きなことは変わってませんが、それとは別にシンプルな黒いノートをいかに表情を変えてカスタムするか・・・が今は楽しいのかも。
          モレスキン、まだい〜っぱいページも残ってるのに、次はこんなカスタムしたい!とか妄想がトマラナイ(笑)









           

          タイピスト、観てきました

          0
            最近観て、ツボだったもの。




            フランスの映画「タイピスト」。
            たまたま雑誌に載ってるのを見つけて、オードリーの時代のファッションっていう言葉に惹かれて見に行ったんですが、予想以上に面白い映画でした♪



            雑誌に紹介されてたオードリー時代のファッション(Aラインのワンピースとかね!)はもちろんのこと、その時代のインテリアとか間接照明とか!
            壁紙は花柄や蔦模様のものが多かったけどうまく調和してたし、明るい蛍光灯じゃなくてオレンジの柔らかい間接照明がいくつも灯されてるのがすごい好みでした!

            間接照明とかキャンドル好きなんですよねぇ。
            あたしがあんまりやると周りから暗くて眠くなる!とか苦情出るんですけども;

            それ以外でもオープニングの映像とかそこに出てきたフォントまで凝ってて素敵!
            パンフレットもねー、こんな感じだったんですよ!




            フォルムカードならぬフォルムパンフレット?!
            パンフレット=雑誌型だと思ってたからねぇ。
            こんなパンフレット初めてでめっちゃテンション上がりました!




            中はこんな感じ。
            タイプライターのペーパーのところがパンフレットの中身になってます。



            そんなわけでかわいい!素敵!が満載な映画だったんですが、個人的に一番かわいい!と思ったのはいい意味でヘタレなヒーローだった気がします。
            うでまくりしてキッチンに立って(しかもワイシャツにエプロン!男の人がこーゆーことしてるのに弱いんです;しかも、うでまくり!!!笑)、朝ごはん?まで食べさせて、あんなに甲斐甲斐しく世話をやきたくなる理由が何なのかなんで気づかないの〜?!みたいな。
            キッチンの後方にさりげなぁ〜く置いてあるお鍋はアンティークのルクルーゼ?!とか妄想も膨らみます。
            親友夫婦の生暖かぁ〜い視線に更に笑いをそそりますし。

            主人公の部屋にとある事情で入ったヒーローは本当に思春期真っ只中の男の子みたいな反応でかわいかったしなぁ。
            ヒーロー役はフランスの演技派の俳優さんが演じてらっしゃったらしいんですが、納得でした!



            数あまたある映画の中にはファッションや設定超重視で肝心のストーリーや展開、終わりかたに納得いかないものもありますよね。
            観て何年か経つと「冒頭のシュークローゼットが!」とか「あの黒のキャミはかわいかったけど!」とか一部分は思い出せるけど、肝心のストーリー覚えてないみたいな;



            タイピストに関してはCGのような派手さ、スペクタクル!な要素はなくても、細かく丁寧に作ってあるのがすごく伝わってきてツボを押されまくりでしたもん!
            本当にちょっとした仕草や視線とかボソッと言った一言なんですけどね、くすくす笑いたくなる感じ?
            まぁ、CGは使ってなくてもあの時代の街並みやファッションやインテリアを再現するのに地味に制作費かかってそうだけど〜(笑)

            一応、ストーリーとしては主人公がタイプライターの早打ち大会にチャレンジするって内容なんですが(かなりざっくりはしょったので気になる方は検索かけてみられることをオススメします。タイプライターの早打ち大会が昔あってたのはホント。)、ラブストーリーあり、コメディありの時たまスポコン、ミュージカル風?みたいな感じでリズミカルに進むからすす〜っと観れる感じ。
            この辺りに関しては「図書館戦争」と通ずるものがあるのかもしれません。








            トラベラーズノートをまとめるのも楽しかったなぁ。
            上映されてるところが少ないのが本当に本当に残念ですが(県内でも上映されてるところが多分1ヵ所、KBCシネマだけじゃなかったかな?)、お近くに該当する映画館がある方はぜひぜひ!



            本筋とは全く関係ないけど、ドイツ代表がメルケル首相に見えて仕方がないのは、アメリカ代表が日本の教育ママに見えて仕方がないのはあたしだけでしょうか…?
            これわかる方とぜひぜひマニアックに語り合いたいところです(笑)



            そして、このKBCシネマはフランス映画をけっこう上映してて、予告も普通のシネコンとはラインナップが全然違ってて。
            「大統領の料理人」とか「ルノワール」も観に行きたい今日この頃でした。






            さてさて、ちょっとお知らせを〜。
            ほとんどの方には全く関係ないことで嫌な気持ちにさせてしまうかもしれませんが…。



            mt school 九州が始まりましたね〜。

            ツイッターとかでの現地の写真にうわぁ〜!っとテンションが上がってるわけですが、こういったことがあるたびに全く知らない方からのメールが増えます。
            正直今回関連のイベントのキーワードを入れて検索かけるとこんなに上に自分のブログが出てくるなんて知らなかったんですけどね;
            (とはいえ、それはそれだけたくさんの方に見ていただけてる結果だと思うので有り難いことではあるんですが。)

            個人的に代理購入だったり地元情報だったりは普段からのお付き合いの延長にあると思ってます。
            なんて言うんだろ?
            普段仲良くさせてもらってる方とお互いこれ行くけど、お使いする〜?とかここでこれがお安かったよ!とかお誘いしたり、情報交換する感じ?

            だからあたし自身ブログで〜を代理購入してくださる方を探してます!っていう記事を書いたこともありませんし、これからも書くつもりもありません。

            普段ブログを見ていただく上ではちょっとした息抜きにしてもらえれば充分だと思ってますが(コメントがあるないに関わらずページビュー数だったりアクセス数を見れば更新がなくても毎日のようにたくさんの方が遊びに来てくださってるのはわかりますしね!)実際にやりとりするとなると、顔が見えない分、お互い嫌な気持ちにならないような気遣いも必要だと思ってます。
            今回、ううん、今回に限らず以前からこのテのメールを送ってくださる方、もしかしたら前からめっちゃブログを見てくださってる方かもしれないし、どうしてもどうしてもどうしても欲しくて自分であらゆる手を尽くして、それでも見つからなくてメールしてきてるのかもしれません。
            ただ、初めましての方からの短いメールでそれを全部察するのはエスパーでも何でもないあたしには無理ですし(笑)、それに例えば時間かけて、なっがぁ〜いメールを返しても相手に必ずしも伝わるわけじゃないですしね。
            実際、返事がないなんてしょっちゅうですし、あっても考えすぎじゃないですか?とか言われたり。
            交換のお約束をしても、半年、1年と放置される方がいらっしゃったり。

            ブログをずっと見てくださってる方に親近感を持っていただけることはすごく嬉しいし、わかるわかるー!と共感していただけることも本当に嬉しいことだと思ってます。
            周りにそんなにこーゆーコラージュとか郵活わかってくれる友達がたくさんいるわけでもありませんし、ブログやツイッターを通して同じ趣味をお持ちの方とお話しできるのは嬉しいことですしね!

            ただあたしからすればいきなりあれ代理購入してください!とかどこに住んでるかもわからない方から地元のお店教えてください!と言われるとすんごい戸惑うんですよね。
            たとえ県内にお住まいだとしても行ける場所、ちょっと無理な場所あると思うんだけどなぁ、みたいな?
            車でないと難しい場所も多いですし;

            もちろんお住まいの場所によってはお店がなくて代理購入等をブログでお願いする方もいらっしゃることでしょうし、それに関しては否定するつもりもありませんが、あたしは性格的にお返しできる機会が少ないのがどぉーしても申し訳ないと思う方が先にくるから、普段から仲のいいメンバーにしか甘えられないってのもある(笑)

            今までは個別にメール対応させていただいておりましたが、今回はこのブログをお返事に替えさせていただきます。
            メールをくださった方の中にはなんでメールが返ってこないんだろう?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それこそブログを見てない=ブログには興味がない=モノ目当てな感じの方だと判断せざるを得ないんですよね。

            最近このテのメールがあまりにも多いのでメールフォームも外させていただいております。

            大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますようよろしくお願い致します。





            普段から遊びにきてくださってる方のほとんどの方には全く関係ないことで、そのなかで水を差しててまうような記事が目に入ってしまうことには本当に申し訳なく思ってます。
            上にも書きましたが、遊びにきてくださってちょっとした息抜きになったり、参考になるかも!と思っていただけるだけで充分だと思っておりますので、ここらへんは斜め読みしてやってください(笑)



            代理購入云々に関しては個数制限もあって普段から仲良くしていただいてる方の分を確保するのも難しいのが現状なわけで…普段からしょっちゅう手紙のやりとりしてるメンバーには別な形で会場の雰囲気をお届けさせてもらうつもりですのでお楽しみに〜。







            ツヴィリンゲが好き!

            0

              この模様が堪らなく好きです!



              方眼の便利さも大好きですが、こーゆー繊細で絶妙な色のグラデーションには弱くて少しずつこの模様のアイテムを集めてます。
              そして布教のために(笑)コラージュはもちろんのこと、封止めにも使ってると「あぁ〜好きそうだよねぇ」とよく言われます。
              いや、めっちゃ好きやけど、好みストライクやけど、でもなんでそんなにみんな同じ反応するの?!と突っ込みたくなるのもホント(笑)
              最近発売になったマステはペーパー類よりお手軽でガシガシ使えるのが魅力ですよね。
              この模様が少しでもよく見えるようにと一番幅広な5センチのものを購入しましたし、柄の出方もかなり慎重に選んだつもり。←これは絶対に譲れなかったので、ネットでは購入せずに地元でゲットしました(笑)




              ベージュと紫であえて違う柄の出方のものを選びましたが、コラージュに使う分には紫のがあたしは好きで(花が両方とも途切れずに入ってるから)封筒とかにペタッとする分にはベージュの方の柄の出方のがバランスいい気がします。
              とりあえずこれに似た色のコラージュ作ってたらとりあえず入れておこう!ってなっちゃう位、今一番お気に入りのマステです。
              このマステ、他に青もあるんですが、青は折り紙持ってるしなぁと見送り中。
              そのうち勢いで買ってしまう可能性は否定できませんけどね(笑)

              今年買ったマステの中でのお気に入りベスト3に入る気がする。



              これ以外にもカラーバリエないのー?!と気になったあたしはこんな本も購入してみました。





              本屋さんで見かけられた方もいらっしゃるかな?
              かわいい紙雑貨。
              カバーを手掛けてあるのはムツロマサコさん!
              ことりや文具店さんのオリジナルマステを手掛けられた方と書いた方がピンと来る方が多いんじゃないでしょうか?
              同じ県に住んでいながらもことりや文具店さんのことはオリジナルマステの件で初めて知ったんですけどねぇ;実際にお店にも伺いましたが、オーナーさんのこだわり溢れる素敵なお店だったなぁ。




              ※お店の方に許可をいただいて撮影させてもらいました。

              オリジナルマステと同じ柄のモビールもあってかわいかったです!
              もちろんムツロマサコさんもことりや文具店さんも本の中で紹介されてますよ〜。



              ちょっと話がずれましたが、この本の中で、ツヴィリンゲも登場するんですよね!
              し!か!も!




              巻末付録にこんなペーパーがついてるんです!
              ツヴィリンゲだけじゃなくて他の作家さんのものも!
              カラーコピーするのは基本的に好きじゃないので(だって色んな手触りが入ってるコラージュが好きだから!笑)もっぱら鑑賞用の予定ですが、それでも絶妙なグラデーションを見てるだけで癒されます。
              もっとカラーバリエとかグッズが出てくれたらいいのになぁ。
              あと自分の中で変わったなぁと思ったのがツヴィリンゲのマステを購入してから幅広のマステをコラージュに使うことが増えたこと。
              以前は幅広なマステ=存在感の強いものが多いようなイメージを持ってましたが、最近はコラージュに馴染みやす幅広なマステも増えてきたかな、と。
              ビリビリ破ってはしっこにちょこんと入れ込むのが好きです。




              ベースにファブリックシートを使ったら恐ろしく重いカードになりました(笑)
              一足早い暑中見舞いみたいなイメージ?
              ひまわりはペーパーナプキンです。
              大人っぽいひまわりの素材は珍しいからお気に入り。





              こちらは紫バージョン。
              今画像アップしてて気づいたけど;2枚とも234さん宛のカードだわ(笑)
              もともと好みとかが似てるのであたしからすると「買わないの〜?かわいいよ〜?」と誘惑しやすいブロ友さんなのです(笑)
              だからこの2枚はそんな誘惑カード!
              それを見た234さんが実際に同じものを購入されるかはわかりませんけどねぇ…。
              あ、でも紫の15mm幅のマステはいつの間にか購入されてあったけど!



              同じ倉敷意匠さんのマステでツボったのがこちらでした。




              カッコウの30mm幅。←やっぱり幅広マステがブーム。
              色はブリック。
              落ち着いたレンガ色が素敵ー!
              このカラーバリエも本当に好みで!
              あともう一色、ネイビーも欲しい!
              青系の幅広マステ持ってないんですよねぇ。
              寒色系のコラージュあんまりしないっていうのもありますけど、こーゆー渋めの色となると話は別!



              コラージュだけじゃなくて、封止めにも便利ですよねぇ、幅広マステ。
              パッキングテープとかも最近ではかわいいのがいっぱい出てますが、あたしよくしわを寄せちゃうので;やっぱりマステのが扱いやすくていいなぁと思います。
              手でちぎれるのもポイント高いし!


              カッコウを使ったコラージュもアップしておきますね!




              大好きな茶系のコラージュと相性がいいのが嬉しいなぁ。
              そんなこんなでマステは更に順調に増えつつあり…もうすぐ無印の引き出し6段がいっぱいになりそうな今日この頃でした(笑)
              ツヴィリンゲがメインなのか幅広マステの魅力を書きたかったのか自分でもイマイチわかってませんが、まぁ最近の近況がてらということで。









              図書館戦争

              0
                最近ハマってるもの。




                原作が好きな作品は映像化されてもあんまり見ないタイプなんですが、キャロに強力にプッシュされて観に行ったらハマりまくったという…。←ハマるととことんなタイプです;相変わらず(笑)

                文房具やコラージュ、ノートネタは出てきません。
                完全に自分の好みに突っ走った記事になります。
                原作、映画、サントラ、パンフレット、その他図書館戦争に関するインタビュー等のネタバレがありますし、原作は読んだけど、映画はまだ…っていう方(違う組み合わせもあり。例えば映画は見たけど、サントラは買ってないとかね)には「???」な部分もあるかと思いますのでご注意くださいね。
                ネタバレは嫌だ!という方はここでストップしていただくことをオススメします。

                以上ご理解いただけた方のみ、お進みくださいね。
                ブログ本体に足を運んでくださった方は下の続きを読むをクリックしてください。

                Twitter等から記事自体に直接飛んでくださった方もいらっしゃるかと思いますし、改行も多めにしておきますのでね〜。










                今1番アツい(・・・とあたしは思ってる)フォルムカード

                0

                  本家のフォルムカードからかなりずれた話が続きます(笑)



                  昨日、スタバの新商品の発売日だったので、早速地元のスタバに行ってきました!
                  だって・・・今回ティラミスのフラペなんですもん!←好物チーズと薬味な人。
                  これは行くしかないでしょ!と思いまして。
                  そしたらこんなもの発見!
                  もちろん2冊もらってきました。



                  DVC00955.jpg
                  毎年夏前にどこかの雑誌で別冊としてスタバ特集があるのがお約束なのかな?
                  そして次号が出た時点でスタバの店頭でも配られるのが恒例になってる気がします。
                  ただ、去年はここまで早くなかった気がしますけれど;
                  だってまだ春じゃん!!!(笑)

                  中身も早速読んでみましたが、似たようなことスタバでよくやってるなぁ〜ってことも出てきて、個人的には好みでしたよ〜。
                  早速トラベラーズノートにも余すところなくスクラップさせていただきましたし。
                  後で読み返すことが1番の目的なので大したことはしてませんけどね。
                  そして帰宅してから買ったよ〜!と某つつむさん(笑)に報告してたら・・・フラペのフォルムカードもらった?と。
                  え?!ナニソレ?!?!?
                  そんなんなかったし〜!!!というわけで、その時点で今1番欲しいフォルムカードにあたしの中で認定されてしまったので、今日早速他のスタバに行ってきました〜。



                  DVC00952.jpg
                  かっこいい!
                  最近観光地とかキャラクターものでよくフォルムカードは見かけますが(ディズニーやはらぺこあおむし、後は長崎の出島の形をしたフォルムカードとかね!)、さすがスタバ!
                  すっごく素敵なデザインですよね〜。
                  ミニカードないのかな?と一瞬思っちゃうあたり、完全にフォルムカードごっちゃになってますけれど(笑)
                  裏面はこうなってます。



                  DVC00956.jpg
                  フラペの飲み方のフライヤーです。
                  これ専用の太いストローを店員さんがくださるんですが、クッキーが意外と大きいまま残ってたりするので、個人的にはスプーンで食べることをオススメします。
                  お値段も量もボリューミーでデザート!って感じでした。
                  ちょこっと割高にはなりますが、ショートで十分満足できると思います。



                  スタバのデザインってけっこう好きでこまめにチェックはしてるんですが、中でも好きでよくもらってくるのがこちら。



                  DVC00953.jpg
                  メニューの紹介とか。
                  スタバのロゴの部分をはずせば、他のカフェに行った記録を残すのに重宝してるので、時々もらってくるアイテムです。
                  その中で「お客様のご意見をお聞かせください。」のやつがバージョンが変わってたことに気づいたのでいただきいてきました。



                  DVC00954.jpg


                  以前のヴィンテージな雰囲気も好きだったけど、こちらは文房具好きにはたまらないイラスト・・・!
                  これはかなり使いやすそうです!←もちろん2枚もらってきました♪



                  フラペのフォルムカードは少し小さめなのと、このまま使うにはちょっと強度が心配なんですが、せっかく素敵なデザインなので、どうにかしてリユースできるようにあれこれ策を練ろうと思います。
                  以上、コーヒーが苦手なのにスタバ好きな不二子のスタバレポでした(笑)






                  付箋コレクション

                  0
                    こちらも年明けにリクエストいただいてた付箋。
                    マステに引き続いてアップしていこうかと思います。
                    nonsukeさんお待たせしましたぁ〜!






                    といはいえ、あたしが付箋気になるようになったのってけっこう最近な気がします。
                    昔から持ってないわけではないけど、そこまで集めてたわけでもなかったですしねぇ…。
                    あな吉さんの手帳術始めた当初もどっちかっていうと付箋よりラベルシール?タックシール派だった気がしますし。
                    ただ、去年の秋にあな吉さんの手帳術講座に参加させてもらって、その中で気がのらないタスクを片付けるのにかわいい付箋を使うのも1つの手ですよーみたいなお話があって、それからぐぐっと気になる存在になった気がします。
                    あとシンプルな付箋にシールを貼ってかわいくするのもいいなぁって。



                    そんなわけで以下、ちまちま集めた付箋達です。




                    まずはお手軽、Seriaのふせんたち。
                    タグの形のとかは宛名としても使えるので重宝してます。
                    これは買っても損はないと思う!
                    細長いブック型はかわいい系のとか何種類かでてますけど、これだけに絞りました(笑)




                    フィルムタイプは下に書いた文字も見えるのがいいですよねー!
                    ただし、ゲルインクは乾くのに時間がかかるのでそこだけは要注意です。
                    マークスの花柄のやつはちょっと色が濃いめだなぁと思ってたけど、実際に貼ってみると色が薄くなって好みな感じになります。
                    このテの付箋は枚数も少ないので、とっておきの時用(笑)
                    貼ってあるのを見るだけでテンションが上がるんですよねぇ。




                    かわいすぎない花柄〜♪
                    特に下の大きいサイズのやつは宛名ラベルとしてよく使ってます。
                    自分じゃしない色あわせとか本当に参考になる…!




                    以前Cafe Bon Voyageさんでゲットした付箋。
                    素敵なイラスト入りですがそんなに色味が強くないのでちゃんと字も書きやすいのがお気に入りです♪




                    あたしの中で字を書けるってのは重要ポイントなのでこーゆー付箋はどんどん増えていってる気がします;←欲を言えば宛名ラベルとして使えるサイズ希望!
                    集めだしたら果てしないものってけっこうありますよね(笑)




                    そういや1年位前にこんなのも買ってました…!
                    カバリーニはマステ然りデザインがドツボなんだけど、粘着力とかは向上の余地ありかなぁと個人的には思ってます。
                    好みだから今年こそは使うけどね!(笑)



                    最近はホントかわいい付箋が増えて嬉しい限りなんですが、字を書くスペースがない、ダイカットの付箋もけっこうありますよねー?
                    あれみなさんどんな風に活用されてますか…?
                    1番に思い浮かぶのはやっぱりコラージュの素材として、ノリをつけてペタッとシールみたいに貼る方法なんでしょうが、コラージュしてるときにあっ!付箋使おう!っていう思考回路があたしの中にはないんですよねぇ…。
                    宛名ラベルのときは付箋入れてる箱をけっこうチェックするんだけどなぁ。
                    今年は用途で付箋も収納をわけて見やすくしてもっと活用させたいなぁと思ってます。









                    …とここまであれこれかわいい付箋をアップしてきたわけですが、1番よく使ってるのはこーゆーシンプルなやつ!
                    仕事用の文房具もだけど、あたし意外にシンプル好きなのか?!(笑)




                    ホントねぇ…付箋は淡い色か蛍光色じゃないと!って誰が決めたのか…シンプルなこーゆー付箋を探すのはけっこう苦労したんですよねぇ。
                    左から100均のクラフト紙の付箋。
                    自分で探した限りクラフト紙の付箋はダイソーにしかありませんでした…!
                    これはサイズも大きい上に200枚入と大容量なのが魅力!
                    ぜひぜひ小さいサイズもいつか作って欲しいと九州の片隅からラブコールを送っておくことにします(笑)



                    真ん中の上のちょっと小さめの付箋(これでも一辺が4.5センチあるんですよー。ダイソーのクラフト紙付箋がいかに大きいかこれで伝わるかなぁ…?)は無印のもの。
                    年明けに無印に行ったら30%オフになってて。
                    あたしの中で無印のセール=廃盤?!かと思ってめっちゃ焦って店員さんにお聞きしたら製造継続とのことでマジでホッとしました…!
                    あ、もちろんお安いに越したことないので5個ほどまとめ買いしてきましたけどね(笑)
                    上の写真の付箋はどれも仕事でもプライベートでも使ってるのでがっつりまとめ買いしても使いきれる自信があるから大丈夫なのです!



                    右側のコクヨのドットライナーラベルメモは白くて、全面のりタイプで、サイズも色々あって本当に大好き!
                    インキューブや東急ハンズ、ロフトでも売ってますが大体¥300位するのね。
                    でもハンズマンとかだと¥250位で買えるんです!
                    タイミングによって白がないときとか(このシリーズは黄色と白の2色展開なのです)サイズが限られてることもありますが、お買い得なので見つけたら迷わずカゴの中に入れてますからねぇ〜。
                    仕事でも家でも同じ付箋を使ってるから仕事中に帰ってからのやることリストを作ってるのは内緒ですよ…?(笑)



                    去年の誕生日、まだ付箋にハマってない時にキャロがプレゼントしてくれたのがこちら。




                    昔から白は好きだったのと花柄好きなのを熟知してくれてるからのチョイスだと思うんですが、ほんっっっっとにかわいい!好み!
                    これ以外にも何種類かあるようなんですが、いまだに見つけられてないんですよねぇ。
                    キャロのかわいいもの探しのアンテナたまにあたしにもレンタルしてくれんかなぁ?(笑)






                    そして、付箋ではないけど、お手軽なメモや宛名ラベルとしてお気に入りなのがこちら。




                    こーゆーボックスタイプのメモはガシガシ使えるのが嬉しい反面、いいお値段するからセールになってないと買いません。
                    だけどマークスの花柄のものは半額で、トランクちっくなのは2つ¥300だったんだよ…!
                    買うしかないっしょ!(笑)
                    正直最初は値段につられて買ったんですが、想像以上に使いやすいし、大容量なので(この言葉大好き!)すぐ手の届くところに置いてます。
                    中身はね、こんな感じなんですよー。




                    無地じゃないし、地図も色違いなだけじゃなくて、別々の地図ってのがポイント高い!



                    後半の写真を見てお気づきの方もいらっしゃると思うんですが、ある程度大きいサイズの付箋になるとあたしは正方形派なんですよねぇ。
                    昔…今ほど付箋にこだわりのなかった時は普通のあわい色した長方形の付箋を使ってたんですが、なぜか右側に空白が空いてハサミで切ることが多くてですねぇ…。
                    あとは長方形だとどうしてもはしっこがペラペラするからかな?
                    今は断然正方形派です!←というか付箋に限らず分にはやたらこだわりたい派なので仕事用の文房具はほぼ自前です(笑)



                    多分気にしなければ100均のものでも十分使えるものだとは思うんですが、お気に入りのものに囲まれてた方が自分のテンションが上がるし、ごきげんになれるので、これからも付箋チェックは欠かせないなぁと思います♪



                    付箋ネタでもう1つ書いておきたいことがあるんですが、長くなったので別記事にてアップさせていただきますねー!






                    INCUBEについてあれこれ書いてみる

                    0

                      文房具を買う上でみなさんネット等でポチっとすることもあるかとは思いますが、できることであれば実物を見て買いたいですよね〜。
                      で、そんなときまずどこに行きますか?



                      ラッキーなことにあたしはロフトも東急ハンズも丸善も行きやすいところにありますけども・・・でも、なんだかんだ言いつつ総合的に1番品揃え―店員さんのリサーチ力すごいなぁと思ってよく行くのがインキューブな気がします。
                      特に最近文房具の入荷が早いこと早いこと!

                      あ、ちなみにこのブログでもよく出てくるインキューブ、正式にはINCUBEと表記することが多いです。(ビルにもそう書いてあるけど、ついカタカタ表記にあたしはしちゃうかな。)
                      地元っ子にはインキューブでね、って言ったら確実に通じますが、九州外だとナニソレ?って感じだと思うのですっごい簡単に説明するとローカルなロフト!
                      これが1番わかりやすい気がします〜。
                      大元が西鉄(=こっちの私鉄です)なので、同じビル内に西鉄の駅もあります。
                      場所的にもふらっと寄れる場所みたいな感じ。(こっちのロフトはちょっと1本道挟んで向こう側〜みたいなイメージなので、こっちのがど真ん中にある感覚です。)

                      福岡県民は地元ラバー、方言ラバーが多いんですが(2011年のほぼ日ランキングにも上位に入ってました!あのランキングあたし好きだったんですよね〜)、その影響なのかそれともご当地ブームだから(ゆるキャラとかね)なのか最近ご当地ポストカードをよく見かけます。
                      ラーメン、めんたいなんかの食べ物はもちろん、福岡タワー、お櫛田さん(=櫛田神社)、博多ポートタワーとかのローカルな建物とか・・・そしてこの西鉄の電車のポストカードやシールも発売されてて。
                      これがめっちゃ懐かしい!
                      JRよりもご当地カラーが出てるので欲しいけど、使うかなぁ・・・と迷って今のところ保留中です。
                      こちら出身の方にお贈りしたら喜んでくれそうですけどね(笑)



                      そんなインキューブ、本当に品揃えがツボすぎて危険地帯です(笑)
                      マスキングテープもスタンプもここが1番揃ってるもの!(東京アンティークさんに限って言えばハンズマンに軍配があがりますが)
                      品数も多いんですが、何より流行をキャッチするのがこと文房具に関してはすごくうまいなぁと思います。
                      バイヤーさんがいいのか、店員さんに文具好きさんが多いのかはわかりませんが、チェックが欠かせないなぁと思います。



                      先日記事にしたナミナミマステ(当時の記事はコチラからどうぞ〜)もインキューブで買ったしね。
                      あとなんだっけ?
                      ダイカット?みたいな形が連なってるマスキングテープも売ってました。
                      気にはなったけど、使うかどうかがう〜ん・・・って感じだったので今回は見送り。
                      そして、エメルスタイルを見つけた時は目を疑いましたよ!!!
                      ペーパーナプキンも入荷してくれたら嬉しいんだけどなぁ・・・。
                      特にフレンチリネンとオレンジのストライプ・・・・・・・・・・・!!!(笑)

                      このブログを読んで下さってる方には九州に縁がなくてもこのブログで聞いたことある名前やなぁと思ってくださってる方もいらっしゃるかもしれません。
                      そんなわけで物欲を限りなく抑えつつちょこっと買ってきたので、記録も兼ねてアップしておきます。



                      DVC00921.jpg
                      まさかさぁ・・・。
                      ファンテープの新作がもう入ってるなんて思わなかったんですよ、あたし(笑)
                      時間がたてば地元で買えるものわかってるんですが;もう売ってる〜!!!とテンションが上がってしまって買っちゃいました。
                      3mm幅のマステって使い勝手がいいから嬉しい!



                      DVC00935.jpg
                      さりげなくペタペタしやすいですよね。
                      カモ井さんの新作は見送ってたのでこちらを購入。
                      持ち歩くのにも細身のって便利だから好き!←その割にはあんまり持ってないけど;



                      そして、期間限定で出店してるマークスのショップ(リンクはコチラから)にも行ってきました。
                      あの空間やばすぎですよっ!!!
                      欲しいものが盛りだくさんあって選ぶのに激しく苦労しました;



                      DVC00923.jpg
                      ポチ袋、タグ、ミニマステがついたミニラッピングキット。
                      このテのキットを使いこなせないあたしはこういうものを買ったことがないんですが、今回は特別!
                      だって、ミニマステがこれなんだもの!



                      DVC00936.jpg
                      8巻セットは全ての柄を使いこなす自信がなかったから購入にはいたってなかったんですけど、単品だったら買わない手はありません!
                      いつかピンクも出てくれたらいいなぁ・・・。
                      あえて切れてる切手がまた素敵です!
                      色合いも落ち着いてて使いやすそう♪



                      DVC00922.jpg
                      マークスのメモパッドはお値段お手頃なのにたっぷり入っててお持ちの方も多いんじゃないかと思いますが・・・これ新作かな?
                      あたしは初めて見ましたが・・・ゴールドや茶色を見て見逃すなんてできないっ!!!(笑)

                      マークスは他にもスノードームのメモ帖とか小花柄のミニメモとか(最近付箋とかミニサイズの紙にアンテナが反応するんです)ツボなものがもりだくさんで・・・!
                      それがわかってたからあえて今まで行かなかったんですけど、やっぱり行ったら買っちゃいますね;






                      オマケ。
                      インキューブではないんですが・・・以前橙さんのところで拝見してたペーパーテープをこちらでも発見したので買っちゃいました。
                      あんまり増やさないように・・・と思ってたのに実物みたら弱いですね;



                      DVC00925.jpg
                      2セットに絞りました。
                      えぇ、自分なりに、ですけども(笑)



                      DVC00933.jpg
                      貼ってみたらこんな感じ。
                      厚めのぱりぱりした手触りですが、色があわいからなのかちょっと透けてるのわかります?
                      特にドットといちごのセットがお気にいり。
                      ドットは最近自分の中でブームなのと、イチゴ柄ってなかなかないから気になる・・・!
                      (マークスのマステはセット売りだから持ってないんですよね〜)




                      無限大に増えていくテープ類。
                      またガシガシ使わなきゃですね!!!
                      (そう思ってるのもあって、最近コラージュのベースにマステ全面張りをして、その上からペーパーナプキンをペタペタしての土台作りが自分の中でアツいです!これやるとけっこうマステが減るしね〜♪)






                      3色ボールペンで!かんたん、ちょこっとイラスト帖

                      0

                        多分今日のタイトル見て「えっ?!」と驚かれた方もいらっしゃると思います。
                        絵心ないって言ってなかったっけ?!みたいなね(笑)
                        そう、ブログでも何度も、それこそしつこい位に絵心がないない騒いできたわけですが、芸術の秋ということもあって・・・・・・えっと、スミマセン嘘つきました;
                        書いてみたいかも・・・という気分になってこんな本を購入してみました。



                        DVC00571.jpg
                        坂本奈緒さんという方が書かれた『3色ボールペンで!かんたん、ちょこっと、イラスト帖』。
                        イラストの本って今まで完全にスルーだったので知らなかったんですけど、かなりの種類があるのね〜。
                        どれがいいのかわからないなりに「新しい画材とか買わなくっても始められるのがいいなぁ」と思ってこちらにしてみました。
                        3色ボールペンでイラストを書く本にしてもいくつか種類があるんですが、決め手はイラストがその中で1番かわいいなぁと思ったこと、書きかたが初心者向けだなぁと思ったこと、あとはイラスト以外にもレタリングや飾り枠?罫線?の書きかたが載ってたことかな。



                        あたし自身は絵心ないにも関わらず、回りには絵心を持ってる方が多いんですよね〜。
                        もがちさんでしょ〜、さっぴさんでしょ〜、ケイさんでしょ〜、キャロも上手いしね〜。
                        ブログ以外の、例えば学生時代の友人でも美術部出身とかで自室に自分で書いた油絵を飾ってる友達とか・・・。

                        手紙やポストカードにさりげなくイラストが入ってたり、キャロに至っては「自転車2人乗りしとるところ書いて!」っていう無茶を言ってもさら〜っと書いてくれるし・・・いいなぁ〜と常々思ってはいたわけですが、ただいいな、いいな言うより自分もできる範囲でやってみたが楽しいじゃないんやか〜?と思って超!低レベルなところから始めてみることにしました。

                        身近なところで言えば、母親も絵めっちゃ上手いんですけど、思いっきり感覚で書く人なので、参考にならない・・・(笑)
                        見たまんま書けばいいとよ!って言われてもねぇ。
                        見たものをどうやったら実物に近く見せれるのかそれすらわかってないから困ってるのに!と(笑)

                        普段から感覚派の母親(ちなみに血液型はBです)ひたすら理論派な父親(ちなみにこっちはA型)の説明のが頭に入ってくるタイプなので、こうなったら参考書を買うのが手っ取りはやい!と思って購入に至りました。

                        余談ですが、あたしはAとBから生まれたO型なんですけどね〜、生物を選択してた人はメンデルの法則とか習ったからAとBの両親からOが生まれるのってわかるんだろうけど、あたしを取り上げてくれた先生はそれをご存知なかったらしく・・・挙動不審になってるところに後ろにいた看護婦さんから「先生、AとBからもOは生まれますよ;」と突っ込まれたそうで。←生まれてにじゅうなんねん経ってもいまだに身内の笑い話(笑)

                        まぁ、キャロもケイさんもO型だからこういうのは血液型よりその人の向き不向きなんでしょうけどね、母親より本のがよさそうかなぁ・・・と。
                        うん?そういやさっぴさんともがちさんって何型ですか〜?
                        お聞きしたことなかったかも;;;
                        今更ですが今度こそっと教えてください(笑)



                        そして、最近もう1つのきっかけになったのが、外から急遽お手紙を書きたいってなったときにシール以外にも何かデコレーションちっくなものができたらいいなぁって思いまして。
                        本の表紙にさりげなく乗せてる4色ペンはいつも持ち歩いていることですし、だったらこれで何かできたらおもしろいかも?!とね。



                        そんなわけで、オリジナリティとか自分のカラーとかは絶対に無理!でも例えば花だったり、身の回りのものだったり、ちょっとしたレタリングや罫線を書けるようにただいま奮闘中です。
                        表紙みたいな絵は全然無理だけど、少しずつページをめくっては興味ありそうなものをピックアップして真似してみるところから始めてます。

                        まだまだ本当に始めたばかりだから、これから例えばこれから本を見ずとも書けるようになることだったり、イラストを書くことのハードルをいかに下げるかだったり、ステップアップの項目はいくつもありそうですが・・・・・・例えばレタリングにしてみたらこういう風に書いたらそれっぽく見えるんだなぁ〜とか、こういう風に色を使い分けたらいいんだ〜とか、全く今まで目を向けなかった部分にハッと気づかせてくれたっていう意味では自分的には進歩かな。

                        まだまだブログで公開しよう!そう思えるほど書けるわけではないので、ここではアップしませんが、来年―手帖まみれの2013年になる予定の中で毎日ちょこっとずつでもいいから書くことに慣れていきたいなぁと思ってます。



                        昔から絶対に無理!とハナから諦めていたスタンプとイラストにも挑戦してみようかなぁと思って、実際に始めちゃうなんてね(笑)
                        それだけ色んな方の影響をうけまくってるんだろうなぁ。
                        あたしの昔を知ってるキャロもあたしに負けず劣らずこの記事を見て驚いてることでしょう(笑)←昔から物事の好き嫌いがはっきりしてたからね〜。

                        いいな、すごいなぁって思うのは簡単だし、かく言うあたしも諦め早いタイプでしたけど、人って変わるもんねぇ・・・。

                        このイラスト本の気になるページにはとにかく付箋を貼りまくってまずは目にする機会を増やし中です。
                        こうやって諦めてたことを少しでもいいから自分が納得いくレベルまでしつこくしつこく(ハマったらとことんだし)続けていきたいと思います。






                        ・・・・・・とブログで宣言したところで長く続けられるように自分にプレッシャーをかけたつもりです。
                        皆様どうかこれが続けられるようにしっかり見張っててくださいね〜!!!!!←結局は他力本願が着地点となりました(笑)








                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << June 2018 >>

                        Twitter

                        blog visitors

                        Instagram

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          不二子
                        • またまたありんこマステで暑中お見舞い
                          blue
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          不二子
                        • 三原色のモレスキン
                          雅風
                        • 三原色のモレスキン
                          ローズ
                        • フォルムカードのコラージュ
                          不二子
                        • フォルムカードのコラージュ
                          ローズ
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子
                        • f&K&2コラボ企画 vol.7
                          不二子

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR